生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

携帯が話し中か調べることはできる?着信拒否されている可能性は?

      2018/08/26



携帯に電話をかけても繋がらない場合、相手が話し中または着信拒否をしているのかを調べることはできるのでしょうか?

携帯が繋がらないと、最初の3回目くらいまでは「忙しいのかな?」と思うくらいですが、少しずつ不安になってきますよね。


私の場合の不安というのは、「あれ?私、もしかして着信拒否されてる?」という不安でした。

「ツーツー」という音は、本当に話し中なのか?それとも着信拒否なのか?

それを知る方法はないの?と思い、詳しく調べてみました。

  • 電話をかけた先の携帯が話し中かどうかを調べる方法はある?
  • 着信拒否されているとしたら、何かアナウンスは流れるの?
  • 相手の通話が終わったら知らせてくれる便利なサービスについて
 

実は、私が何度も電話をかけていたのは女友達でした。

電話はその後もつながらず、数年後にバッタリと街中で再会したときも無視されたことで、初めて「私、縁を切られたんだ。」と察しました。ガーン!!!

なぜ「ガーン!!!」なのかというと、心当たりが全く無いからです。

そんな経験から、いきなり着信拒否をされた場合にこれから先取るべき行動についても一緒にお話ししたいと思います。

まずは、NTT回線の場合に話し中かどうかを調べる方法からご紹介していきます!
Sponsored Links

至急知りたい!相手が携帯で話し中かどうか調べる方法はあるの?

ご自分も相手もNTT回線の場合は、『114』に電話をかけることで相手が携帯で話し中かどうかを調べられます。


 

NTT回線とは

携帯電話では、ドコモを利用していればNTT回線となります。

固定電話ではNTT回線の世帯が多いと思いますが、NTT回線以外の固定電話もあります。(KDDI、おとくラインなど)

 

相手がソフトバンクやauの場合

ソフトバンクやauを利用している場合に『114』にかけても、「おかけになった電話番号は、現在使われておりません」というアナウンスが流れます。

ソフトバンクやauの回線には残念ながら相手が話し中かどうかを調べるサービスはありません


※自分がソフトバンクやauを利用していて、相手がNTT回線(固定電話やドコモ)の場合に話し中かどうかを調べる方法は、後ほどご紹介します!

 

114を利用する方法

『114』は、『お話中調べ』という名前のサービスで、無料で利用できます。

相手には話し中かどうかを調べたという通知はされませんので、安心して利用できますね。

 
  1. 『114』に電話をかける。
  2. 音声案内に従って、相手先の電話番号をダイヤルする。
  3. コンピューターが自動で調べてくれる。
  4. 結果を知らせてくれる。
 

自動音声ではなくオペレーターが対応する例
  • 相手先の電話が故障しているとき。
  • 相手先の電話が自動で調べることのできないサービスのとき。
 

固定電話の場合、相手先の受話器が上がったままになっていると、相手の電話から警告音が鳴り、相手に受話器が上がっていることを知らせてくれます。

次に、自分がNTT回線を利用していない場合の『お話し中調べ』のサービスについてご紹介します!

そんな手があったのか!NTTやドコモ以外からでも話し中調べを利用する方法

ご自分がNTT回線以外を利用していても、相手がNTTの固定電話やドコモの携帯電話を利用している場合には『お話し中調べ』を利用できます。

利用方法を見ていきましょう!

 

114以外の『お話し中調べ』の利用方法

『114』と違って、コンピューターではなく、NTTの担当者が話し中かどうかを調べてくれるサービスです。

少々時間がかかりますが、無料で利用できます

 
  1. 『0120-444-113』に電話をかける。
  2. 【お話中調べを利用したいという旨、相手の電話番号、自分の名前、自分の電話番号】を伝える。
  3. NTTから調査結果を知らせる電話がかかってくる。
 

元々『0120-444-113』は、固定電話が故障したときに、携帯電話から問い合わせをするための電話番号です。

下記のように24時間・365日対応となっています。

 
平日 9時~17時 オペレーターが対応
17時~翌朝9時 録音
土日、祝日(年末年始を含む) 終日 録音
 

”録音”となっているところは、留守番電話に上記2.でご紹介した内容を残しておくことになります。

次に、私も冒頭で不安になったとご紹介した、着信拒否についてご紹介します。

いつもずっと話し中!もしかしたら着信拒否されているのが原因かも!?

着信拒否については、各通信会社が着信拒否サービスを提供しています。

端末でも着信拒否をすることができますので、着信拒否をされたときにはどうなるのかを、それぞれご紹介していきます。


 

ドコモの着信拒否

ドコモの着信拒否サービスを利用している場合からご紹介します。

 

『迷惑電話ストップサービス』を利用している場合

アナウンス:「おかけになった電話番号への通話は、おつなぎできません。」

着信履歴:残らない

 

ドコモの端末で着信拒否をしている場合

アナウンス:アナウンスはなく、「ツーツー」という話し中の音が流れる。

着信履歴:残る

 

auの着信拒否

auの着信拒否サービスを利用している場合です。

 

『迷惑電話撃退サービス』を利用している場合

アナウンス:「おかけになった電話番号への通話は、お客様のご希望によりおつなぎできません。」

着信履歴:残らない

 

auの端末で着信拒否をしている場合

アナウンス:アナウンスはなく、「ツーツー」という話し中の音が流れる。

着信履歴:残る

 

ソフトバンクの着信拒否

ソフトバンクの着信拒否サービスを利用している場合です。

 

『ナンバーブロック』を利用している場合

アナウンス:以下の9種類で、着信拒否をしたい相手の電話番号によってどのアナウンスを流すかを選べます。

  1. こちらはソフトバンクです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりおつなぎできません。
  2. こちらはソフトバンクです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまの申し出により現在お断りしております。
  3. この電話はお受けできません。
  4. この電話はおつなぎすることができません。
  5. この電話はお客さまのご都合によりおつなぎできません。
  6. せっかくお電話いただきましたが、この電話をお受けすることができません。
  7. 電話番号をお間違えではないですか?この電話はおつなぎできません。
  8. おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりおつなぎできません。
  9. This is SoftBank. By the customer’s request, this call can not be completed.

着信履歴:残らない

 

ソフトバンクの端末で着信拒否をしている場合

アナウンス:アナウンスはなく、「ツーツー」という話し中の音が流れる。

着信履歴:残る

 


着信拒否についての各通信会社の違いはアナウンスの内容でしたね。

電話をかけた相手が着信拒否サービスを利用している場合に着信履歴が残らない理由を調べてみました。

理由は、通信センターで着信を防御するからだということでした。

着信拒否をされていたら悲しいですよね。私もショックでした。

着信拒否をされた場合にこれから先どんな風に考えて、どんな風に対応したらいいのか?

私の経験も交えながらお話しします。参考になれば幸いです。

Sponsored Links