生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

28歳女性で結婚相談所に登録すると、実際にどうなるの?

      2018/09/27



先日、部屋の整理をしていたら、とっても懐かしいものが出てきました。

それは若かりし頃の、私の「お見合い写真」です(笑)。

20代後半に結婚相談所に入会したのですが、その時に撮ってもらったものです。

その写真をみて、私は急にその頃のことが懐かしくなりました。


約1年半の間、ほぼ毎週末に婚活関連の予定があったので、かなり充実してましたよね(笑)。

当時彼氏もいなかったので、とにかく一生懸命に婚活頑張っていました!

自分の人生における「頑張ったことランキング」があるならば、間違いなく上位に入ります(笑)。

そんな経験を、自分の中にだけ留めておくのはもったいないじゃない!と考え、私はこの記事を書こうと思いました。

記事は以下のような内容になります。


28歳女性で結婚相談所に登録すると、実際にどうなるの?

28歳から結婚相談所での出会いは、時間が勝負!

結婚相談所で紹介された相手との出会い

何度デートしても、ときめかない場合は断っていい?

ザ・婚活ストレス解消法!


 

私の実体験を含めて書きますので、読んでみてください!
Sponsored Links

28歳女性で結婚相談所に登録すると、実際にどうなるの?


まずはどの結婚相談所でも、入会した場合には担当仲人との面談を行って、プロフィール登録などをします。

どのような男性を紹介してもらい、結婚に向けてどのような活動をしていくのかが決まる、大切な期間ですね!

最近では、星占いや心理テスト、DNA検査などで男性とのマッチングを行う結婚相談所もあるようです。

私が活動していた頃には聞いたことがなかったので、やってみたかったなと思ってしまいました。

28歳というと、どの結婚相談所でも登録している人が多いので、競争は激しいかもしれません…。

そのため、担当仲人と仲良くなって、少しでも自分に合った男性を紹介してもらえるように心がけることも大切だと思います。

私は2つの結婚相談所に入会して活動しましたが、仲人と仲良くなった方が単純になんでも話せて、活動がしやすいと感じましたよ!

そしてこの期間には、プロフィールに載せる写真撮影も行います。

私が2つめに入会した結婚相談所では、ヘアメイクをしてもらってプロのカメラマンにお見合い写真を撮ってもらうことができました。

冒頭でお話しした写真がこの時のものですが、後々考えてもこのサービスはとても良かったなと思っています。


1つめの結婚相談所ではそのようなサービスがなかったので、お見合い写真を撮ってくれる写真館をネットで探しました。

広い公園の中で、たくさんの写真を撮ってもらいましたが、出来の方はイマイチ。

お見合い写真にする1枚を選ぶのにも、すごく苦労しました…。

私が話だけ聞きに行ったある結婚相談所では、相手のプロフィールと写真を自宅に送付してもらい、お見合いをするかどうか決めることができます。

その際に、プロフィールの後に少し遅れて写真が届くようになっていて、それは写真だけで相手を判断しないようにするための配慮なんだそうです。

そのくらい、写真が人に与えるインパクトは大きいのだということ!

まずは多くの男性に見てもらわなければ、激しい競争を勝ち抜くのはもちろん、良い婚活をしていくことはできないはずです。

是非、写真の質にもこだわって、活動を始めてみてくださいね!

28歳から結婚相談所での出会いは、時間が勝負!

28歳で結婚相談所に入会した場合、30歳までには結婚したいなと考えている人も多いかもしれません。

普通に男性と出会うよりも、結婚相談所で出会った方が結婚に近づきやすいような、そんな気がしますよね!

当時の私も、なんとなくそんな風に考えていたのですが、実際に活動してみると意外と時間がないことがわかったんです…。


結婚相談所では、男性の紹介お見合い交際と進むので、実際に男性と会うまでには結構時間がかかります。

平日は仕事をしていることが多いので、お見合いなどは土日に行うことがほとんどですし、お互い他の予定がある場合もあります。

男性を紹介されてもなかなか予定が合わず、実際に会えるのは数週間以上後だったりすることも珍しくないんです。

私が過去に紹介された男性の中には、仕事が忙しすぎて、電話連絡は常に夜の12時を過ぎてからという人もいました…。

お互いのタイミングが合ってやっとお見合いができたとしても、結婚したいと思える男性かどうかはわからないですし、まずは何人か会ってみないとピンとこないものですよね。

結婚相談所は活動期間が決まっていることも多いので、限られた時間の中で良い活動をすることがカギになってきます。

時間を大切にするという意味で、少しだけ意識を変えてみる必要があるのかもしれませんね。


私が結婚相談所で活動していたとき、何人もの男性に希望を出しているにも関わらず、なかなかお見合いができずに焦りを感じたことがありました。

そんな時に、私は男性の選び方を少しだけ変えてみることにしたんです。

この人は自分とどこか似ていそうだな、この人とは気が合うかもしれない、というような自分の直感を大切にしてみました。

そしたら、だんだんとお見合いできることが増えていったんです!

偶然だと思うかもしれませんが、実は自分が思っている以上に直感が役に立つ場面って多いです。

なかなかうまくいかない、悩んで決められずに時間だけが過ぎてしまうような時、直感を頼りに切り抜けてみるのもおすすめです。
Sponsored Links