生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

英語は聞くだけで効果があるって本当?おすすめの英語上達法は?

      2018/09/28



英語が苦手だけど、グローバル社会に向けてしっかり英語力を身に着けたい!と考える人が増えていますよね。

聞くだけで英語が話せるようになるという教材が存在していますが、果たして本当に効果があるものなのでしょうか?

聞くだけで英語力を習得できるなんてどうも信用できない・・・ということで、今回は以下の項目について徹底調査しました!

  • 聞くだけで英語が話せるようになる教材は本当に効果があるのか?
  • 基礎英語力アップにおススメの勉強法は?
  • 英語はアウトプットが大事!英会話力アップの方法
 

グローバル化が進んだ今では、英語はとてもニーズが高い言語です。

英語は世界共通語とだけあって、英会話スクール・オンライン英会話・英語教材など、英語に関する様々な勉強法があります。

しかし中には、「毎日英語を聴いているのになかなか上達しない…」と嘆いている人もいます。

学生の頃から何年も勉強してきたはずなのに、努力しても成果に出ないときは本当につらいですよね。

そして、楽して英語を習得したい!という気持ちから聞くだけで英語が話せるようになるといった教材を購入する方も多いのではないでしょうか?

本当に英語は聞くだけで上達するのかを確かめるために徹底的に調べたので、英語力をアップできる勉強法を探している方はぜひ参考にしてください!
Sponsored Links

英語は聞くだけで本当に効果があるの?おすすめの上達方法は?

よく、「聞くだけで口から英語が溢れ出す!」みたいな広告を見かけませんか?

実は私も、英語学習に行き詰まり”とにかく楽して英語をマスターしたい!”という気持ちから、高額の教材を衝動買いした経験があります。

しかし結論から言うと、英語は聞くだけで話せるようにはなりません。(私自身も経験済み)

言語は、使うことで初めて習得できます

よく使う単語や言い回し以外は、よほどの通でない限りなかなか覚えられませんよね!

たとえば、日常でよく使う「Hello(こんにちは)」はすぐに覚えられるけど、日常ではほとんど使わない専門的な用語「chimera(幻想)」などは、ネイティブスピーカーでさえも覚えられないと思います。

日本語でも難しい単語は覚えられないのと一緒です。

スピーキング力を上達させるために、一つの学習方法としてリスニングを取り入れるのであれば良いのですが、

「聴き流すだけで、ある日突然英語が口から溢れ出す」という奇跡は起こらないということを肝に銘じておきましょう。

やっぱり話せるようにはなれないんだ…とガックリと肩を落とした方、安心して下さい。

「聴き流すだけ」ではないにせよ、楽しみながら英語を上達できる方法があるので、次章でお伝えしていきたいと思います。

英語教材を聞くだけでは習得できない!?必要なことは何?

英語力アップを目指すためには、単に英語教材を聞くだけではダメ!ということはお分かり頂けたかと思います。

もちろん、リスニングを批判しているわけではありませんよ!

洋楽を聞くなど、自分の興味のあることから始めるのは、実はとっても良いことなのです。

しかし「聞くだけ」では頭に英語が残りません。

英語教材のCDを聴いてみると分かりますが「今の単語、何て言ったんだろう…」「聴き取れたけど意味は分からなかったな…」ということがよく起こります。

意味の分からない単語を何百回と聴いて、果たしてそれは効率的な学習法でしょうか?

普段自分が知らない言葉は使わないのと同じで、発音だけ知っていても意味を知らない単語は日常で使えませんよね。

だからこそ、聴いて理解できる基礎英語力は必要になるのです。

ある程度の英単語を覚えて意味が分かるようになれば、いざリスニングをしたときに”あの単語だ!”と頭にインプットされやすくなります。

会話内での使い方も同時に理解できますよね!

要は、単語やフレーズの意味が分かった上でのリスニングはとても効果的だということです。

そしてもっと効率的に英語力をアップさせたいのなら、ここにアウトプットをプラスしましょう。

よくありがちなのがCDの聴きっぱなしは、分かった気になっているのと、実際に使えるのとでは天と地の差があります。

実際に使ってみて、やっと自分のものになるのです。

好きな歌を聴いて(リスニング)歌詞を確認(リーディング)しながら自分で口ずさむ(アウトプット・スピーキング)など、

1つのことでも4技能(リスニング・リーディング・ライティング・スピーキング)をできるだけフル活用することが大事です。

では実際に英語力を鍛えるにはどうしたら良いのか、学生さん向けと社会人向けの方法を詳しく紹介します。
Sponsored Links