生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

キャベツの黒ずみやカビは食べられるの?対処方法は?

      2018/06/18



ダイエットするぞ!と野菜たっぷりの食生活を決意し、大量に野菜を買い込んできたものの、うまく使い切れない。結局はしなしなと元気がなくなった野菜を処分することに…。

そんな経験はありませんか?

私もよく野菜をたっぷり買い込んでは、消費しきれるかどうかで焦って料理が大変になってしまうことがあります。ちょっとしなしなと萎れてくると、捨てるかどうかで悩むんですよね。

特にキャベツ!


1玉で買った方がお得だし、「ダイエットにはキャベツでしょ♪」と思ってよく買うんですが、夫婦+幼児1人の我が家では大量消費は難しいんです。水分がなくなってしまったキャベツの葉は美味しくないですし、他にも

  • 芯の部分が黒っぽく変色してきている
  • 葉に黒い点々があるのが気になる
  • ピンクっぽくなってるけど、大丈夫…?

と不安になることはよくあります。そこで今回は「キャベツの黒ずみやカビは食べられるの?対処方法は?」というテーマで、キャベツの食べてもいい状態と食べない方が良い状態をはっきりと線引きしてしまおうと思います。

1人暮らしをしている私の弟は「使い切れないから」とカット野菜ばかりを購入しているそうなんですが、カット野菜は水分を失われるのが早く、日持ちしませんよね。毎回捨てていてはもったいいないですし、小まめに買い足しているようです。

よっぽどクタ~っとしていない限りは火を通せば問題なさそうな気がしますが、私の場合は幼い子どもに傷みかけた野菜は食べさせたくないし…と悩み、結局は捨ててしまうことが多いです。

そこで気になる新鮮なキャベツの選び方や上手な保存方法もご紹介しますので、ぜひ最後までごらんくださいね!

Sponsored Links