生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

肌色の作り方を丁寧に!水彩絵の具で自然な肌色をつくるには?

      2018/07/04



絵が描くことどころか文字を書くことからも遠ざかってしまった社会人時代。すべての作業がPCで済んでしまうので、気づくと絵の具なんて何年も見ていませんでした。

最近は子供と一緒に遊ぶ時間を過ごすことで、塗り絵やお絵描きの時間って本当に大切なんだなと実感しています。


せっかくだから子供のお絵描きの時間に私も水彩画を描いてみよう!と思いましたが、どうにも肌色が上手に作れません

黄色と白を混ぜて、赤や茶色など少しずつ混ぜてみますが、全然求めている色にならない!!

市販の絵の具で肌色を作る方法はあるのでしょうか?

・水彩絵の具でチャレンジ!基本の三原色で肌色を作ってみよう!
・自然な肌色を作りたい!上手に混色するにあたってのコツ
・さぁ着色してみよう!水彩絵の具での自然な肌色の表現方法
・わかりやすい!動画で肌色の塗り方・塗り方を学ぶ
・改めてチェック!水彩絵の具で作業するにあたっての基本
・乾いた絵の具が落ちない!パレットの上手な洗い方
 

子供はまだクレヨンしか使いませんが、もう少し大きくなって絵の具も使うようになった時、いろいろと教えられるようになっておきたい!

そのために今回は、この6つのポイントに絞って調べてみようと思います。
Sponsored Links