生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

履歴書の売ってる場所はココです!就活,転職,バイト用

      2018/07/16



さぁ、いよいよ面接を受けるぞ~!履歴書を用意しなくっちゃな。

そういえば、履歴書ってどこに売ってるんだっけ…。

何か種類とかってあったっけ…? あれっ!?…というように、
アルバイトの面接や就職活動などで必要になり、初めて用意する履歴書に戸惑ってしまった方も多いはず。


筆者も学生時代の就職活動では、履歴書を何枚も買ってきては必死に書きました。

とりあえず向かった「大学生協」に「就職活動にはコレ!」と銘打った履歴書が並んでいなかったら、どこへ買いに行くのか考え込んでしまったかもしれません。

履歴書っていう言葉の意味は分かっているけれど、売り場とか書く内容はよくわからない。。


こういうのって「ちゃんとしよう」と思えば思うほど、すべてに自信がなくなってきちゃいますよね。

「とにかくネットで調べてからじゃないと、何もわからないんです」という方、「近所のスーパーには履歴書が売ってなかったんだよなぁ…」と、購入場所すら思い浮かばないなんていう方でも大丈夫!

履歴書を売っている場所、そして、選び方、郵送したい時の注意点など、

履歴書を必要としている方が気になるポイントを筆者の経験も踏まえてまとめてみました。

この記事を読んで、あなたも履歴書について知識を仕入れてから買いに行くことにしませんか?

Sponsored Links

履歴書はどこに売っている?種類と選び方は?

履歴書が買える場所はココです!

アルバイト探しや職探しで面接を受ける時に、まず必要なのが履歴書です。

最近のアルバイト探しはスマホで応募まで出来て手軽なイメージですが、面接の際に「履歴書を持参してください」と言われることがほとんどだと思います。

履歴書を用意する場合、雇い主側から用紙を指定されたり配布されたりということはなく、自分で用意しなくてはなりません。

売っていそうな場所として思い浮かぶのは文房具店だけれど、近くに専門の店がなくても大丈夫!

コンビニにも売っているし、100円ショップにもありますから。

次の一覧は、筆者が今まで履歴書を見かけたことのある場所です。

履歴書が売っていた場所のリスト

・コンビニ
・大学生協
・書店
・百貨店内の東急ハンズ
・100円ショップ
・ショッピングモール
・イオン、アピタなどの直営コーナー
・ドラッグストア(店舗による)
・ホームセンター(店舗による)


 

これはもう、文房具が置いてあるところ全部と言っていいかもしれません。

店舗によっては文房具はあっても履歴書は見当たらないというところもあるでしょうけれど、意外と取り扱っているお店は多いんですよ。「見かけた覚えはないけどなぁ」なんて思いつつも、よ~く探すと置いてあったりします。

春の新生活の時期(新入生がアルバイトを探す時期)や、大学生が就職活動を開始する時期には取扱い商品を増やす店舗もあります。

シンプルな基本の履歴書ですと、

おおよそ100円ちょっとで買えます。

枚数が多めだったり、書き方見本が入っていたりすると値段が上がります。店舗で販売しているものは、せいぜい100円~400円という価格帯がほとんどかと思います。

買いに行くのが面倒くさかったらインターネット通販で「ポチっ」もできますよ。

例えば、この辺りの履歴書↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アピカ  【履歴書】用紙 A4(見開きA3) SY22 【05P05Nov16 】
価格:151円(税込、送料別) (2017/1/21時点)


 

でも100円ちょっとの物に送料がかかるともったいない気もしますけどね。。

とりあえず一度、コンビニに寄ったついでに探してみるというのはいかがでしょうか。

さて、ここまで理解して終了であれば、この記事を読んでくださった意味が半減します。


あなたの目的によって、選ぶべき「履歴書の種類」が異なるからです。

以下、履歴書選びのポイントをご説明します。

「履歴書」として売っていれば、中身は同じ?

実際に売り場へ行ってみると、枚数書式が販売元によって少しずつ違い、どれを買っていいのか迷っちゃいますよね。

「見た目も値段も、大して違わないじゃん」と思うからこそ、どれにしておくべきか迷ってしまう…。

「とりあえず自分は書き損じが多いから枚数が一番多いヤツにしよう!」というのも決め手の一つになりますが、

その他、3つのポイントがあります。

1.「〇〇用」と書かれていたら、素直にそれを選ぶべし

とってもシンプルな雰囲気の「一般用」と書かれたものや「パート・アルバイト用」、「転職者用」など、使いたいシーンごとに分けて販売されていることがあります。

これは履歴書の使用目的が様々なので、使われるシーンに合わせた内容にしてありますよ~ということです。

学生の就職活動用に多いのは、「志望動機」の他に「クラブ活動」や「得意科目」など、学生生活の様子や頑張ってきたことのアピールをしやすい項目です。

転職者用であれば、職歴のスペースが一般用より広めだったり、志望動機とは別に「転職理由」を書くスペースを取っていたりなど、一般用とは異なる構成になっているはずです。

となれば、アルバイト探しで面接を受ける方には「パート・アルバイト用」が適任ということですね。

この場合は「シフトの希望」など、勤務可能な時間帯を書くことができる項目があることが多いかと思います。

ちなみに「パート・アルバイト用」は筆者の経験上、比較的書き込む項目の数が少ないように感じます。不要な項目を削った結果なんでしょう。大きな枠内に文字をスッキリと読みやすく書くことができますし、文字をたくさん書かなくて済むから、こちらとしても大助かりです(笑)

コンビニには「一般用」と「パ―ト・アルバイト用」が置いてあることが多い気がします。大学生協なら「就職活動用」の品揃えが豊富そうですよね。

 

2. どんな項目があるのか見てみる

「パート・アルバイト用」が2種類あるんですけどーなんていう選択肢の多い売り場だった場合、そのどちらを買うべきなのか迷ってしまいますよね。

そんな時は、履歴書の内容を見てみましょう。

大抵の履歴書のパッケージは透明フィルムで中が見えるようになっているか、パッケージに見本として書く内容がわかるように印刷してあったりします。

履歴書には枠線や書きこむ項目があらかじめ印刷してあるため、どの履歴書を買うかによって内容が決まってしまいます

 
自分をアピールしやすい項目があるものを選ぶようにしたいですね。
また面接を受ける会社によっては明確な採用条件資格や特技など)が必要な場合もあります。

その場合は、採用条件を満たしていることを書き込める項目があるかどうかをしっかりチェックしましょう。

 

3. セット内容にも注目しよう

例えば封筒付きで用紙とセットで2回分入っているものもあれば、用紙は3枚あるけれど封筒は1枚のみだったり、用紙だけが5枚入っているものがあったりもします。

転職者用であれば、職務経歴書も入っている場合があります。


履歴書と封筒がセットになっていたにも関わらず、中身を確かめずに余分な封筒を買ってしまった…という失敗談は結構あります。少なくとも、筆者はやりましたよ。

逆に、封筒付きを買ってきたけれど封筒は未使用、書き損じて用紙を買い足し…なんていうこともありました。

何枚も書き損じたわけではないのですが、就職活動では何社も同時進行で受けていたので、必要枚数ピッタリで購入したのが仇になってしまったんです。「あるある!」と思った方は枚数多めをチョイスですよ(笑)

自分に必要なセット内容かどうか、買う前に確認しておきましょうね。

 

履歴書のサイズが2種類あるのは何故?

筆者が履歴書と聞いて思い浮かべるのは、2つ折りになっているA4サイズのものです。学生時代に書いていたのがA4サイズだったからで、クリアファイルに入れやすいから面接などでも持ち歩きやすかった記憶があります。

 

一般的に履歴書のサイズは

A4サイズとB5サイズの2種類です。

なぜ2種類もあるのかというと、必要に応じて使い分けることができるからです。

その特徴はこちら!

A4サイズ…角型2号サイズの封筒に折らずに入れることができ、面接を受ける際に持ち込むのに適しています。紙自体が大きいので枠も広めに取りやすく、見やすい印象があります。B5サイズ履歴書を郵送で送る場合に好適のサイズです。3つ折りにすれば定形長3封筒に入りやすく、余分な折り目をつけずに済むサイズです。

それぞれの良いところが分かれば、サイズも選びやすいですね!


「選び方もわかったし、さっそく買いに行こう!」と言いたいところですが、

せっかくなので「どんなことに気をつけて書くか」についても知っておきましょう!

次章の「書く時のポイント」がわかっていればより自分に合った履歴書選びができるというものですよ。
Sponsored Links