生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

A5サイズなら封筒に貼る切手代はいくら?お得な方法も紹介するよ!

      2018/08/26



ある日のお昼休みに、同僚の女性からこんな質問をされました。

「クロネコヤマトのメール便って、集荷に来てもらえるんだっけ?」。

いやいや! ヤマトのメール便は2015年に廃止されてますけど!?

随分な長い勘違いだなと思いながら事情を聞いてみると、日常で郵便を使うことがなく情報に疎くなってしまったとのこと。

その気持ち分かりますー! メールでデータを送れば済むことが増えて、わざわざ郵送しなければいけない事態って減ってきましたよね。


A5サイズの封筒なんだけど、50枚ほどまとめて送りたいのよ。何で送るのが一番安いのかしら」。

A5サイズなら定形外郵便かなと思いましたが、必要な切手がいくらになるのか分かりません。

ここはひとつ、しっかりと調べてみることにします。

  • A5サイズの封筒に貼る切手代はいくら?くわしい値段はコレ
  • 規格内で一番安く送れる枚数と一番たくさん送れる枚数が知りたい!
  • お得にA5サイズの書類を送るなら「スマートレター」がおすすめ!
  • A5サイズ封筒の郵送時のQ&A
 

A5サイズを折らずに郵送したことがないので、まずはA5サイズの封筒を郵送する時の切手代からチェックしてみます。

また、まとめて送るならもっといいサービスがあるかもしれないので、そちらも合わせて調べてみますよ。
Sponsored Links

A5サイズの封筒に貼る切手代はいくら?くわしい値段はコレ

そもそもA5サイズってどのくらいの大きさのことでしょうか?

オフィスワークの方などでないと、普段使うことがないためすぐには分からないものですよね。


A5サイズってどの大きさ?

A5サイズとは、148×210mmの大きさのことで、最も一般的なA4サイズの半分になります。

身近にあるもので言うと、iPad Air(9.7インチ)がだいたいA5サイズくらいと思っていいでしょう。

また、システム手帳などもA5サイズを利用している方が多いようです。

では、そのA5サイズの書類を折らずに送ることができる封筒はどのサイズを選べばいいのでしょうか?
  • 角形4号(角4) 197×267mm
  • 角形5号(角5) 190×240mm
  • 角形6号(角6) 162×229mm
 

一番ぴったり収まり、見た目も整うのが角形5号になります。

履歴書など、少しでも印象をよくしたい場合には封筒もぴったりのものを選んだ方がいいですね。

反対に、数枚ではなくたくさん送る場合には、厚みも考慮して大きめの角形4号を選ぶといいでしょう。


A5サイズを郵送する時の送料

A5サイズを送ることができる封筒は「定形外郵便物」「規格内:長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内」となります。

さらに、定形外郵便物、規格内サイズの場合は、重さによって以下のように金額が異なります(2018年8月現在)。
重さ 価格
50gまで 120円
100gまで 140円
150gまで 205円
250gまで 250円
500gまで 380円
1kgまで 570円
 

目安として、50g以内なら120円切手を、100g以内なら140円分の切手を貼りましょう。


A5サイズで厚さが3cmを超える荷物は「定形外郵便物」「規格外」となります。

こちらの場合も、重さによって以下のように金額が異なります(2018年8月現在)。
重さ 価格
50gまで 200円
100gまで 220円
150gまで 290円
250gまで 340円
500gまで 500円
1kgまで 700円
 

目安として、50g以内なら200円切手を、100g以内なら220円分の切手を貼りましょう。

しかしこれはあくまでも目安なので、重さが分からない場合などは、料金不足にならないよう郵便局窓口で計量して送料を確認してください。

 
もっと知りたいあなたのために こんな記事もあります!
↓↓↓
B5サイズの封筒だと切手代はいくら?速達・簡易書留の場合は?
 

規格内で一番安く送れる枚数と一番たくさん送れる枚数が知りたい!

通常、A5サイズの荷物を送る時の料金は分かりました。

では、最安で送りたい場合はどのようにするのが一番なのでしょうか?


規格内で一番安く送るなら

A5サイズにぴったりば角形5号封筒の重さは約7.7gです。そして、通常のA5コピー用紙1枚の重さは約2g。

合わせると9.7gになるので、送料は定形外郵便物・規格内・50g以内で120円となります。

A5サイズ1枚を折らないで送りたい場合には、現状この方法が最安となります。

さらに、50g以内・120円で遅れるA5コピー用紙は、最大で21枚ということになります。

コピー用紙は100枚で約1cmと言われているので、21枚であれば厚みも問題ありませんね。


規格内で送れる最大枚数は?

3cmを超えたものは規格外となり料金が割高になります。なので厚みで考えると、300枚(3cm)までなら規格内で送ることができるということ。

A5コピー用紙1枚の重さを約2gとして考えると、300枚=600gで1kg以内に収まります。

大きめの封筒角形4号を使用するとしても・約8.4gなので1kg以内となり、570円で送れるということになります。

つまり、規格内でA5サイズのコピー用紙を送る場合、最大で約300枚が送れるということが分かりました。

冒頭で質問された同僚の話では、A5サイズを50枚送りたいとのことなので、50枚=100g、封筒の重さが入ると205円になってしまうかどうか…というところです。

実際に量ってみたら100gに収まる可能性もありますので、目安で切手を貼らずにきちんと計量することをおすすめします。
Sponsored Links