生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

隅田川花火大会2019‥開始~終了時間, 打ち上げ数, 隠れスポットなど

      2018/06/29



「隅田川花火大会」毎年7月の最終土曜日に開催され、「東京湾大華火祭」「江戸川区花火大会」に並ぶ東京三大花火大会の一つです
2017年の7月の最終土曜日は7月29日です。

「花火大会」としての歴史は日本一!!

毎年約100万人を超える見物客が訪れます。

テレビ東京が毎年「隅田川花火大会」の中継を行っているので、テレビで見たことがある方もいるのではないでしょうか?

今年はそんな「隅田川花火大会」を、直接見に行ってみませんか?

観覧会場やスポットがいくつかあるので、私もどこで見ようかといろいろ調べてみました。

隅田川の花火を一度は見ていただきたいので、読者の皆さんにお伝えししますね!

Sponsored Links

隅田川花火大会2017の日程と時間、打ち上げ場所、打ち上げ数は?

「隅田川花火大会」は毎年7月の最終土曜日(19:05~20:30)に開催されます。

 
隅田川花火大会
日程:2017年7月29日(土)
開始~終了時間:19:05~20:30
<打ち上げ場所>
第一会場 桜橋下流~言問橋上流
(東京メトロ銀座線「浅草駅」から徒歩15分)
第二会場 駒形橋下流~厩橋上流

(都営地下鉄浅草線・大江戸線「蔵前駅」から徒歩5分)
 

雨天延期は翌日。土曜日・日曜日両日荒天の場合は中止となります。
大会HPにて 8:00、10:00 に順延等の発表があります

2013年は、開催30分後にゲリラ豪雨に見舞われました。

実はこの時、私は蔵前の道路(車侵入禁止になっていました)で見ていたんです。

中止になる前に少しでも多く打ち上げようと、間髪入れずにどんどん打ち上げられる花火。

余韻を楽しむことはできませんでしたが、これはこれで例年にはないド迫力で楽しむことができましたよ。

どしゃ降りの中で見る花火も思い出になりました!

隅田川の花火は、こうした様々な思い出をくれる特別な日。

2017年の開催日時は4月中旬ごろに最終決定

当日の打ち上げ数は、何発くらい?

・第一会場:桜橋下流~言問橋上流

コンクール玉200発を含む「約9350発」の花火があがります。

・第二会場:駒形橋下流~厩橋上流

「約10650発」の花火があがります。

人気の会場は、コンクール玉が打ち上げられる第一会場です

隅田川花火大会のベストビュー、隠れスポット、遠くからでも見える場所など

 

隅田川花火大会のベストビューは?

私の選ぶベストビューは、やっぱり隅田川にかかる「橋の上」です。

しかし!「橋の上」は立ち止まり禁止及び、一方通行となりますので花火大会の開催時間に合わせて「通過」することになります。

隅田川花火大会の人では約100万人と言われています。

大変な混雑が予想されますので、「橋の上」を「通過」するにも自分が考えていた予定と違ってしまう事も心配されます。

交通規制がしかれる18:00よりも、早めの「17:00頃」に現地に到着しておくことをおススメします。こうすることで、混雑に巻き込まれずに済みそうです。

隅田川花火大会は都会で開催される花火大会です。

「座って見る」よりも「歩きながら見る」つもりでいった方が良いでしょう

おすすめ1)駅近の隠れスポット‥デートの場合は?子供と行くなら?

まず、デートで隅田川花火大会に出かけるなら・・・

見晴らしの良いラウンジレストランでお食事をしながらゆっくり花火を鑑賞・・・なんて素敵だと思います!

隅田川クルーズでの花火鑑賞もいいですね。「混雑知らず」なのは、女性に嬉しいものですよ。

混雑を避けられるのがわかっていたら・・・浴衣で花火見物もかなってしまうかもしれません。

着慣れない浴衣を着て草履や下駄で歩くのは結構大変です。

家が近ければ浴衣に着替えて出掛けられますが、仕事帰りや家から浴衣を着ていくのはちょっと・・・という場合は会場近くで着替えをするようになります。

長時間の移動がなく、ゆったりと花火見物が出来る配慮をする余裕をみせてあげると花火デートの成功の確率が上がるかも!?しれません。

 
隠れスポット「花やしきの屋上」
浅草「花やしき」では、花火大会当日 14:30 までに来援すると「屋上特別観覧席」チケットの抽選用紙がもらえます。15:00~ 抽選。参加無料で花やしきの「屋上特別観覧席」のチケットが当たるかもしれません。毎年即完売となるチケット、チケットぴあでも先行予約(抽選)しています。
 

次に、子供と行くなら「東白鬚公園」がおすすめです。

アクセス:東武スカゴザの無料貸し出しもしているのでイツリーライン「鐘ヶ淵駅」徒歩約7分

屋台もあって、ゴザ無料貸し出しもしているので、手ぶらでも出かけられるのが荷物が多くなりがちな子供連れには嬉しいです!!

花火鑑賞だけでなく、夏祭りの風情も楽しめそうですから子供連れに限らず大人も楽しめそうですよ!

おすすめ2)屋形船からの花火大会鑑賞は?

隅田川の花火を屋形船などから鑑賞・・・一度はやってみたいですね!

・貸し切り屋形船(150分)1人10,000円~ 利用人数 最低10人~

・乗り合い屋形船 1人8,000円~ 2名より受付

墨田川花火大会当日の料金はいつもよりもお高めのようです

食事+飲み物+乗船代で25,000~35,000円位

食事、飲み物無しで20,000円位

屋形船の予約方法電話予約が多いようです。

屋形船の予約は2カ月前くらいから申し込みをしておかないと予約が難しくなりそうです。

しかし!キャンセルが出る場合も有るので、1度ダメでも何度かチャレンジしてみると予約が取れることもありますよ!

屋形船と言ってもいろんなタイプがあります。

お食事や飲み物付から、花火を楽しむ為だけのタイプ。

昔ながらの風情ある屋形船や360度のパノラマが楽しめる展望デッキ付の船など種類も豊富です。

希望にあった屋形船を見つけて下さいね。

ここで花火見物を楽しむためにお願いです!

大きい屋形船の場合、人数も多くなるため乗り込みに時間がかかることがあります。

2~30分前には乗船出来るようになど、余裕を持ってお出かけください。

遅刻は厳禁です。

屋形船は屋根がついているので多少の雨では欠航にはなりませんが、雨が降っていなくても風が強いと欠航になる場合があります。

荒天の場合も欠航となりますので、心配なお天気の時は確認しておくと良いです。

予約時に予約金を入れる所や、欠航などの場合返金してくれるところもありますので、予約時にきちんと確認しておいてくださいね。

Sponsored Links