生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

【結婚式ご祝儀の相場】相手は友人?夫婦で参加のときは?

      2016/05/05



結婚式の招待状を頂いたら、
気になるのが「ご祝儀」です。
包む金額を聞くことも出来ないし、
他の人よりも少ないのもイヤ
ですよね。

「ご祝儀」で気をつけたいのは、
「ご祝儀」で嫌われる数字がある
と言う事。

「4」「9」はご祝儀に限らず
お祝いの席には不向き
です。

「割り切れる数」も、
「別れ」を意味するので
ご祝儀には避けたい
ものです。


ただし、例外もあります。
「2」は割り切れる数ですが、
「ペア」を意味する数字

ということで、
「2」は使っても大丈夫です。

「8」も、「末広がり」
表しているので、

縁起の良い数
なので

ご祝儀向きですね。

Sponsored Links


さて、気になる金額です。

《一般的なご祝儀の相場》

例えば、

・あなたが20代と考える

友人・知人には、2~3万円
兄弟・姉妹や親せきには、2~5万円


会社の同僚には、2~3万円
会社の上司・部下・取引先には、2~3万円

が一般的な相場のようです。

・あなたが30代と考える

友人・知人には、3~5万円
兄弟・姉妹や親せきには、3~5万円


会社の同僚には、2~3万円
会社の上司・部下・取引先には、3~5万円

のように年代によって相場は変化します。

・あなたが40代を超えていたら

友人・知人には、3~5万円
兄弟・姉妹や親せきには、3~10万円


会社の同僚には、3~10万円
会社の上司・部下・取引先には、3~10万円

というケースがあります。


・家族や土地によっては、
しきたり等がある
ので、
周囲とよく相談して決めた方が
良い場合もあります。

夫婦で参加するときの相場は?

一般的には、
1人で包む金額の2倍です。


大体、4~6万円となりますが、
「4」も「6」も嫌われる数なので、
間をとって「5万円」とするのが
一般的なようです。

1人3万円と考えると、
「5万円」では少ないように
感じるならば、
「7万円」・・・
となかなか簡単にいかないですよね。

そんな時は、お祝いの品を
添えてみてはいかがでしょう?
自分が頂いて嬉しかったものや、
希望の品
を聞いて用意したり、

カタログギフトをプレゼントすることもあるそうです。
Sponsored Links