生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

お米1キロは何合分?コレを知っていればもう迷わない!

      2018/06/27



私の実家は兼業農家で畑と田んぼを持っています。幼い頃から農業の手伝いをし、大人になってからも毎年ゴールデンウィークは帰省して田植えの手伝いをしていました。

そんな私たち家族が先日集まった時、姉が「米1キロって何合分になるの?」という質問をしてきました。

「いや、10合でしょ!!」。毎年お米作っててそんなことも知らないの?という口ぶりで間髪入れずに私が答えると、「10合じゃないから聞いてるんじゃん」と。

え? 米1キロは10合じゃないの!?


お米に対しては並々ならぬ思い入れがあると思っていた自分が恥ずかしい! 恥ずかしすぎる…。

両親も「10合はないよ。6〜7合くらいじゃないの?」と言うので、正確な数字を調べてみることにしました。

お米1キロは何合分?コレを知っていればもう迷わない!
なぜなの?お米が合じゃなくキロ単位で売られている理由
意外と知らない!お米1合でお茶碗何杯分になるの?
美味しいお米が食べたい!正しい買い方と保存方法とは
 

ポイントは上記4つ。

そもそもなんでキロで売られているのに、合で量るの! 恥ずかしい思いをした分、徹底的に調べてみますよ。
Sponsored Links

お米1キロは何合分?コレを知っていればもう迷わない!

実家暮らしをしているとなかなかお米を買う機会はありませんが、一人暮らしをはじめると必ず自分でお米を購入しなければなりません。

スーパーなどで販売しているお米は、5キロ、10キロ、15キロ、20キロなどの商品。たいていたくさん入っている方がトータルでは安くなります。

では、20キロを買ったとしたら何合分になるのか? 1日2合食べるとして何日持つのか? 単位が違うのでお米を購入する時に迷いませんか?

月に何度もお米を買いに行くのはたいへんですが、一人で消費できない量を買い過ぎて古米にしてしまってももったいない。

そこで、最初にキロと合についてチェックしてみます。


お米1キロは何合?

合は体積の単位、キロは重さの単位なので、同じようでまったく違うもの。

お米の計量カップは180ccが入る容器なので、重さにすると140〜160g。

つまり、お米1合はだいたい150gくらいの分量になので、1キロはお米約6.6合分ということになります。

5キロ入りのお米を買えば約33合分、10キロ入りのお米を買えば約66合分になり、1日2合食べる場合は、5キロなら約16日、10キロなら約33日もつことになりますね

これが分かれば、一回でどのくらいのお米を購入すればいいか目安ができます。

 

なぜなの?お米が合じゃなくキロ単位で売られている理由

でも、そもそもなんでお米はキロで販売して炊く時は合で量るのでしょう?

統一しておいてくれた方が間違いがないと思いますよね。


お米がキロで販売されているのはなぜ?

お米の計量カップは1杯180ccなので、1合だと180ccのお米が入っていることになります。

しかし、お米は液体ではなく粒状のため、粒同士の間に空間ができてどうしてもばらつきが出てしまうのです。

そなると、10合入り(1800cc)で販売しているのに実際9合しか炊けなかった!などということも起こりかねません。

そのようなトラブルを防ぐために、お米はきっちり測定できるキログラム単位で売られているんですね。

 
ちなみに、こちらも間違いやすいですが180ccは180gではありません! 詳しくは、こちらの記事をチェックしてみてください。
↓↓↓
1mlって何グラムなの?水や油など換算表をつくりました!

意外と知らない!お米1合でお茶碗何杯分になるの?

ところで、お米1合とは実際どのくらいの量のことか知っていますか?

じつは、お米1合を量ると約150gですが、炊き上がりは水分を含んで2.2倍くらいに増量します。

つまり、お米1合を炊くと約330gの白米になるんですね。


お米1合はお茶碗何倍?

人によってご飯の食べる量は違うので一概には言えませんが、普通のお茶碗で考えてみましょう。

通常、中盛り1杯が150gなので、米1合を炊いた白米はお茶碗2杯強くらいになると言えます。

コンビニのおにぎりで換算すると、1個が約110gなので、米1合で約3個分になるんですね!

そう考えると、女性の一人暮らしなら1日1合あれば足りてしまうかも。

あまりたくさんのお米をまとめ買いしてしまうと食べきれずに古くなってしまう可能性が高いのでしょうか?
Sponsored Links