生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

【スノーボード初心者】板の選び方、長さは?持ち物は?

      2016/05/05



スノボを始めるなら、

まずは板選び!!
スノーボードの板には柔らかい板と硬い板があります。

硬さのチェック方法は、
テールを足で踏み、
ノーズを片手で抑えて
もう片方の手で板の中心を押します。

初心者の方には、柔らかい板がお勧めです。

柔らかい板の方が、
コントロールがしやすいからです。

ただ、ターンや着地で板に係る負担の大きい人(脚力の強い人)は、
柔らかい板ではすぐに形状が変わってしまうかもしれません。

そのような方は、硬い板をお勧めします。

Sponsored Links

身長に合わせて選ぶスノーボードの板・身長でチェック!

一般的にスノーボードの板を選ぶ基準は「身長-20㎝」です。

長い板と短い板、
どちらが扱いやすいか・・・
短い方が扱いやすいですよね!
「身長-20㎝」はあくまで目安です。
短ければ良いわけではありません。

チェックポイントがあと2つあります。

足のサイズ
つま先やかかとがボードからはみ出してはいけません。
のりしろが1~2㎝以上は無いと危険です。

スタンス幅
スタンス幅は板に乗った時の股の開きです。
実際にゲレンデで滑ってみて確認してみましょう。

自分にピッタリの板が見つかると良いですね。

【画像をクリックすると商品ページが開きます】

スノボを始めるのに必要な持ち物は?

初心者がスノボを始めるなら、板とシューズの他に、何が必要なのでしょう?

《スノーボードを始めるための
準備品リスト1~8》
1.スノーボードウェア
「スキーウェアを持っているんだけど、ダメかしら?」
スキー用とスノボ用では、別物と思った方が良いみたい。
スノボの動きに合わせてウェアを作っているので、
スノボ用のウェアを用意しましょう。

※スノーボードウェアの機能
転んでも水がしみにくい
・・・耐水性に優れたもの。
耐水性10000mm。
汗をかいても、効率よく外に逃がす
・・・透湿性の高いもの。
透水性5000g。

厚着をしても大丈夫なように、
サイズは大きめを選びましょう。

スノーボードウェアは派手なものが多く、抵抗があるかも知れません。
しかし、危険回避のためには
目立つ」ことも大切です。
初心者なら派手な物を選んだほうが良いでしょう。

2.グローブ
競技によってグローブの機能が変わります。
初心者は、防水性に優れたものを選ぶのが良いでしょう。

3.ゴーグル
快晴だからゴーグルは不要・・・なんてことはありません。
晴れていても、雪面の日光の照り返しや、
UVから目を守らなければいけません。

〔オレンジ・ピンク・イエロー〕
晴れ・曇り・雪、どの気候にも対応するオールランドです。
初心者は、見た目のカッコよさよりも
機能を重視して選びましょう。

〔ミラー・黒・グレー〕
快晴専用
見た目は良いですが、初心者にはあまりお勧めではありません。

〔レインボーミラー〕
オレンジのオールランドとミラーの機能を兼ね備えたもの。
初心者だけど、見た目も重視する人にお勧めです。

雪景色での日光は、目にとても強いです。
ゴーグルで目を守りましょう。

せっかくゴーグルをつけていても、
くもってしまっては意味がありません。
くもり止めをしっかりしましょう。

ベンチレーション(通気口)のついているものもあります。

Sponsored Links


4.帽子・ビーニー
おしゃれ目的ではありません。
頭を守るためのものと、考えましょう。

厚地で転んでも取れにくいものを選んでください。

5.ネックウォーマー
基本、出ているのは目だけ・・・
くらいの完全防備を準備しておけば、
寒さ対策はバッチリ!

6.プロテクター
必須と言う事ではないですが、
ケガが予防できるのならつけておいた方が安心です。

転んだ時の痛みがやわらぎますし、
ひざなどを保護することが出来ます。

7.パスケース
チケットを入れて置くのに便利です。
けっこう、必需品です。
お財布代わりに小銭を入れて置けると、なお便利です。

8.スマホ用防水ケース
スマホなどを携帯していないと心配な方用。
絶対安心・・・は保障出来ないので、
壊れてもがっかりしないで下さいね。

※初めから高いものをそろえるのではなく、
徐々に自分に合ったものに変えていくのが良いと思います。

スノボ初心者にオススメのゲレンデ、コースをチェック!!

世界遺産に登録された富士山を見ながら滑れるスキーリゾート。
もちろん、
スノーボードの初心者用スクールもありました。

インターネット上を「初心者・お勧め・スノボ・ゲレンデ」のような
キーワードで検索すれば、全国のいろいろなスキーリゾートがでてきます。

温泉が近くにあると、
滑った後の楽しみが増えますね!!

しっかり基礎を学ぶなら、
スクールに入るのが近道かもしれませんよ。

スノーボードは、スキーよりも上達が早いみたいです。
基本をしっかり身につけて安全に楽しんで下さいね。

★スノボブーツも気になる方こちら↓
 スノーボードブーツの選び方・初心者におすすめサイズは?

ライター:なみたま

Sponsored Links

本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - お出かけ・季節イベント



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

吉野千本桜の開花予想 2017の見頃時期は?大混雑に要注意!

山全体が世界遺産と呼ばれ、熊野古道へと続く参道のスタート地点でもある吉野山ですが …

土浦花火大会2017 桟敷席の入手法!穴場や場所取り情報も!

茨城県の土浦全国花火競技大会では、毎年全国からたくさんの花火師さん達が集まり、「 …

体育祭のダンス曲 2017♪盛り上がる曲はやっぱりコレ!

学生の頃、友人が体育祭の実行委員に選ばれてしまい、張り切っている反面、ちょっとプ …

大倉山の梅 2017年の開花状況は?おすすめ時期は?

都会的なイメージの横浜に梅林があるんですね。しかも、駅から歩いて数分と大変近いの …

熊本城の桜 2017の開花情報!目安はライトアップ時期

日本人と桜には、深い歴史があります。 だから、 ただ花を見るだけでは、もったいな …

高校生の修学旅行の私服選び!沖縄~海外~京都奈良まで!

青春の記念になる 修学旅行。 その修学旅行の間、 私服で観光する時間がある場合は …

【神社参拝の仕方】恥をかかない作法、願い事をする方法

目次1 鳥居から参道まで。神前までの作法2 手水舎(てみずや)での作法3 動画で …

伊豆の河津桜まつり2017 見頃や開花状況!踊り子はいつ咲く?

さ・く・ら と聞いただけで春を思います。桜は春の使者ですね。 本州でいちばん最初 …

【雛人形の飾り方】意味と由来、正しい並べ方

「ひな祭り」は、 女の子のすこやかな成長を願う節句の行事です。 もとは「ひいな遊 …

修学旅行の持ち物リスト!高校生 中学生に便利なものは?

修学旅行を充実させるためには、 その持ち物も重要ですよね。 そこで、修学旅行先で …