生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

しめじの日持ちは何週間くらい?種類によっても違いがあるの!?

      2018/06/15



先日、保育園の帰りにママ友と立ち話をしている時、しめじの日持ちについての話題が出ました。

それは「しめじには賞味期限がある?ない??」というもの。

ママA「賞味期限がなかったら、いつまで食べられるか分かんないじゃない!」                          ママB「いやでも、確か、きのこって賞味期限書いてなかったと思うよ?」

すぐに答えが出るかと思って傍観していましたが・・・、意外にも「賞味期限はある派」と「賞味期限はない派」で意見はまっ二つに。そして最後は、女性特有の「話題が変わる」という終わり方をしたのでした。

いやいやいや! 絶対みんな結果知りたかったはずでしょ! 帰りにスーパーでしめじ探すでしょ!

ということで、私も気になってしょうがなかったので、しめじの日持ちについてとことん調べてみることにしました

・しめじは日持ちする?保存のコツは新鮮なしめじ選びから!
・常温保存は基本NG!すぐ使うときには冷蔵保存を
・長期保存派は冷凍保存!旨味もUPで一石二鳥
・長期保存したい時にオススメ!アレンジ広がる干ししめじ
・気を付けて!傷んだシメジの見極めラインはココ!
 

確かにしめじって、ほかのきのこに比べて日持ちするイメージがありますよね。酸っぱいにおいがしたらさすがに食べるのはやめておこうと思いますが、少し黒ずんでいるくらいなら? 水分が減ってしなっとしているくらいなら?

・・・いったいどのくらいまでなら食べても問題ないのでしょうか?

上記のポイントにそって、保存方法や傷んでいるしめじの見分け方まで、まとめてご紹介します。
Sponsored Links