生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

知ってた?転職エージェントって料金無料が基本なのです!

      2018/06/18



世の中では、働き方改革が叫ばれていますが、そんな中で「ブラック企業」というのが問題視されています。

そんな中で、実際に就職した先の企業がブラックで、転職を希望しているという人も少なくないのでは?

そして、次こそは転職を成功させたいと、さまざまな思いが頭をよぎっているかもしれませんね。

「転職エージェントに頼ってみようか」「でも、どれくらいお金がかかるのだろう?」など…。


実は私の姉も、前の会社に不満を持って転職した経験があるんです。そのときに、悩みに悩んで、最終的には転職エージェントを利用して、無事に転職先を決めていました。

そこで、姉の話も交えながら、転職エージェントの料金に関する情報をお伝えしていきたいと思います!

今回、本記事で紹介する内容は、以下のとおりです。


・転職はコストも手間もかかる…そんな不安を払拭してくれる「転職エージェント」
・転職エージェントの利用で、料金はいくらかかる?なぜ無料なの?
・百万単位のお金を払ってでも、転職エージェントに仲介を依頼する企業側の裏事情
・転職エージェントを利用する転職者側のメリットはコレだ!
・転職エージェント利用が無料で成り立つのは、お互いに利益が合致するため

 

この記事が、転職を考えている方の参考になれば幸いです!
Sponsored Links

転職はコストも手間もかかる…そんな不安を払拭してくれる「転職エージェント」

もしも、今の会社の給料や仕事に不満があって、「転職するなら、タイミング的に今しかない!」と思った場合…

一人で黙々と動き始めるよりも、経験豊富で信頼できる転職エージェントに頼ったほうが、効率よく転職できることをご存じでしょうか?


たとえば、自分で求人サイトを見て応募するとしたら、面接にこぎつけるまでにはかなりのコストや時間がかかります

コスト面でいえば、面接のたびに履歴書写真を用意する必要があり、交通費が何気にばかになりません。

そして、履歴書を書くのにも結構な手間がかかり、書類を準備するだけでも一苦労です。

一方で、転職エージェントを利用すれば、そういった手間のかかる中間作業が、よりスムーズにこなせるのです。当然、コスト的にも抑えられます。

さらに、エージェントが求職者の代わりに企業にアプロ-チしてくれるので、個々の強みを活かした転職活動ができるというメリットもあります!

 

【私の姉の実体験】


私の姉も、初めは自分で転職活動をしようとしていましたが、書類で落とされたりすることが多く、なかなか面接にまで辿り着けず…。

ところが、転職エージェントを利用してからは、早い段階で面接が決まり、ぽんぽんぽんっと転職活動を進めていました。

姉曰はく、「迷っていないで、もっと早く利用すればよかった」とのことです。

 

ここで注意!

調べてみると、転職エージェントに登録した人全員が、順調にいっているわけではないようです。姉の話は、こんな例もあるよということで、お聞きいただければと思います。

 

「そうはいっても、料金はいくらかかるの?」と不安に感じたら、次章へと読み進めてくださいね!

転職エージェントの利用で、料金はいくらかかる?なぜ無料なの?

転職エージェントを利用すれば、「自分の強みを生かせる会社に、転職できる可能性が高まる」ということがわかりました!

となると、次に気になるのは「転職エージェントの利用料金がどのくらいかかるのか?」ということでしょう。

「こんなにも都合よく転職できるとすれば、ある程度の金額がかかっても仕方ない…」と、妥協するのはまだ早いですよ!

実は、転職エージェントの利用は、基本的に無料なのです。


「そんなバカな!」という声が聞こえてきそうですが、求職者側が無料で利用できるしっかりとした仕組みがあるのです!

 

【利用料金無料が成り立つ仕組みとは?】

転職がうまくいって一定期間が過ぎたら、エージェント側は成功報酬として、転職者の年収の5分の1程度を企業側から受け取ります。

ここで、念のため再確認しますと…。このお金は、転職先の企業による「紹介してくれてありがとう」という感謝の気持ちを込めた仲介手数料です。

つまり、転職者側が支払うお金ではないので、ご安心を!

 

では、企業側は「どうしてそんなにお金を払ってまで、転職エージェントに仲介を頼むのか?」そのあたりも気になりますよね!

ということで、次は企業側の裏事情も見ていきましょう。
Sponsored Links