生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

卒園式のコサージュは何色?つけ方は?手作りはどう?

      2016/05/05



卒園式の主役は「子供」って分かってはいるけれど
何を着て行ったら良いか悩みますよね。

卒園式ならではの「決まり事」もあるようです。
皆さんどうしているのでしょうか?

卒園式の服装!大事なのは色!

卒園式の服装で・・・
ポイントは「」です。

卒園式は、
「式」の意味合いが強いので、
服装は「礼服」に近いものが良いでしょう。
したがって、
「黒」「紺」「濃いグレー」などが多いです。

スタイルも落ち着いたスーツの方が多いです。
「白」や明るい色のスーツを着てくる方もいますが、少数派です。
Sponsored Links

卒園式のコサージュは何色がベスト?

卒園式での服装が
「黒」「紺」「濃いグレー」ですから、
コサージュなどで華やかさをプラスしたいですよね。

コサージュにも決まり事があるようなので、チェックしてみましょう。

避けた方が良いコサージュ》
①黒のコサージュ
」は「喪」を表すので、お祝いの席ではつけない。
②キラキラ・まぶしいもの
あまり華美な物も避けた方が良いようです。
③コットン・麻・ニット・フェルトなど
ナチュラルな物は、フォーマルには向きません。

《コサージュの付け方
①正装時は、左の胸につける。
少し高めの肩近く、首寄りにつける。
③茎がついているものは、茎が外側になるように少し斜めにつける。

【画像をクリックすると商品ページが開きます】

《コサージュの色・素材

清潔で清楚なイメージで式にもピッタリです。
薄いピンク
華やかさ、可愛らしさ、春のイメージで黒・グレーとも相性が良いです。
③素材は、レースやオーガンジー、
シルク
などが好まれます。

【画像をクリックすると商品ページが開きます】

他に、生花やプリザーブドフラワーなどのコサージュもあります。

コサージュを選ぶときは、当日着るスーツを着ていくか、
同じ色の服で色を合わせると失敗しませんよ。
Sponsored Links