生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

通夜と葬式の日程や時間を決めるときの6つのポイント

      2017/10/14



大切な人が亡くなり、悲しみに浸る間もなく、お通夜、お葬式の日程を決めなければいけない……それは、精神的にも肉体的にも、とても大変なことです。
 
 
筆者も、この間、大好きだった人が亡くなりました。けれどもすぐに、お通夜、お葬式を行わなければならなかったので、悲しみに浸る暇なんて、全くありませんでした。

その中で、筆者が感じたことがあります。それは、

こういう時、知識があれば、スムーズに進める事が出来、少しでも悲しい気持ちと向き合える事が出来たのかもしれないな…

ということです。

通夜や葬式に参列する事はあっても、自ら行った事は無く、全くそのような知識が無かった筆者は、ひとつひとつのことにつまづいてしまい、何ひとつスムーズに進める事が出来なかったのです。

悲しみに浸る間が無く、気持ちが不安定な中、知識が無い状態でその後のことを進めていくのは、とても辛いものでした。

今回は、その様なことにならない様に、少しでも知識を備えていればと、筆者の反省を活かして、「お通夜とお葬式の日程を決めるポイント」を中心に、書かせてもらおうと思います。
 

Sponsored Links