生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

30歳で恋愛経験なしの独身女性が「初婚活するときの注意点」

      2017/03/05



現代は晩婚化していて、結婚が遅くても平気という女性も増えてきました。しかし、実際のところ30歳を過ぎると焦る女性が多いと思います。
 
 
私自身はもうすぐ三十路なのですが、大学時代に就活の一環としてキャリアプランを書く機会がありました。その時に25歳で結婚と書いたのを今でも覚えています。

そのキャリアプランよりは1年早く24歳で結婚することができて、現在は二人の子どもにも恵まれました。現在、在宅で記事を書く仕事をさせていただいていますが、その中でも婚活に関する記事を書く機会が多々あります。

そんな時、「あの時結婚しないまま30代まで独身だったら婚活をしていたのかな…」と少し考えさせられることもあります。

同じ女性という立場から、真剣に婚活に取り組む方々を応援したい!と思う気持ちがあることは確かです!なので、今回の記事も婚活に取り組む女性の手助けになればと思っています。

「婚活詐欺」なんていう言葉もよく耳にしますので、こちらで紹介する「初婚活するときの注意点」を参考にしていただければ幸いです!!
 

恋愛経験なしの30歳女性が、はじめて婚活するときの注意点

今まで恋愛経験がなくて、30歳にして初めて婚活に取り組む女性というのは、実は少なくないんです。そう言った方々が初婚活する際に気を付けていただきたい点というのをご紹介していきます!
 
 

恋愛に興味を持つ

今までは勉強や仕事、趣味に時間を費やしてきて恋愛をする時間がなかったという方はいませんか?または、恋愛自体に興味がなかった方…そういった場合はまず、恋愛に興味を持ちましょう。

恋愛以外に時間を費やしている時間を少しでも恋愛にスライドさせてみてください。そもそも、恋愛に興味がない状態で婚活に取り組んでも成功しません。

婚活の支援をしてくれる場に行っても、やる気がなければサポートしてもらえませんし、たとえ男性と引き合わせてもらったとしても、やる気のなさは相手の男性にも伝わってしまうはずです。

そうならないためにも、まずは恋愛することに力を注いでみてください。
 
 

人は人、自分は自分

周りが良い恋愛をしていなかったのを見て、恋愛は面倒だ・悲しい思いをするだけと恋愛を避けていた方はいませんか?

率直に言いますと、「人は人、自分は自分」なんですよね。周りの情報に振り回されていてはいつまでも恋愛ができないままですよ。

あなたが恋愛したからといって、周りの人と同じ結末になるとは限りません。なので、まずはあなた自身が「自分の恋愛」をしてみましょう。
 
 

自分磨きをする

 
 
今まで全然モテなかった・相手にされなかったという理由で恋愛を諦めていた方はいませんか?そういった方々は少し頑張ってみましょう。

「何を頑張るの?」と思った方も多いでしょう。その答えは「自分磨き」です。女性は「メイク」「ダイエット」など様々な方法でかなりイメージを変えることができるという特権を持っています。

その武器を使わないのはもったいないことですよ!自分磨きをして自分を変えることで自信をもって婚活に取り組むことができるでしょう。
 
 

傷つくことを恐れない

傷つくことが怖くて恋愛を避けてきた方はいませんか?辛い思いをしてまで恋愛をしたくないという方も多いのですが、そう言っているといつまでも恋愛をすることはできません。

そういった方々に知っていただきたいのが、恋愛は傷ついて辛い思いをすることはありますが、逆に「恋愛は温かくて幸せな気持ちになる」場合もあるということです。

正直、傷つかない恋愛はないでしょう。しかし、それを乗り越えたからこそ得られる幸せというのがあることを忘れないでください!

ここまでポイントを絞って述べてきましたが、大切なことは「今までの自分の殻を破り、過去にとらわれず、身軽になって婚活に取り組む」ということです。

これができれば、きっと良い恋愛・結婚をすることができるはずです!

私も過去に様々な恋愛をしてきました。自分が今までで一番好きになった相手とは結ばれず、とても辛い思いをしたこともあります。結局忘れるのに2年くらいかかりましたが、それ以上に好きになれる人にも出会うことができました。(現在の主人ですが…)

こんな風に辛いこともあれば、幸せなこともあるのが恋愛なんですよね!それを念頭に置いて、初婚活に挑んでみてください!
 

恋愛経験なしの30歳女性が陥りやすい「危険な罠」とは?

恋愛経験なしで婚活をスタートする方は、近づいてくる男性に少し注意しなくてはいけません。もちろん、全ての男性が怪しいというわけではありませんし、疑ってかかるのも失礼かと思います。

そこで、まずは代表的な「危険な罠」についてお伝えしていきます!
 
 

危険な罠とは?

 

不倫相手にされる


既婚者の男性が不倫相手に独身女性を選ぶことは少なくありません。ましてや、恋愛経験がなくて婚活を始めた女性というのは狙われやすいものです。

最初は既婚ということを隠して近づかれ、本気になってしまった時に「既婚者だ」と打ち明けられても、すでに離れることは出来なくなっているでしょう。

今まで恋愛経験がなく、初めて本気になった相手というのはなかなか忘れられないんですよね。

相手が既婚ということはもちろん結婚できるはずもなく、ズルズルと不倫関係が続いていくだけなので、はっきり言って時間の無駄です。
 

お金目当ての男性が近づいてくる

 
 
30歳になるまでひたすら働いてきた女性はお金を持っているだろうという概念から、お金目当てで近づいてくる男性もいます。

恋愛経験がなく、男を見る目が養われていない女性だと相手の嘘や演技は見破ることができません。また、嫌われたくないからと言って相手の要求通りにお金をやり取りしたり、貢ぐようになってしまう場合もあるんです。

そうなってしまうと、相手の思うつぼですよね。
 
 

「危険な罠」に陥らないようにするためにはどうしたら良いか?

では、こういった危険な罠にはまらないようにするにはどうしたら良いでしょうか?
 

婚活パーティーなどに参加しよう!

いきなり婚活パーティー!?と驚く方もいるでしょう。しかし、婚活パーティーで本気で婚活をするわけではありません。

この婚活パーティーでは、男性を見る目を養いましょう
例えば「3か月」などという期間を設けて、その期間は男性を見極める力をつけるのです。

また、婚活パーティーに参加することでコミュニケーション能力もアップします!コミュニケーション能力をアップさせれば、相手の情報なども引き出しやすくなり、相手の本質を見抜ける力もつくでしょう。

こんな風に婚活パーティーを利用することで、今後の婚活にも役立つスキルが身につくはずです!
 
 
以前に、婚活パーティーについて調べるお仕事をさせていただいたのですが、調べてみてビックリ!!海上で行うパーティーやアウトドアなどを取り入れたパーティーなど様々なジャンルのものがあり、本当に婚活?というくらい楽しそうでした!

婚活パーティーを楽しみながらも、男性の目を養うことができれば、損ではないと思いますよ。
 

30歳の婚活市場は戦場だったりする!

みなさんは婚活を始める女性の年齢というのを調べたことがありますか?実は、早い方で20代前半から始めている女性もいるんですよ。

婚活自体、すでに戦場のようなものなのですが、30歳の初婚活となればそれ以上に厳しいものがあるのです。
なぜかというと、男性が女性に求めるものは「若さ」なので、年齢だけで見るとかなり不利な状況なんですよね。

そこで、婚活という戦場の場でも周りに引けを取らないようにするにはどうしたら良いか、具体的に見ていきましょう!
 
 

笑顔を忘れない

婚活サイトやお見合いパーティーの登録時に写真などが必要になる場合があります。その写真は参加男性も見る可能性が十分にあります。

あなたなら、不愛想な表情と魅力的な笑顔の写真とではどちらが好印象を持ちますか?答えは明確なはずです!笑顔の写真ですよね?男性も同じなんですよ。むしろ、男性は女性の笑顔に弱いものです。

写真だけにとどまらず、実際に会って話す時も笑顔でいることで、相手にはとても魅力的に映ります。笑顔は誰にでも使うことのできる最大の武器なので、ぜひ活用してくださいね!
 
 

コミュニケーション能力を高める

女性は話を聞いてほしい生き物ですが、それを婚活の場で出してしまうと良い印象を与えることは出来ません。男性に聞かれた場合やタイミングを見て少しずつ自分の話を織り交ぜていくのがベストです。

婚活の場で必要なことは、男性の話を上手に聞くというコミュニケーション能力です。相槌を打ったり、些細なことでも褒めたり尊敬を表したり…そういった反応を上手にしてあげられると、相手の男性も話していて楽しいと感じるはずです。

男性は、話していて楽しいと思える女性にはもう一度会いたい!と思うものです。いくら若くても、自分自分の女性はモテないでしょう。

婚活という戦場で勝ち残っていくには、「笑顔」と「コミュニケーション能力」が最大の武器になります!
笑顔は練習をすれば良いものになりますし、コミュニケーション能力も普段から男女問わず聞き役に回ったりすると自然に見についていくものなので、まずはそこから始めてみてはどうでしょうか?

私は高校生の頃からお客様を相手にするバイト(レジ・飲食店など)をしていたので、自然と人には笑顔で接するようになっていました。

それが良かったのか、老若男女問わずお客様から褒められることが多かったです。やはり笑顔は最大の武器ですね!

また、男性の自慢話などは「すごいね~」「それで、それで!?」と褒めたり話を促してあげたりすると、相手は気分よく話していましたよ!
 

相手にだって「結婚したいならこんな人」って条件があるのです

結婚を視野に入れた婚活となれば、もちろん相手の男性に望む条件というのもありますよね?
実は、その条件というのは男性側にもあるのです。

こういったことは、話をしないとわからないものなので、どんどんコミュニケーションを取ってお互いのことを知らないといけません。

また、相手の男性が結婚を前提に婚活をしているのか、まずは恋愛ができる相手を探しているのか見極める能力も必要になります。

お互いが目指しているところが一致しないと、具体的な結婚の条件を知ることもできないでしょう。では、結婚を考えている男性とまずは恋愛をしたいと思っている男性とでは、どういった対応をしていけば良いのでしょうか?
 
 

結婚を考えている男性

お互いの結婚相手に求める条件というものをコミュニケーションを取りながら確認していきましょう。相手のことを知っていくうちに、この人なら条件を取っ払っても良い!と思えるような相手の場合は心のままに活発に婚活を勧めていくことをオススメします。

逆にどうしても譲れない条件があるという場合は、そういった相手に出会えるまで婚活をするべきです。妥協した結婚というのは上手くいかないこともあります。
 
 

まずは恋愛をしたいという男性

恋愛の先に結婚を考えている男性もいます。そういう男性に結婚話をすると引かれる可能性が高いです。とにかく結婚を考えている場合は、そういった男性からは退散することをオススメします。

結婚はしたいけど、まずは恋愛をしたいという男性を気に入った・お付き合いからゆっくり始めていきたいと思えるような相手の場合は恋愛からスタートしても良いと思います。

ただ、恋愛をしたからと言って、必ずしも結婚に結び付くわけではないという事を忘れないでくださいね!
 

「結婚」と「恋愛」は別だと考えましょう!

先に述べたように、結婚相手に求める条件というものは、今までの自分の生活スタイルを保ちながら無理なく一緒に暮らしていけるかどうかということにも繋がります。

恋愛相手と結婚相手では求めるものは違いますよね?恋愛相手だと許せることでも、結婚相手となれば許せないこともあります。

最終的には、お互いに努力をしながら相手と向き合い、共に人生を歩んでいける相手を探していただきたいですね。

そうした相手と結婚したい!という気持ちが強いのであれば、結婚相談所などの利用がベストかもしれません。婚活パーティーなどに参加をしても、まずは相手を見極める作業からスタートしなければいけないので時間がかかります。

効率的に結婚相手を探したいのであれば、結婚相談所がオススメです!
 
婚活パーティー体験談!
はじめて婚活パーティーに行ってきた!その結果は?

 

 

まとめ

いかがでしたか?30歳で初婚活を考えている方の参考になりましたでしょうか?最後にもう一度注意すべきポイントを確認していきましょう!
 
 
恋愛経験なしの30歳女性が初婚活を成功させるためのポイント5か条
 
  • 今までの自分の殻を破り、身軽な状態で婚活に取り組む
  • 不倫相手を探している男性やお金目当ての男性を見極める
  • 婚活を成功させるためには「笑顔」と「コミュニケーション能力」が必須
  • 結婚を考えている男性とは結婚相手に求める条件の擦り合わせが必要
  • とにかく結婚をしたいのであれば、結婚相談所がベスト
 
婚活というものは年齢を重ねるごとに難しくなる傾向にあるので、行動をするのは早い方が良いです。また、現在は親同士のお見合いパーティーというのもあるようです。

結婚というのは親戚付き合いも必須になってくるので、親同士が仲良くなれば楽かもしれませんね。夫婦間でもめるようなことがあっても親が仲介してくれることもあるので、結婚生活は上手くいく可能性もあります。

いずれにせよ、
とにかく何か行動してみることが婚活を成功させるための第一歩になります。
ただし、相手に全て委ねたり振り回されたりするのではなく、思慮深さを発揮しつつ衝動的な行動に走らないように気を付けて下さいね!

Sponsored Links

本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 恋愛・子育て



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

離婚後の苗字を変えないメリットとデメリットは?そのまま名乗る理由とは?

離婚後の苗字を変えないメリット、デメリットについて検索しているあなたは、おそらく …

女の子の名前、漢字一文字!日本の赤ちゃん!

目次0.1 子供の名前は親の願いを込める1 響きと漢字から考える名前2 一文字の …

幼稚園に入園する年齢って何歳がベスト?私の経験談!

幼稚園に入園する年齢について、私の子どもの経験を織り交ぜて、まとめてみました。 …

O型男性との恋愛‥彼を本気にさせる方法

O型男性は社交的ですぐに周りと打ち解けられますし、頼りがいがあるので魅力的ですよ …

女性の小指にする指輪の意味!左手と右手の違いは?

女性の華奢な小指にはめられたピンキーリング…愛らしくってステキですよね! &nb …

幼稚園願書の写真にルールはあるの?スナップや服装は?

今年これから幼稚園に願書を出すという方が、直前になって困ってしまいがちなのが & …

【ホワイトデー】注意!マシュマロ,マカロン,キャンディの意味

もちろんマシュマロから何かが出てくるわけではありません(笑) 出て来たら面白いな …

お見合い相手に恋愛感情がわかないとき、結婚すべきか?

友人と話していると、結婚の話になりました。   「お見合いしたんやけど …

お見合いで返事が遅いときは脈なし!? 相手の頭の中は?

お見合い結婚が当たり前だった時代に比べて、恋愛結婚が主流になっていましたが、最近 …

【ホワイトデー】本命義理のお返しにゴディバは大丈夫?

職場で配るバレンタインのチョコレート あまり「お返し」を期待してはいないようです …