生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

思念伝達で「復縁」を成功させる方法

      2018/04/25



思念伝達とは、潜在意識に自分の思いを直接届けることで、お相手に気持ちを伝えたり、復縁したりするものです。
 
実際に無意識のうちに相手を思い、お互いに偶然連絡を取り合ったりして、復縁につながることはそんなに珍しいことではありません。
 
愛し合っていてもいろいろな事情で結ばれなかったり、たまたまタイミングが悪くて別れざるを得なかったりしたカップルの場合、この「思念伝達」の手法を使えば復縁できるかもしれないのです。
 
 
そこで本記事では、以下の内容を詳しく取り上げました。
 

  • 思念伝達のコツ、伝わりやすい条件
  • 思念伝達の実践方法
  • 思念伝達の注意点
  • 実際の復縁例
 
「思念伝達」を実現するには具体的にどうしたらいいのかをまとめ、成功例を上げつつ、紹介していきます。
 
Sponsored Links

 

「思念伝達」で復縁は本当にあるの?

 
 

お互いに愛し合っていて、たまたまタイミングが悪く別れた場合は、復縁の可能性あり

 
 
お互いに気持ちが通じ合っているのにさまざまな事情で別れざるを得なかったとき、二人の間には「気持ちの通じ合うパイプ」が残されていることが多いものです。
 
「そのパイプを再び活性化させ、そこにお互いを思いやる感情を流せば、いつの間にか二人は再開する運命になる」
 
そんなことも、実はこの世の中で、ごく普通に起きています。
 
 

芸能界で一度破局して復縁したカップル

梨花&一般男性、道端ジェシカ&ジェンソン・バトン、東野幸治&元妻、後藤真希&一般男性、井の原快彦&瀬戸浅香など、お笑い、女優、元アイドル、モデルさんなどで、一度破局した後復縁したケースは多いです。
 
中でも、瀬戸浅香さんが井の原快彦さんと復縁したきっかけについて、「一度お別れした後に運命的な再会をして、運命を感じた」と言われています。
 
復縁の成功のカギは「運命的なものを感じさせる」ことであり、それを双方が感じるために、「思念伝達」という手法を使う、とまず認識しておきましょう。
 
ただ、意図的に思念伝達で復縁を目指す場合、ちょっとしたコツや注意点があるのをご存知でしょうか?
 
それらを踏まえたうえで「思念伝達」を試みると、成功率がぐんとアップしますので、次章で解説したいと思います。
 

思念伝達のコツ、伝わりやすい条件

 
 
復縁を可能にする「思念伝達」、
そのカギは「運命的なものを感じさせること
 
そうは言っても、実際にどのように「思念伝達」したらいいのかわからないですよね。
 
まずは、復縁したい人に対して、「思念伝達」という手法が効くのかとうかを確認しないといけません。
 
「思念伝達」したくとも、もともと縁が無かったり、未練があるのはあなただけであったり、本来結ばれる運命には絶対ない人に「思念伝達」を試みても、それは失敗に終わるでしょう。
 
ここでは、「思念伝達」ができる伝わりやすい条件を探ってみたいと思います。
 
 

第一の条件「心を通わせるパイプがあること」

「思念伝達」とは、もともと存在する心を通わせるパイプを活性化し、そこに再び愛情を注ぎこんで運命を逆回転させる手法です。
 
破局以前の付き合っていた当初、すでに心が十分通い合っていて、気持ちを伝達するためのパイプが存在しているかどうかが、第一の条件になります。
 
お相手が言葉を交わしたこともない芸能人であったとか、片思いであったとか、付き合ったこともなくて一方的にこちらばかり思いをぶつけていたとかの場合は、当然ながら「思念伝達」は無効です。まったく効き目がありません。
 
 

第二の条件「波動が合うこと」

 
 
第二の条件は、波動が合うことです。
 
波動とは、簡単に言って『気が合うかどうか』ということです。
 
気が合うかどうかを見分けるのに最も有効な手段は、お相手と二人きりでいて『沈黙が苦にならない』かどうかにかかっています。友達でも彼氏でも、いつも何かをしゃべっていないと落ち着かないとか、映画を見たり、遊びに行ったり、セックスをしたりの刺激がないと二人の間が持たないのは、波動が合っていないため思念伝達はできません。
 
たとえ過去にお付き合いの経験があっても、お相手のルックスや条件のみが気に入って付き合っていたり、どちらかが一方的に好きで強引にお付き合いに持ち込んだりした場合、波動が合うとか、お互いに波動を合わせる努力もしていないままでしょう。そういうお相手には「思念伝達」は使えません。
 
波動を合わせるには、双方が同じレベルの愛情を持ち、お互いに相手に合わせていき、気持ちを細かく調整していく地道な作業が必要になります。そういう意味で、過去お付き合いした期間が三か月以内だと波動を合わせる期間も短すぎて「思念伝達」はできにくいでしょう。
 
同じ理由で、セックスフレンドだった、グループ交際が主で二人きりで会った時間が短かった、などの場合も、「思念伝達」は難しいと言えます。
 
 

第三の条件「お互いが素直な性格であること」

 
 
「思念伝達」が有効なカップルは、お互いに素直でオープンな性格です。
 
自分の欠点を人に見せることを恐れず、自分に素直な人は、常に周囲に思念をまき散らしていると言ってよいでしょう。
 
感受性の鋭い人なら、その人の考えていることがすぐにわかってしまうレベルです。
 
この「自分の考えていることが相手に伝わりやすい」という性質、これが「思念伝達」に必要なのです。
 
そんな人は共感能力が高く、お相手の気持ちに寄り添うことが得意で気の通い道を作りやすいため、「思念伝達」という手法を使わなくとも、人にダイレクトに気持ちを伝えることができます。
 
復縁に成功した芸能人を、ここで改めてご覧ください。
 
みなさん、素直そうで、オープンな方ばかり、と思いませんか?
 
そして、
 
「思念伝達」を使って復縁を試みようとしているあなたは、素直でオープンですか?復縁したいお相手もそんな人ですか?
 
もしそうなら、
 
もうすでに「思念伝達」は始まっているかもしれませんし、実際に試してみるとすぐに効果が表れるかもしれません。
Sponsored Links