生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

京都の桜!満開時期と開花予想 2017 穴場13選

      2017/05/01



寒い冬を経験したからこそ春は芽吹きの季節
春の訪れを桜も喜んでいることでしょう。
そんな春の訪れとともに楽しみなのが、桜の開花と見頃
今年はどんな素敵な思い出ができるのでしょうか・・・。
見ているだけでワクワクさせてくれるのも、桜の不思議な魅力ですよね。
京都で素敵な桜の思い出を作るために、2017年の桜の見頃をしっかり押さえ、春の訪れを楽しみましょう。
今回は、桜の見頃を抑えてからお花見の予定を立てたいと考えている方にも役立つ情報をお伝えしていきます!
Sponsored Links

京都の桜!開花予想2017 ~まずは名所3つ~

京都市内の桜の開花は例年3月末に宣言が出され、4月上旬から4月中旬に見頃を迎えます。
(開花の時期・見頃は気候や場所・品種により異なります。)


2017年の京都の桜は「例年通りの時期に開花」と予想されていますので、計画は立てやすいのではないでしょうか。

sakura2
 

醍醐寺(だいごじ)

世界遺産の醍醐寺。
豊臣秀吉が催した「醍醐の花見」で有名です。
「醍醐の花見」は、それまでの花見観を覆すものでした。
桜を肴に酒を呑み、騒いで楽しむ。今で言うところのドンチャン騒ぎです。
これが民衆に広がり、現在のようなお花見文化のスタイルになったとも言われているのです。(諸説あり)
そんな豊臣秀吉も愛でた800本にもなる桜の見頃は3週間と長く楽しめま
2017年の見頃予想:3月下旬頃~ 4月中旬

桜の品種:河津桜、枝垂桜、ソメイヨシノ、山桜、八重桜

◆住所: 〒601-1325 京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
◆電話番号: 075-571-0002
◆アクセス
 バス: JR山科駅から京阪バス20分「醍醐三宝院」下車徒歩すぐ
 電車: 地下鉄東西線「醍醐駅」から徒歩約10分
  車: 地下鉄東西線「醍醐駅」から徒歩約10分
◆駐車場: 有り(有料)
◆休日: 無休
◆トイレ: 有り(車椅子可)
◆拝観時間: 9時~17時 ※拝観受付は16時30分まで
※12月第1日曜日の次の日~2月は16時まで
◆拝観料: 一般600円 中高生300円 小学生以下無料
※身障者手帳所持の方と介添人1名それぞれ無料
アクセスについて、さらに詳しく知りたい方はこちら↓

二条城(にじょうじょう)

世界遺産として有名な二条城ですが、桜の名所としても人気が高いです。
城内には沢山の品種の桜が植栽されているので、桜は3月上旬頃に開花してから4月下旬の2か月間楽しめます。
2017年の見頃:3月下旬~4月下旬

桜の品種:八重紅枝垂桜、染井吉野、山桜、大島桜、里桜、エドヒガン桜

◆住所: 〒604-8301 京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
◆電話番号 075-841-0096
◆アクセス
 バス: JR京都駅から市バス9・50・101系統約20分「二条城前」下車すぐ
 電車: 地下鉄東西線二条城前駅から北へ徒歩5分
  車: 名神高速京都南ICから約30分 名神高速京都東ICから約30分
◆駐車場: 有り(有料)(8:15~18:00まで)
      乗用車 216台 2時間まで 800円 以降1時間ごと 200円
      バス 30台 2,500円、小型・大型二輪 400円、自転車 200円
◆休日: 無休
※1月・7月・8月・12月は毎週火曜日が休日、但し火曜日が休日の場合翌日が休日
※12月26日~1月4日は休日
◆トイレ: 有り(車椅子可)
     【多目的トイレ】西橋休憩所横に設置
【身体障害者用トイレ】清流園南側及び緑の園東側に設置
◆時間: 8時45分~16時 ※閉城17時
◆入場料: 大人600円・中高生350円・小学生200円
 

龍安寺(りょうあんじ)

方丈(重文)の前庭は有名な石庭で、15の石を7・5・3に分け配置されています。
1975年に英国のエリザベス女王が訪れ、石庭に感動したというエピソードがあり、「ロックガーデン」の名で有名になりました。

外国人観光客も多く訪れています。桜の品種が多くあるので見頃の時期が異なり、長く楽しむことができます


2017年の見頃:3月下旬~4月中旬


桜の品種:ソメイヨシノ、山桜、枝垂桜

住所: 〒616-8001 京都府京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13
◆電話: 075-463-2216
◆アクセス
 電車: 京福電気鉄道北野線龍安寺駅から徒歩7分
  車: 名神高速道路京都南ICから30分
 バス: JR・近畿日本鉄道 京都駅から市バス・50番系統 立命館大学前下車、徒歩7分
     京阪電鉄 三条駅から市バス・59番系統 龍安寺前下車すぐ
◆駐車場 有り(100台)※石庭拝観者に限り1時間無料
◆休日: 無休
トイレ: 有り
◆拝観時間 8時~17時
※12月1日から2月末日は8時30分~16時30分
◆拝観料 大人 \500/子供 \300
 

sakura7

京都の桜!開花予想2017 ~無料で楽しむ3つ~

哲学の道(てつがくのみち)


京都大学の名誉教授で哲学者の西田幾多郎が思策にふけりながら歩いたことから、この名がついたとされています。

「日本の道100選」にも選ばれた小路は疎水分線に沿った約2kmに渡り桜が咲き、見頃を迎える4月上旬にはロマンチックな桜の花のトンネルになり、多くの花見客を魅了しています。


2017年の見頃予想:3月下旬~4月上旬

桜の品種:ソメイヨシノ

◆住所: 京都府京都市左京区浄土寺橋から若王子橋
◆アクセス
 バス: JR京都駅から市バス100号系統「銀閣寺前」下車徒歩すぐ
 電車: JR京都駅から市バス5号系統約30分「南禅寺・永観堂道」下車徒歩約3分
  車: 名神高速京都東ICから約30分

淀川河川公園背割堤地区(よどがわかせんこうえん)

木津川と宇治川を分ける背割提は、春になると桜が見事に咲き誇ります。ソメイヨシノが約250本1.4Kmに渡り咲き誇ります。
満開の桜のトンネルは圧巻で、多くの観光客で賑わいます。
見頃を迎えると、芝生の広場や展望所で思い思いにお花見を楽しむことができるので、人気のスポットです。
2017年の見頃予想:4月上旬

桜の品種:ソメイヨシノ

◆住所: 京都府八幡市八幡在応寺先
◆アクセス
 電車: 京阪本線八幡市駅から北へ徒歩約10分
  車: 名神高速大山崎ICから約5分 京滋バイパス久御山淀ICから約10分
◆駐車場: 有 り(午前9時~午後5時)
     ※八幡桜まつり期間中(4月1日~4月10日予定)は、宇治川御幸橋の下流、
北側の河川敷公園に臨時駐車場が設けられる(
普通車1,000円・バス3,000円)
◆トイレ: 有り (仮設トイレが設置されるが、数は未定)
 

上賀茂神社(かみがもじんじゃ)

京都で最も古い神社です。
銘木「斎王桜」や、4月上旬頃に見頃を迎える「御所桜」も有名です。
一の鳥居から本殿にかけて見どころ満載カンヒザクラの開花から始まり、さまざまな桜が植栽されているので、桜の見頃を長期に楽しむことができます。
2017年の見頃予想:3月末~4月下旬(品種によって)

桜の品種:ソメイヨシノ 紅枝垂桜 八重山桜

◆住所: 〒603-8047 京都府京都市北区上賀茂本山339
◆電話番号: 075-781-0011
◆アクセス
 バス: JR京都駅より市バス4系統30分。上賀茂神社前から北東へ徒歩5分
     JR京都駅より市バス9系統で27分。上賀茂御薗橋で下車、徒歩5分
◆駐車場: 有り(170台/20分100円)
その他: 2016年は4月9日~12日までライトアップを行いました(18時~20時まで)
 

sakura8

京都の遅咲き桜 2017の見頃 ~まだ間に合う2つ~

京都市内は、全体的に4月上旬に桜の見頃をむかえます。

なかなか予定が立てられず、今年も桜の見ごろを逃してしまいそうとがっかりするのは早いですよ。

4月中旬以降に見頃をむかえる遅咲き桜もあるのです

遅咲き桜の見頃情報


京都市内でも北側に位置している場所では、見頃は4月中旬から下旬にかけです。

開花するとあっという間に見ごろになってしまう桜ですが、遅咲きの桜はゆっくり時間をかけて咲いてくれます。

仁和寺(にんなじ)

遅咲き桜で有名な「御室桜」が約200本見れます。御室桜は2~3m程と低い為、目の前で桜が楽しめますよ。
桜の見頃を迎えると、御室桜と五重塔の景色がとても素晴らしいと人気です。御室桜が散り始めると京都の桜もそろそろ終わりと言われます。
2017年の見頃予想:4月中旬

桜の品種:御室桜、サトザクラ

住所: 〒616-8092 京都府京都市右京区御室大内33
◆電話番号: 075-461-1155
◆アクセス
 バス: JR京都駅から市バス26号系統約40分「御室仁和寺」下車徒歩すぐ
  車: 名神高速京都南ICから約40分 名神高速京都東ICから約40分
◆駐車場 有り(有料)
◆拝観時間 9:00~17:00(受付は16:30まで)
◆拝観料 大人 \500/子供 \200
桜の見頃について、さらに詳しく知りたい方はこちら↓
アクセスについて、さらに詳しく知りたい方はこちら↓
 

常照皇寺(じょうしょうこうじ)

常照皇寺では有名な天然記念物の九重桜をはじめ、左近の桜、御車返しの桜の三種類の桜が見られます。
京都市内でもかなり北の方に位置しているので、桜の開花や見頃は遅いようです。遅咲き桜として有名な仁和寺の御室桜に合わせて開花するとも言われています。
京都駅から車で1時間30分以上かかるため、人も少なく穴場です。
ゆっくりと桜を愛でたい方にはおススメです。
2017年の見頃予想:4月中旬~4月下旬

桜の品種:九重桜、左近桜、御車返し桜、枝垂桜

◆住所: 〒601-0313 京都府京都市右京区京北井戸町丸山14−6
◆電話番号: 075-853-0003
◆ アクセス
 バス: JR京都駅からバス周山行き終点下車、乗り換え山国御陵前下車徒歩7分
  車: 名神高速道路京都南ICから90分
◆駐車場: 有り(無料)
◆拝観時間: 9:00~16:00
◆拝観料: 志納(300~500円)
 

sakura10
 

桜の見頃情報はいかがでしたか?

でも、本当はここからが重要なのです。京都には、桜の見頃時期に、沢山の魅力的なイベントが企画されます。

以下、桜の見頃情報とセットでおさえてくださいね!
Sponsored Links

京都桜のライトアップ情報 ~穴場スポット3つ~

円山公園(まるやまこうえん)

円山公園の中央に「祇園の夜桜」として有名な大きな枝垂桜があります。

かがり火も焚かれ、ライトアップも行われるので夜桜の名所として毎年賑わいます

3月下旬~4月初旬にかけてシダレザクラが開花、続いてソメイヨシノ、ヤマザクラの順に見ごろを迎え、咲き誇ります。

園内には「古ゴザ提供ボックス」が設置され、無料でゴザを貸し出してくれる嬉しいサービスもありますよ!

ライトアップ情報

◆例年の見頃:3月下旬~4月上旬

◆日程: 3月中旬~4月中旬頃の予想
◆時間: 日没~25:00(深夜1:00)
◆住所: 〒605-0071 京都府京都市東山区円山町473他
◆TEL: 075-561-1350(公益財団法人 京都市都市緑化協会)
◆アクセス
  電車: JR・近鉄京都線京都駅から市バス約20分「祇園」下車徒歩約5分
京阪本線祇園四条駅
から徒歩約10分
   車: 名神高速京都南ICから約15分
その他: 阪急京都線河原町駅
から徒歩約15分
駐車場 有り
◆備考: 公園内8か所でかがり火焚かれます。
     ※2016年は4月1日金曜日~4月10日日曜日(日没~22:00)
 

東寺(とうじ)

不二桜しだれ桜をはじめ、日本一高い五重塔、東寺の伽藍群などもライトアップされ、毎年多くの見物客が訪れます。
金堂・講堂の仏様は、お堂の外からですが拝観することが出来ます。
ちなみにアクセスは電車がオススメですよ!

ライトアップ情報

◆日程:3月中旬~4月中旬 2016年は3月18日417
◆時間 18:30~22:00(受付は21:30まで)
◆休日: 無休
◆拝観料 大人・高校生 500円 中学生以下 300円
◆アクセス 
市バス:「東寺東門前」下車すぐ
 電車:近鉄京都線「東寺駅」下車徒歩10分
◆駐車場 有り(有料)  バス10台分:2時間2,000円
自家用車50台分:2時間600円・タクシー: 2時間600円 ※毎月21日は使用できません
◆住所 京都市南区九条町
◆TEL 075-691-3325
※夜間拝観の入口は東門(慶賀門)特設入口のみとなります。
 

二条城(にじょうじょう

桜・庭園等がライトアップされ、毎年沢山の花見客が訪れます。

桜の園清流園二ノ丸御殿台所などが観覧でき人気です。
恒例行事となった二条城の光りと桜の共宴は、京都に春が来た事を感じさせます。

ライトアップ情報

◆日程: 3月下旬~4月上旬を予定 2016年は325日(金)417日(日)
◆時間: 18:00~21:00(閉城は21:30)
◆入場料: 一般 400円 小中学・高校生 200円 ※和装の方は無料 茶席(700円)
◆アクセス 
 市バス: 「二条城前」下車すぐ
  電車: 市営地下鉄東西線「二条城前」駅下車、北へ徒歩5分
◆住所: 〒604-8301 京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
◆TEL:  075-841-0096
◆駐車場:有り
     乗用車 216台 2時間まで 800円 以降1時間ごと 200円
     バス 30台 2,500円、小型・大型二輪 400円、自転車 200円
 
sakura5

京都の桜まつり! ~1度は行きたいお祭り2つ~

石清水八幡宮・男山桜まつり

石清水八幡宮は、京都府八幡市にある神社です。

地元の人達から「はちまんさん」と呼ばれ、親しまれています。厄除けにご利益がある神社としても有名ですね。

石清水八幡宮の男山桜まつりは、1日だけの行事ではないんです!
3月の春分の日から4月20日までと、約1ヶ月間も続きます。

桜まつりとしては異例の長さですが、毎年地元の人たちはもとより、沢山の観光客が訪れ賑わっています。

まつり情報

期 間: 3月20日 ~ 4月20日
◆時間: 期間中の催し物による
◆住所: 〒614-8588 京都府八幡市八幡高坊30
◆TEL:  075-981-3001
◆アクセス
 電車: 京阪本線「八幡市」駅からケーブルで「男山山上」駅下車徒歩約5分
京阪本線「八幡市」駅下車、表参道で山上まで徒歩約25分
◆駐車場: 有り
      普通車 終日(8:30~16時) 500円
大型バス 終日(8:30~16時) 1,000円
     ※京阪電車八幡市駅北側の市営駐車場が便利です
 

醍醐寺豊太閤花見行列

前述の通り、豊臣秀吉が行った歴史上有名な花見といえば「醍醐の花見」です。
これには息子・秀頼や正室・北政所、側室の淀、三の丸など女房衆1300人余りが参加したといわれています。
この故事にならって毎年4月の第2日曜日に「豊太閤花見行列」が開催され、今の世も終日境内は賑わいます。
毎年この花見行列では京都・大阪に本社を置く企業の社長・会長職を中心とした方が太閤役をに務めており、お局様方や豊臣恩顧の武将には社員の方々が扮し、三宝院の唐門から金堂まで練り歩きます。実際にご覧になった方がドラマの一場面のようです」とコメントしているほどの見応えですよ。

 まつり情報

 ◆期間 毎年4月の第2日曜日 ※2017年は4月9日にあたります
◆時間 13時~15時
◆住所 〒601-1325 京都府京都市伏見区醍醐東大路町22
◆TEL 075-571-0002
◆アクセス 名神高速京都東ICから府道35・36号経由8km20分・阪神高速山科出入口から15分
◆駐車場:有り (有料)
 
sakura9

 まとめ

いかがでしょうか?
桜の見頃を中心にご紹介しましたが、ライトアップやお祭りも桜を楽しむ行事ですよね。
京都は桜を長い期間楽しむことができます
昼間の桜や夜桜を、それぞれ贅沢に楽しめるのも京都の花見ならではの魅力ではないでしょうか。
歴史的建造物が多いので、桜とのコラボも見どころですよね!
あなたもぜひ、お気に入りの花見スポットを見つけて楽しんでくださいね。

Sponsored Links


本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - お出かけ・季節イベント



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

英語の卒業メッセージで贈る言葉!卒業おめでとうの文例

もうすぐ卒業式のシーズンですね。 あなたのお知り合いに卒業を迎える人はいませんか …

修学旅行の持ち物リスト!高校生 中学生に便利なものは?

修学旅行を充実させるためには、 その持ち物も重要ですよね。 そこで、修学旅行先で …

【鏡餅の飾り方】日本全国 お気に入り事例集

小さなものから、大きなものまで、 様々な大きさの鏡餅がありますが、 日本中のご家 …

【ひな祭りの食べ物由来】ひなあられ,はまぐりの意味とは?

ひな祭りの正確な由来ははっきりしていないようです。 平安時代の貴族の子女の雅な遊 …

【スキーブーツの選び方】正しいサイズは?フレックスとは?

初めてスキーをしたときに履いたブーツがあまりにも重く感じて、歩くだけでもひと苦労 …

京都駅から原谷苑の行き方は?交通アクセスを徹底解説!

あまりにも有名になってしまった隠れた名所、原谷苑(はらだにえん)。 京都に不慣れ …

2礼2拍手1礼とは?初心者のための神社参拝作法

神社の参拝に「2礼2拍手1礼」(にれいにはくしゅいちれい)の作法があることをご存 …

アメリカで変圧器は必要?電圧・周波数やiPhone充電は?

アメリカへの旅行や長期滞在のとき、日本の炊飯器やドライヤー、iphoneなど、現 …

【お正月飾りの処分】どんど焼きとは?由来、意味は?

「どんど焼き」とは、おもに小正月(1月15日)に、 五穀豊穣(ごこくほうじょう) …

吉野千本桜の開花予想 2017の見頃時期は?大混雑に要注意!

山全体が世界遺産と呼ばれ、熊野古道へと続く参道のスタート地点でもある吉野山ですが …