生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

東京バナナの賞味期限はどれくらい?長持ちアレンジ見~つけた!!

      2018/06/18



東京のお土産と言えば、何を思い浮かべますか? 渡す相手が関東圏に住む人じゃなかったら、やっぱり東京バナナですよね!

中でも大定番は、スポンジケーキの中にトロトロのバナナカスタードクリームが入った『東京ばな奈「見ぃつけたっ」』。じつは、正式名称は「東京ばな奈」なんですよね。ちなみに、4個入りで483円(税込)です。

定番のお菓子って、なんで無性に食べたくなるんでしょうね?久しぶりに食べると「あーやっぱりおいしい!」ってなります。


「前はいつ食べたかなー?」と考えていると、用事があってうちに来ていた母がぽつり。

「あんたたちがこっちに引っ越して来たときじゃない?ほら、たくさん買ってきて、賞味期限内に食べきれないって話してたじゃない」と。

私たち一家は、半年ほど前に東京圏から少し離れた田舎へ引っ越しをしています。そういえば、食べる機会も減ってしまうだろうと、東京バナナをたくさんお土産に買ってきたのです。

「食べきれないって、東京バナナの賞味期限ってどのくらいだっけ?」と疑問に思い、今回は、お土産の定番「東京ばな奈」について調べてみることにしました。

 
・東京バナナの賞味期限はどれくらい?一週間しかもたないってホント?
・食べきれない…でも大丈夫!そんなときは“冷凍ばな奈”がオススメ
・実はこんなに種類がある東京ばな奈!今ならやっぱり”シャンシャン”!?
・まだある東京ばな奈の仲間たち!日持ちが嬉しいキットカット
 

こちらのポイントごとに、細かく探ってみます!

定番品だからと思って、駅や空港でお土産に選びがちですが、賞味期限を知らずに買って行ったら、渡された相手を困らせてしまうかも

食べきれなかった場合の保存についても、一言添えられるように以下をチェックしていきましょう!
Sponsored Links

東京バナナの賞味期限はどれくらい?一週間しかもたないってホント?

お土産売り場で販売しているお土産は、基本的に常温で置いてありますよね。それならば、賞味期限も長そうに感じるのですが、東京バナナはどうなのでしょうか?


 

東京バナナの賞味期限

東京バナナの中身である、バナナカスタードクリームには、実は生のバナナの果実が使われているので、日持ちしないんです!

なので、賞味期限は買った日を含めて7日と短め。

しかし、冷蔵保存必須というわけではないので、直射日光、高温多湿を避けて保存してください

やはり、あのおいしさを実現するには、生の果実が必須なんですね!

私自身がそうなんですが、包装してあるお土産をもらうと、勝手に「1カ月くらいはもつだろう」と思ってしまいがちです。

常温保存のお土産の中にも、今回のように生ものを使用している場合があります!お土産をいただいたら、すぐに賞味期限と保存方法を確認するようにしましょう

食べきれない…でも大丈夫!そんなときは”冷凍ばな奈”がオススメ

お盆などに親戚が大勢集まると、お土産にお菓子をたくさんいただいて、食べきれなくて困るなんてことはありませんか?

私のおじさんはお菓子職人で、うちに遊びに来るときには、大量のお菓子を持ってきてくれます。最初はテンションが上がりますが、そうは言ってもすべて賞味期限が1カ月程度…。全部食べきるのは至難の業です。

とくに東京バナナの賞味期限は7日。忙しい時期に重なってしまったら、あっという間に過ぎてしまいます。

そんなときにおすすめしたい裏技があるので紹介します!


 

東京バナナは「冷凍ばな奈」に!

賞味期限が短めな東京バナナは、食べきれないときはあらかじめ冷凍してしまうという手があります。長持ちするのはもちろん、おいしいと評判です。

ひとつずつ個別に包装されているので、そのまま冷凍庫に入れるだけでとっても楽ちん。冷凍庫から出してアイスのように食べても、レンジで解凍してから食べてもおいしくいただけます

ファンの中では、「冷凍したほうがおいしい!」との声もあるほど。ぜひ試してみたいですね。

 

【一工夫で食べやすく!】


東京バナナを冷凍すると、まわりのスポンジはそのままひんやりふわふわで、中のバナナカスタードクリームだけアイスクリームのような固さに凍ります。

なので、ガリガリで固くて食べられないという状態になる心配はありません。

その特徴を活かし、冷凍前に東京バナナひとつひとつに割り箸などを刺しておけば、そのままアイスバーのように食べられますよ

常温で食べるふんわりトロトロの東京バナナ、凍らせてアイスのように食べる冷凍バナナ、どちらもとってもおいしいスイーツです。

Sponsored Links