生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

ペットの死後、庭に埋めるのは大丈夫?埋葬時の注意点3つ

   



ペットを飼っていると、いずれは考えなければならない「亡くなった時」のこと。

我が家でも、チワワとダックスの2頭を飼っています。まだまだ元気ですが、年齢は9歳と6歳なんですよね。

「まだまだ大丈夫!」と思っていますが、やはり先のことを考えると「火葬」について調べてしまいます。


そして、「ペットはみんな、火葬しなければいけないのか?」というところも気になりますよね?

義実家では、ずっと犬を飼い続けてきているのですが、いずれの場合も火葬場に持って行っています。私の祖母は、飼っていた猫が亡くなった時は、亡骸を回収してもらう手続きをしました。

このように、ペットの亡きあとの対応はさまざまですが、可愛がって大事にしてきたペットは立派な家族の一員です。亡くなったあとも、できれば自分の近くに埋葬したいと考える方も多いですよね。

そこで今回は特に、「庭に埋めるのは大丈夫なのか?」ということに注目して、以下の内容を紹介していきたいと思います。

・ペットの死後、庭に埋めるのは大丈夫?埋葬時に気をつけることは?
・掘り返されるのを防ぐ!穴は深く掘ろう
・土に還りやすいように…下にはタオルなどを敷いてあげよう
・埋め戻す際は大きな石だけでなく”高めの盛り土“を忘れずに
自宅の庭に埋めてあげることができないときは?
では、さっそく、ペットの死後は庭に埋葬してもよいのかを見ていきましょう。
Sponsored Links