生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

AB型男性が「性格悪い」と誤解される5つの理由

      2018/09/27



あなたは血液型別の性格診断に興味がありますか?

一般的に「A 型は几帳面」「B型はこだわりが強い」「O型はおおざっぱ」「AB型は変わり者」などと言われているのですが、AB型の性格は悪く言われるケースが多いと思いませんか?


私の友人の中にはAB型の男性も女性もいますが、性格が悪かったり変人だったりする人はいません。

確かに「他の人とは違う感性を持っているなぁ」と感じることはありますが、AB型の性格診断通りではない気がしています。

なので、多くの方が誤解している部分も多いと思うんですよね~。

そこで、今回はこの誤解を解くため…

  • AB型男性の「性格悪い」説って、実際はどうなのか?
  • 性格悪いと誤解される5つの理由
  • 猫みたいなAB型男性とうまくやっていく方法
 

などを取り上げていきたいと思います!

AB型男性の友人や知人と付き合っていくのが大変…と感じている方は、これを読んでいただいた上でもう一度判断してみて下さいね。
Sponsored Links

AB型男性の「性格悪い」説って、実際はどうなの?

AB型男性は性格が悪いという説は、本当に信じて良いのでしょうか?

私の友人のAB型男性についてお話すると、性格が悪いということは全くありません。

むしろ、みんなから好かれているタイプなので、私自身はこの説をなかなか受け入れることができないんですよ!

では、実際のところどうなのでしょうか?


AB型男性はその特徴的な行動から、「性格が悪い」と言われてしまうことも多いようです。

まず最初に、AB型男性の特徴を確認していきましょう!

 

AB型男性の特徴とは?
  • 自分の意見やしていることに口を出されるのが嫌
  • 天才肌だけど変わり者で、個性的と言われるのが好き
  • 笑いのツボが他の人とは異なる
  • 興味のないことには見向きもせず、嫌いなものはどうでもよい
  • 大人数でいるのが嫌いで、一人でいることが多い
  • 好きな人はめちゃくちゃ大切にするけど、好きでもない人に時間を割くのは嫌
  • 好きなもののストライクゾーンが狭くて一直線!
  • 親しい人にはドSの態度を取る
  • メールやSNSなどの返信を強いられるのは苦手
  • 気分の浮き沈みが激しく、マジ切れしたら沈黙する
  • 努力や我慢は苦手
  • 争い事は面倒
  • 他人に教えるという行為は面倒と感じる
 

どうでしょうか?

AB型の友人や知人がいる人は、納得できる!と感じるのではないでしょうか?

私の友人のAB型男性は、上記のことがどれも当てはまるので、私はとても納得できると感じました。

他人に対して淡白なところがあるので、あまり親しくない人にとっては「性格が悪い」と誤解してしまうのかもしれません。

次からは、その誤解されてしまう理由について、詳しくお話ししたいと思います。

AB型男性が「性格悪い」と誤解される5つの理由

ここでは、「性格が悪い」と誤解されがちなAB型男性について、その理由を挙げながらご説明していきます。

理由1)感情の起伏が大きくて二重人格に見える

先にお話ししたAB型男性の特徴の中に「気分の浮き沈みが激しい」という点を挙げましたが、このことによってAB型男性を「二重人格」だと感じる人が多いようです。

元気そうにしていると思えば、急におとなしくなったり、集団でいることを好むときもあれば、一人でいるのを好むときもある…

変わり者だけれど意外と社交性があって友達が多い…などなど、なんだか矛盾が多く、本当に同一人物なの!?と驚くことがあるかもしれません。

しかし、これは二重人格というわけではなく、感情の起伏が大きいことや目まぐるしく変化することが理由なのです。

一つの考え方に固執せず柔軟で、頭の回転が速いとも言うこともできるでしょう。

また、自分でも自分のことがわからないため、自己分析をするのが好きという一面もあるんです。

そういった二面性を自分の個性と捉えて前向きなAB型男性も多いですし、そういった自分を受け止めてくれる友人は大切にしていくようです。

 

理由2)メールやLINEをスルーしてしまう

AB型男性はメールやLINEなどの返事を強制されるのが苦手という特徴がありましたが、メールやLINEをよくスルーされると感じる方もいるかもしれません。

あるサイトでは、AB型の彼氏からメールの返事が来ないと悩んでいる女性の書き込みがいくつも見られ、悩んでいる人も多いのかもしれません。

興味のあることはとことん知りたい!と思うのがAB型なのですが、最初はマメにメールやLINEをしていても、大体わかってきたら今度はスルーし始めてしまうのです。

そのため、相手が返信を要求した場合、AB型男性は嫌々対応してきたり…なんてことがあったりします。

AB型男性は、顔を見てコミュニケーションを取ることの方が得意で、メールやSNSは道具としては使うけれど、コミュニケーションツールとするのは面倒だと考えていることも多いようです。

つまり、メールやSNSよりも、直接「話す」方が良いと考えているんですね!


 

理由3)わざと意地悪な事を言ってしまう

AB型はわざと意地悪なことを言って、相手の出方や反応を楽しむところがあります。

口が悪かったり、反抗的な態度を取ったり、他人を馬鹿にしたような発言が多かったり…。

私のAB型の友人にもそのような人がいますが、こういうところが「性格が悪い」といわれてしまうポイントなのかもしれませんね。

馴れ馴れしかったり、失礼な態度を取ったり、わざと怒らせるようなことを言ってきたりするのは、親しみの表れであり愛情表現であると思って下さいね!

あまりにひどい言葉や態度を取られたときは、しばらく無視したり冷たい視線を向けてみましょう。

そうなると急に不安になり、後から顔色をうかがって色々と確認してくるはずです。

 

理由4)一人でいるのが好きなのではなく、気づいたら一人

AB型は秘密主義で、一人でいるのを好むという印象が強いようですが、実は周りがそうさせてしまっている部分もあるんです。

もともと、自分のやることなすことに口を挟まれるのが嫌いなAB型…何かあるごとに口を挟まれては、気分を害してしまうこともあります。

そのため、大勢でいるよりも、誰にも口を挟まれずに一人で過ごした方が良い、という考えに行きつくのです。

自分のことを理解してくれている友達といるときは、心から楽しむことができますし、「一人が好きな人」という印象は受けないでしょう。

また、争い事が苦手という一面もあるので、人と争うような場面は避けてしまうことも、一人でいる印象を強くしてしまっているようです。

 

理由5)人と距離を置いてしまう


AB型は争い事や面倒なことを嫌いますし、興味がないことにはとことん興味がありません。

それは人間関係においても同様で、争いや面倒なことになりそうな人とは距離を置きますし、自分が興味を持てない人には時間を割くことを嫌がります。

そのため、私もしかして嫌われている?と感じる人も中にはいるかもしれません。

AB型は人に対しても「好きか嫌いか」というよりも「好きかどうでもいいか」の二択なのです。

もし、AB型男性と親しくなろうとして上手くいかないことがあれば、「嫌われているわけではないけれど、好かれているわけでもない」のかもしれません。

Sponsored Links