生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

ひき肉の茶色い変色や少し臭うときの3つの注意点とは?

      2018/06/07



安いからと、ついつい手が伸びてしまう徳用サイズの商品。上手に使い切れなくって余ってしまうことも多いですよね。ちょっとずつ使っていけばいい日用品とは違い、食品は食べ切る前に傷んでしまうこともあります。

特に余らせてしまうと困るのが、ひき肉!


作りたいレシピがあってひき肉を買ってきたけれど、レシピ通りの量だけ使ったら残りは冷蔵庫へ。鶏モモ肉や豚小間切れの方がメインのおかずとして調理しやすいので、ひき肉はついつい後回しに…。気づくと、冷蔵庫の中でひき肉が変色し始めていた!

ということが、私には時々あります。

捨ててしまうのはもったいないし、どうにか食べ切ってしまいたい。でも無理矢理食べてお腹を壊すのは嫌だから、やっぱり捨てようかと悩みますね。

冷蔵庫の前で悩んでいても仕方がないので、今回は

「ひき肉の茶色い変色や少し臭うときの3つの注意点とは?」というテーマで調べてみました。 

  • このひき肉は食べても大丈夫?見極めるための3つの注意点
  • ひき肉を上手に保存するコツ
  • 冷凍すると、解凍したときに臭い気がする…上手な冷凍&解凍のコツは?
 

といった内容でお届けしますので、今後はひき肉をちゃんと使い切れるように、ぜひ保存についてもご一読を!

それではまず、一番気になる変色についてから見ていきましょう。
Sponsored Links