生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

パスポートの所持人記入欄は書くべき?記入例を丁寧に解説!

      2017/10/14



旅行の計画を立ててから出発までの間、服やトラベル用品を買いに出かけたり、ガイドブックを眺めたり…旅支度を進めながらウキウキした日々を送るのも楽しいものですよね。
 
ですが「初めての海外旅行だ!!」という方は、不安もつきまとうと思います。
 
筆者自身も、初めての海外の時は「手続きは不備なく出来ているかな?」「持ち物はこれで大丈夫かな?」と不安な日々でした。
 
 
特に迷ったのがパスポートの所持人記入欄!
 
普段持ち歩いている手帳やお店のポイントカードなんかに住所を書くことは滅多にないんですが、パスポートとなると話は別です。
 
きちんとしてないといけないってイメージだし、海外で提示した時に英語で色々質問されたら困る~!と不安になっちゃいます。

そもそもパスポートの所持人記入欄は、任意で記入する欄です。記入していないからって不備ではないけれど、

『書いても書かなくても自由』
 
となると、かえって迷ったり悩んだりしてしまうものですよね?
 
記載事項には次の3つがあります。
 
  • 所持人の氏名、住所、電話
  • 外国に居住する場合の住所
  • 事故の場合の連絡先
 
所持人記入欄の書き方について、実際に筆者が『パスポートセンターに問い合わせた内容』を含め、
 
  • メリットはなにか?
  • 未記入にしておくとデメリットはあるのか?
  • 記入方法は日本語?アルファベット?
  • 注意事項は?
 
といった内容を、初めてパスポートを取得して不安な方にも分かりやすいよう“考えられる具体例” や “書き方の見本” を挙げ、詳しく解説していきます。
 
Sponsored Links