生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

肌色の作り方を丁寧に!水彩絵の具で自然な肌色をつくるには?

      2018/07/04



絵が描くことどころか文字を書くことからも遠ざかってしまった社会人時代。すべての作業がPCで済んでしまうので、気づくと絵の具なんて何年も見ていませんでした。

最近は子供と一緒に遊ぶ時間を過ごすことで、塗り絵やお絵描きの時間って本当に大切なんだなと実感しています。


せっかくだから子供のお絵描きの時間に私も水彩画を描いてみよう!と思いましたが、どうにも肌色が上手に作れません

黄色と白を混ぜて、赤や茶色など少しずつ混ぜてみますが、全然求めている色にならない!!

市販の絵の具で肌色を作る方法はあるのでしょうか?

・水彩絵の具でチャレンジ!基本の三原色で肌色を作ってみよう!
・自然な肌色を作りたい!上手に混色するにあたってのコツ
・さぁ着色してみよう!水彩絵の具での自然な肌色の表現方法
・わかりやすい!動画で肌色の塗り方・塗り方を学ぶ
・改めてチェック!水彩絵の具で作業するにあたっての基本
・乾いた絵の具が落ちない!パレットの上手な洗い方
 

子供はまだクレヨンしか使いませんが、もう少し大きくなって絵の具も使うようになった時、いろいろと教えられるようになっておきたい!

そのために今回は、この6つのポイントに絞って調べてみようと思います。
Sponsored Links

水彩絵の具でチャレンジ!基本の三原色で肌色を作ってみよう!

自分の好みの色を作るには、まず基本を押さえなくてはいけません。

色の基本三原色とは、青(シアン)、赤(マゼンダ)、黄(イエロー)を指し、この三色と黒、白があればすべての色を再現できます

市販の水彩画用絵の具などは12色入りなどが一般的なので、その他の色は、青、赤、黄を混ぜ合わせて自分で作るのです。


肌色の作り方

一般的な日本人の肌色を表現するには【赤1+黄1+白4】の割合と言われています。

この分量を基本にして、そこに白を少しずづ追加して好みの色になるまで調節しましょう。

青をほんの少し加えるとさらに深みのある色合いになるので、試してみてくださいね。

また、肌色と言ってもべったりせず透明感を出したい場合は、白を使わないで水で薄めたオレンジ(赤と黄を混ぜた色)で描くとうまくいきますよ。

では、より自然な肌色を作るにはコツがあるのでしょうか?

 

自然な肌色を作りたい!上手に混色するにあたってのコツ

絵の具を混ぜる時、ほんの少し分量が違うだけで、紙に描いてみるとだいぶ違う印象の色になってしまいますよね。

絵の具は一度混色してしまうと一つ前の色には戻せないので、慎重に少量ずつ混ぜるようにしてください。


自然な肌色を作るためのテクニック

絵の具は、色を加えるほどに濁った色になる特徴があります。混ぜて色を作るのに、混ぜない方が透明感があるんですね。う〜ん、難しい…。

そのため日本人の綺麗な肌色を作りたい場合は、肌色の基本の混色に「青は本当に少し」「黒は使わない」が鉄則

もう少しくすんだ肌色にしたいんだよな…と思ったら、黒を混ぜたりせず青をほんの少量混ぜてみましょう。


紙色を生かして白を抜く

また、ベースの紙が白い場合はそれを活かすのもテクニックです。

先ほど紹介したように、絵の具は混色するほど色が濁ってしまうので、白い紙色も混ざると考えてあえて白をほんの少量だけ、または使わないようにするのです。

肌色にしたい部分に、水で薄めた赤+黄の混色を淡く塗って、影になる濃い部分だけ塗り重ねてみてください。

このような方法を何度か試してみると、だんだんとコツを掴んで陰影のコントロールができるようになりますよ!

 

さぁ着色してみよう!水彩絵の具での自然な肌色の表現方法

肌色の混色の基本や、自然な肌色にするコツがわかったら、さっそく紙に塗ってみましょう。

ちょっとずつ塗っていけば大丈夫と思いがちですが、水彩絵の具は下の色が透けてしまうためやり直しがききません

塗り重ねる油絵などに比べると、とっても繊細な技法なんですね。


塗りはじめる前に確認すること

やり直しがきかないと言われるとなかなか最初の一塗りができない…と思いますよね。

緊張してしまいますが、「はじめからうまくできなくていい」という気持ちで、まずは2つのポイントを頭に入れてトライしてみてください。
・肌色を着色する場合は「淡い肌色」を肌部分全体に塗り、陰影をつけたい部分だけ重ね塗りする。
・はみ出した部分は水筆でぼかす。
 

最初は、思った色味にならない、透明感がなくて暗く見えるなど、思い通りに塗れないことのほうが多いかと思います。

しかし、何度か繰り返すうちに好みの色の作り方や陰影の付け方が分かってくるので、そうなるととっても楽しくなりますよ!
Sponsored Links