生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

A4三つ折りで入れた封筒の切手代は?コンビニでも出せるの?

      2018/08/26



A4の書類を、三つ折りで封筒に入れて郵送する場合、切手代はいくらかかるのでしょうか。


郵便局の窓口で出せば簡単ですが、窓口に行けない場合でも郵便料金を知っていれば、コンビニで切手を買ってポスト投函もできますよね。

でもいざ出そう思うと、

「封筒に貼った切手の料金が間違っていたらどうなるの?」速達書留で出したい場合は?」

など、いろいろ疑問も湧いてきます。

実は最近、出したはずの郵便物に”料金不足の用紙”が貼られて戻ってきてしまったんです。

「めんどくさがらずに、窓口に持って行けばよかった!」と、とても後悔しました…。

そこで今回は

  • A4三つ折りで入れた封筒の切手代はいくら
  • 速達書留で送ることもできる?
  • A4三つ折り入り封筒はコンビニでも出せる
  • 封筒への入れ方や三つ折りのマナーはあるの?
  • 三つ折りでも入らない場合どうしたらいい?
  • 履歴書は三つ折りで送っても大丈夫?
といった内容で、A4サイズの書類を送る場合について調べてみました。

切手も季節の花やアニメのキャラクターなど、いろいろな記念切手もありますよね。履歴書のような重要な書類なら中身だけでなく、貼る切手の種類にもマナーが求められることがあります

A4三つ折り封筒の切手代だけでなく、それに関わるマナーもぜひ一緒に身に付けていきましょう。
Sponsored Links

A4を三つ折りで入れた封筒の切手代は?速達や書留も可能なの?

まずは、A4サイズの書類を三つ折りにして封筒に入れた場合、切手はいくら分貼ればよいのか確認しましょう。

切手代は封筒の大きさと重さで変わる

A4を三つ折りにして入れた封筒の料金は、封筒のサイズ重さで決まります

A4サイズを三つ折りにして入れるのに、一番適した大きさの封筒は長形3号(縦23.5cm×横12cm)です。

このサイズで厚さが1cm以内であれば、定形郵便物になります。そして、重さが25g以内なら切手代は82円、重さが50g以内なら92円となります。


 

速達や書留などのオプションをつけたい場合は?

A4三つ折りを入れた封筒を出すときに、速達や書留で出したい場合はどうすればよいのでしょう?

その場合は、切手代にオプション料金を加えれば、速達や書留などで出すことも可能です。


速達は重さで料金が変わりますが、定形郵便物の場合は速達料金が280円になります。

■定形郵便を速達で送る場合の料金

・25g以下の場合
82円+280円=362円分の切手が必要


・50g以下の場合
92円+280円=372円分の切手が必要


書留はその種類によって金額が変わりますが、定形郵便物であれば25g以下でも50g以下でも同一の料金になります。

■定形郵便を書留で送る場合の料金

・一般書留…430円
(引き受けから配達までの送達過程の記録、万一の賠償額は実損額)


・簡易書留…310円
(引き受け時と配達時の記録のみ、賠償額は上限5万円まで)


・特定記録…160円
(郵便物の引き受けのみを記録)


<例25g以下で簡易書留の場合>
82円+310円=392円分の切手が必要

現金などの貴重品を送る場合は、書留を利用しますよね。


その際に、差し出しの記録だけでよければ特定記録を、重要なもので送り主に届いた記録まで必要なら書留をと、必要に応じて使い分けられます。

ところでA4の三つ折りを入れた封筒は、長形3号の封筒なら定形内の料金で送れますが、重さによって切手代が違うので、重さを確認する必要がありますよね。

郵便局の窓口に行けない場合は、近くのコンビニでも出せるのでしょうか。また、重さを量ってもらえるのかどうかも、次章で見ていきましょう。

A4三つ折り入り封筒はコンビニでも出せる?重さを量ってくれる?

A4三つ折り入りの封筒は定形内郵便なので、コンビニに設置してあるポストでも出すことができます

でも、コンビニの店員さんに重さを量ってもらうことはできません

なぜなら、重さによって料金が変わる郵便物に対して、料金を判断しないように決められているからです。


コンビニによっては、はかりが置いてある店舗もあり、貸してもらって自分で重さを量ることはできます。それならコンビニで必要な分の切手を買って、コンビニのポストに投函することもできますね!

ただし、自分で量ってもしも料金が足りなかったら、料金不足で戻ってきてしまいます。なので、もし料金が微妙な場合は、高いほうの料金で切手を貼っておくと安心です。

ここまで、切手代などに関して見てきましたが、次章では、A4サイズの用紙の封筒への入れ方を紹介します。

覚えておこう!封筒への入れ方や三つ折りのマナー

親しい人に送るならよいですが、正式な書類などを送る際には、封筒への入れ方などマナーに沿って送りたいですよね。

 

A4の用紙を封筒に入れるときのマナーとは?

A4サイズの用紙を三つ折りにして封筒に入れるときには、いくつかマナーがあるので、以下で確認しておきましょう。


・文章などが書いてある面を内側にして折る
⇒封筒から透けて見えたり、封筒が濡れたりすることを防ぐため

・三つ折りにするときは、書類の下1/3を上に折り、かぶせるように書類の上1/3を下に折る
⇒書類を開くときに、文章の最初の部分が先に見えるようにするため

・封筒を裏側から開けたときに、書類の上1/3が手前に来るように入れる
⇒封筒から出したら、裏返したりせずに自然と書類が広げられるため

・縦長の封筒には、書類の右側が上にくるように入れる
⇒左手に持って右手で書類を出すので、上下逆にならないようにするため(※右利きが前提のマナー)

・封筒の裏面に書く差出人の住所や名前は、表の宛名よりも小さく書く
⇒受け取る側に対し敬意を表すため

折り方には、文章面を外側にして折る方法もありますが、圧倒的に文章面を内側にして折るほうが多いので、こちらのほうがマナーとして適しているといえます。

ただし履歴書の場合は、文章面が外側にくるように折るのがマナーです。

ほかにも、封筒で透明のがついたものもありますよね。書類自体に宛先を書いて、その窓から宛先が確認できるようになっているタイプです。

この場合は、文章面を内側に折り、さらに宛先が外に出るように折り返すなどイレギュラーな折り方もあります。

 

用紙をきれいに三つ折りにする方法

書類を半分に折るときは、端と端を合わせて折ればいいですが、三つ折りをガイドラインなしにきっちり3等分に折るのって難しいですよね。


実は簡単にきっちり三つ折りにする方法があるので、ご紹介します。

・折りたいA4用紙と、同じA4の別の用紙を用意する
・折りたいA4用紙をに置き、別のA4用紙をにして、縦の用紙の上ラインと横の用紙の上ラインを揃えて置く
・横の用紙の下からはみ出した縦の用紙部分を上側に折る
・横の用紙をはずし、上側の部分を先程折った折り目に合わせて上からかぶせて折る

この手順で、きれいにA4サイズを三つ折りにすることができます!

でも、せっかくきれいに三つ折りしたのに、封筒が小さくて入らなかったなんてことがあるかもしれません。その場合はどうしたらいいのでしょうか。
Sponsored Links