生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

前世が知りたい!自分の前世を調べる5つの方法

      2018/07/25



あなたは、前世を信じますか?

…こんな質問に対して、「はい、信じます!!」と答える人は、そう多くはないかもしれませんね。

でも、2016年に大ヒットしたアニメ映画「君の名は。」を観て、前世というものに興味を持った人もいるかと思います。

実は私もそんな一人ですが、あの物語のキーワードは「記憶」。もっと厳密にいえば、大ヒットした主題歌「前前前世」で歌っているように「前世の記憶」なんですよね。


ところで、前世って本当にあるのでしょうか?死んだら本当に生まれ変わるのでしょうか?

そして、もしそうだとしたら「自分の前世を調べる方法」はあるのでしょうか?

映画を観た直後は、こんなふうにいろいろと考えさせられましたが、「感動したな」で終わっていました…

でも最近、仕事にも恋愛にも行き詰まり、なんとなく虚しさを感じているせいでしょうか。ふと「君の名は。」をまた観たくなって、DVDをレンタルしてもう一度観てみたんです。

そしたら、ますます「前世」について知りたくなって、今度こそ詳しく調べてみようと思い立ちました!

今回は、あなたの前世を調べる5つの方法を解説したいと思います。

  • 方法1)懐かしい気持ちになった瞬間をヒントにする
  • 方法2)人間関係を振り返ってみる
  • 方法3)ひらめいたことをメモする
  • 方法4)CDブックなどで前世の記憶を引き出す
  • 方法5)専門家に見てもらう

もしも、前世の記憶を思い出せたとしたら、いまの自分の悩みや癖の原因がわかるかもしれません!

Sponsored Links

方法1)ふと懐かしい気持ちになった瞬間をヒントにする

ほとんどの人は前世の記憶がないので、そのことを実感できずにいます。

でも、人は誰でも輪廻転生を繰り返しているので、はっきりとした記憶はなくても、潜在意識には前世の記憶が残っているといわれています。


例えば、初対面なのに懐かしいと感じたり、初めて訪れた場所で「来たことがある」と感じたりした経験はありませんか?

認知心理学の専門家で京都大学大学院の楠見孝助教授によると、被験者202人中、人に関しては35%、場所では63%が経験済みでした。

これが前世の記憶によるものだとすると、主に次の3つのケースが考えられます。


ケース1. 前世に縁がある人(または生まれ変わり)との再会

前世に縁がある人と再会すると「なぜか懐かしい」という感覚を覚えます。相手とあなたの前世が知人や家族、恋人だった可能性があります。

数十年以内に亡くなった前世なら、実際に親交があった人と出会うかもしれません。



ケース2. 前世に縁がある場所への再訪

前世に縁がある場所は、日本国内に限らず外国でもあり得ます。国籍も日本とは限らず、外国の可能性もありますし、また異性かもしれません。

答えは潜在意識が知っているので、その場所に立てば、何か感覚が湧き上がるはず。自分の意思とは関係なく、涙が溢れて止まらなくなる場合もあります。



ケース3. 前世に縁がある物事、またはそれを思い出す物事への興味・関心

前世に縁がある物事には、以下のようなケースがあります。

  • 日本の鯉の品種や育て方、掛け合わせ方法などに異様に詳しい西洋の少女
  • 古代中国の文献に少し目を通しただけで、見てきたように情景を語る人
  • 人があまり興味や関心を示さない国や時代に、異常なほど関心を持つ事例
本人は自分がなぜそれに興味があるのか、または詳しいのかが分からないことが多いようです。しかし、思いが強ければ強いほど、前世との縁があるのは間違いないでしょう。

それでは、この3つのケースのヒントをどう生かせばいいのでしょう?

おすすめは「ふと懐かしい気持ち」になった時の光景や感想をできるだけ詳しくメモすること

きっと、自分の前世を知る貴重なヒントになります。あとでメモを読み返したときに、鮮やかな景色がよみがえるかもしれません。


または、理由もなく不安になったり、体が急に痛んだり、涙が溢れたりすることがあるかもしれません…

そんなときは、前世を思い出す入り口に限りなく近づいている証拠です。

自分の内面の感覚なので「勘違いかも?」と思いがちですが、それでも自分の直感に自信を持ちましょう!

自分の内面からの感覚に素直に従えば、きっとヒントが得られますよ

それでも自信がない人は、次の方法を試してみてくださいね。

方法2)今まで生きてきた人間関係を振り返ってみる

方法1は「ふと懐かしい気持ちになった瞬間」が鍵でした。なので、直観力に自信がない人は、なかなか実践ができないかもしれません…

そこで、方法2では「今までの人間関係を振り返る」というシンプルなやり方を紹介します。

これは方法1とは真逆の方法で、すでにある人間関係の中から振り返ります。

今までの人間関係を振り返ってみよう!

「初対面のときから初めてじゃない気がする」「親しくないのになぜか気になる」などの感覚を覚える人が、すでにつながりがある人たちの中にいませんか?

そんなことが起こるのは、「世の中には偶然はない」という宇宙の法則があるからです。

これに従うと、すでに人間関係がある人とは必ず出会う理由があって、その理由には前世の縁も含まれます。

たとえば、一方的に傷つけられたりするような場合も、前世の因縁が解けていない可能性があります

もしかすると、因縁を解決するために出会ったのかもしれません…


似たタイプの人と同じような人間関係を繰り返す人は、前世からの課題を乗り越えない限りは、同じ状況が続く可能性があるんです。

そんな場合は、問題のある人との関係を振り返って、思いつくことを詳しくメモしてみましょう

さらに、頭に浮かぶ情景も味わってみることで、前世を知るヒントが浮かぶかもしれません!

ここで注意!!

あとでメモを読み返すときに、必ず注意しなければならないことがあります。

それは「絶対に自分を責めないこと」です。特に、現在進行中の人間関係を振り返るので、感情が大きく動くかもしれません。

でも、自分を責めるための振り返りではないので、無意味な罪悪感を抱かないようにしましょう

「四柱推命(しちゅうすいめい)」と言う占いをご存じでしょうか?生年月日で本来の性質や行動パターンから「人生のバイオリズムや運命の設計図」まで導き出してくれる占いなんです!そんな「四柱推命」について詳しく紹介!興味にある方はこちらの記事もぜひ読んでみて下さいね♪。

参考記事 四柱推命・空亡(天中殺)の調べ方!無料占いサイト3選
Sponsored Links