生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

【おせち料理の意味、由来】6. 海老(えび、エビ)、昆布巻き、ぶり、鯛編

      2016/05/05



こんにちは!
おせち料理のお話しも今回で6回目となりました。 


その1 では、おせち料理の 由来といわれ、歴史、組重とは何か?について
お伝えしました。

その2 ~ その3 では、「黒豆」「数の子(かずのこ)」「ごまめ・田作り」、
そして「たたきごぼう」と言う、おせち料理に最も重要なパーツであり、

「祝い肴(ざかな)」または「三つ肴(みつざかな)」とも呼ばれる
「一の重」についてお話ししました。

その4 ~ その5 では、「紅白なます」「ちょろぎ」などの「酢の物」
そして「口取り」と呼ばれる
「紅白かまぼこ」「伊達巻(だてまき)」「栗金団(くりきんとん)」などが入る
「二の重」のご紹介でしたね。

しかし、一の重と二の重だけでは、

おせち料理の華が無い!

ではありませんか?!

沢山の縁起物が魅力のおせち料理の中でも一番の「華」、
それは今回ご紹介する「三の重」にあるのです!
いったい、どのような「華」なのでしょう

1

おせち料理の意味、由来!三の重編

三の重には「海の幸」「焼き物」のお料理が入ります。
2種類に区別されていますが、どちらも魚介類です。 

三の重:海の幸

(一の重である「ごまめ・田作り」を入れる場合もあります)

<昆布巻き>

「よろこぶ」と「子生婦(こんぶ)」の語呂合わせで、縁起担ぎではもうお馴染み、
「子孫繁栄」と「家庭の幸せ」を表す おせち料理です。

ニシンなどの魚を昆布で巻き、甘辛い調味液で炊いた日本料理の郷土料理のひとつです。

<海老>

海老は、茹でたり焼いたりすると背中がクルッと曲がる事から、
腰が曲がるまで長生き出来ますようにという、”長寿の願い
が込められています。 

また、海老は脱皮を繰り返して成長することから、生命の更新を意味するほか、
出世を願う食材 でもあります。

さらに、海老が持っている華やかな赤い色は、天然の色素成分によるもので、
その鮮やかさから 魔よけの色 とされています。

2
【出典:wikipedia】

三の重:焼き物

<鰤(ぶり)>

日本には、元服時や出世に伴い名前を変える習慣が
江戸時代までありました。 

鰤は、稚魚から成魚へと、成長に応じて異なる名前で呼ばれるため、
当時の人々と同じく

「成長に伴って名前が変わる魚」=「出世魚(しゅっせうお)」
とも呼ばれ、

出世と出生を運んでくれ縁起の良い魚 とされています。

ちなみに、魚の成長に応じて
関東では「ワカシ」→「イナダ」→「ワラサ」→「ブリ」
関西では「ツバス」→「ハマチ」→「メジロ」→「ブリ」
と名前が変わっていきます。

また、80~90cm以上に成長し、
「鰤(ブリ)」と呼ばれるようになるまで 約4、5年を要する として、
おめでたい席や門出を祝う席などに人気です。 


おせち料理では照り焼きが一般的ですが、
塩麹焼きや柚庵焼き、昆布を巻いて

昆布巻きにするなど、地域や家庭によって様々です。 

<鯛>

「めでたい」という語呂合わせ や、
赤い色をした美しい姿からも「おめでたい魚」とされ、
お祝い事や祭礼には欠かせない「鯛」。

なぜ、鯛はこんなに人気が高いのでしょうか?

その理由は、鯛の寿命 にあります。
そして、
鯛が生まれながらにして持つ 旨味成分 にもあるのです。

まず、一般的な魚は10年生きれば長寿と言われるほど短命ですが、

真鯛は40年も生きる長寿の魚だったのです!
そのため、古くから縁起が良い魚とされていました。

また、魚の旨味成分である「イノシン酸」を、
鯛は生まれながらにして豊富に持っている魚です。

なおかつ、他の魚より 鮮度や味が落ちにくい という特徴もあるため、
美味しさも長く続くというわけなのです。

脂質が少ない鯛特有のサッパリとした旨みや香り、
プリプリとした歯ごたえが、食べた人のハートを

鷲掴みにしてしまうということなのでしょう。 

3
今の時代、お店に行けば1年を通して様々なお刺身が
販売されているので解りづらいのですが、
海老、ぶり、鯛(真鯛)には1つの 共通点 があります。

海老は種類が多いため一概には言えませんが、
「旬が1月でお正月が一番美味しい時期」と言われている事です。

旬の海の幸がふんだんに使われ、
色鮮やかで華やかな装いの「三の重」、
いかがでしたでしょうか?

次回は、山の幸である「与の重」、そして
控えの重である「五の重」のご紹介へと
進みたいと思います。

【おせち料理の意味、由来】7. れんこん(レンコン)、里芋、こんにゃく編 に続く

ライター:じゅん玉

Sponsored Links

あわせて読みたい記事(広告含む)


本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 暮らし・料理



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アースノーマットはコバエにも効果あり?小さなハエを退治する方法

コバエはどんなに家の中をキレイにしていても発生するので厄介な存在ですが、アースノ …

【鏡餅の作り方】2. さすがプロ!お鏡餅の丸め方

こんにちは! いきなりですが、皆様の朝食はパンでしょうか? それともご飯でしょう …

さつまいもに苦い部分があるのはなぜ?食べても害はないの?

子どものおやつやおかずのボリュームが少ない時にプラスする副菜として、さつまいもは …

通帳紛失時の悪用には要注意!怖い手口と緊急対処方法

あれ!?通帳が無い!ここにあるはずなんだけど…。 そんな時、あなたは焦らず対処す …

現金書留は、普通の封筒で送っても大丈夫ってホント?

普段、あまりなじみがない現金書留ですが、使い方はご存じでしょうか? たとえば、冠 …

ミニトマトが赤くならない原因は?赤くする方法と正しい育て方

子育て中赤ちゃんと1日中一緒にいると、社会から離れている不安で「何かしなくちゃ」 …

車タイヤの寿命は走行距離じゃないって知ってた?

初めて買った車。 2年半が経過して、この間かなりの走行距離を走りました。 タイヤ …

東京バナナの賞味期限はどれくらい?長持ちアレンジ見~つけた!!

東京のお土産と言えば、何を思い浮かべますか? 渡す相手が関東圏に住む人じゃなかっ …

天然塩の市販品はどこで買える?料理におすすめの塩21選

うちの娘はムラ食いで、食べる量が多かったり少なかったりします。好きな味だとたくさ …

ささみの茹で時間はどのくらい?棒棒鶏やサラダでは?

昨晩、風呂上りの主人から「ご飯の量を減らして…」と言われました。どうやら体重が思 …