スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ポン酢が腐るとどうなる?賞味期限切れの見分け方と保存方法

ポン酢 腐る

【執筆者:編集部 高田ゆみ】

ポン酢はもともと酸っぱい味や臭いがするため、腐るとどうなるのか見分けにくい食品ですよね。

市販品は賞味期限が記載されていますが、手作りはどのくらい日持ちするのかわからないため、賞味期限切れでも大丈夫な状態の見分け方を知っておくと便利です。

そこでこの記事では、ポン酢の品質について以下の項目を紹介しています。

この記事を読むとわかる!
メインキーワードのこと

 

  • 本当に腐るのか
  • 傷んだように見えても大丈夫な場合の見分け方
  • 市販品・自家製の賞味期限目安
  • 日持ちする保存方法

手元にあるポン酢が腐っているようで不安な人、自家製ポン酢を作ってみたいけど保存期間の目安がよくわからない人はぜひ参考にしてください。

 
スポンサーリンク
 
こんな記事もおすすめ!
抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証

三ツ矢サイダー 体に悪い

三ツ矢サイダーは体に悪い?良い?飲み過ぎによる体への影響は

杏仁豆腐 体に悪い

杏仁豆腐は体に悪い?なぜ危険?食べ過ぎによる健康への悪影響は

かぼちゃ 体に悪い

かぼちゃは体に悪い説|毎日食べるとデメリットがあるって本当?

高野豆腐 体に悪い

高野豆腐は体に悪いの?食べ過ぎると危険って本当?注意点を解説

マンゴー 体に悪い

マンゴーは体に悪い説|食べ過ぎは消化不良になる?1日の適量は

油揚げ 体に悪い

油揚げは体に悪い?太るし添加物が危険?食べ過ぎのデメリットは

マックアップルパイ 体に悪い

マックアップルパイは体に悪い?添加物は大丈夫?人体への安全性

ネオバターロール 体に悪い

ネオバターロールは体に悪い?太るの?食べ過ぎの注意点を解説!

ごぼう 体に悪い

ごぼうは体に悪い?栄養がないって本当?注意点とメリットも解説

プロセスチーズ 体に悪い

プロセスチーズは体に悪い?添加物の危険性|安全性を徹底検証

玄米 食べ続けた結果

玄米を食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?悪い点と良い点

爽健美茶 体に悪い

爽健美茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎの注意点やメリットも解説

もずく酢 危険

もずく酢が危険?体に悪い説の理由|健康への影響や注意点を解説

鮭フレーク 体に悪い

鮭フレークは体に悪い?添加物・着色料の危険性や健康への影響

冷凍フルーツ 体に悪い

冷凍フルーツは体に悪い?太るからダイエットに不向き?注意点は

野菜一日これ一本 体に悪い

野菜一日これ一本は体に悪い?意味ないって本当?真相を徹底検証

アイスボックス 体に悪い

アイスボックスは体に悪い?太るからダイエットに不向き?真相は

バニラエッセンス 体に悪い

バニラエッセンスは体に悪い?添加物が有害?過剰摂取の危険性は


ポン酢は腐るとどうなる?大丈夫な状態の見分け方

ポン酢 腐るとどうなる

ポン酢はもともと酸っぱい味がして、味や臭いでは腐ったのか見分けにくいものです。

保存方法によっては容器にカビが生えることもありますが、ポン酢しょう油の場合は産膜酵母と判別しにくいため、見た目でもわかりにくいですよね。

傷んだかもしれないポン酢の見分け方
状態 判別
見た目
変色
沈殿物がある
表面や容器が白っぽい
原料の果実(繊維)または産膜酵母
食べても大丈夫
白・緑などの色でふわふわ カビの可能性大
食べないほうが良い
におい
普通の酸っぱさではない 傷んでいる可能性大
食べないほうが良い

どちらかといえば腐るよりも、風味が落ちて本来の味が楽しめなくなる場合が多いので、正しい見分け方を覚えておきましょう。

スポンサーリンク

賞味期限切れでも大丈夫?食べられる状態の見分け方

市販のポン酢は賞味期限切れでも食べられることが多いです。

ポン酢は柑橘(かんきつ)類の果汁以外に、酢や塩、しょうゆなど防腐作用が期待できる調味料が含まれて傷みにくいからです。

もともと味やにおいが酸っぱいため、傷んでいるか見分けにくいですが、普通の酸っぱさとは違う場合は無理せずに処分しましょう。

容器の内側に白っぽいものが付着している、液面に浮遊している、底に沈殿しているのは果汁の繊維だと考えられるので問題ありません。

ポン酢しょうゆに白カビのようなものが膜のように広がっている場合は、酵母菌の一種(産膜酵母)だと考えられるので食べても大丈夫です。

ただし、綿毛のようにふわふわしているならカビだと考えられるので、食べずに処分しましょう。

スポンサーリンク

手作りポン酢は傷む可能性も!

市販のポン酢は徹底した衛生管理下で作られるため、保存状態が悪くなければ腐らないと考えられますが、手作りのポン酢は注意が必要です。

自家製ポン酢が傷みやすい原因
  • 材料(柑橘類)の洗浄不足
  • 保存容器の殺菌不足
  • 間違った保存方法

材料の柑橘類には天然の酵母が付着しているため、絞った果汁に混ざると保存中に発酵して品質が悪くなることがあります。

また、保存容器の殺菌不足や、温度・湿度の影響でも微生物が繁殖して傷んだり、カビが生えたりして人体に悪影響をおよぼすおそれもあります。(※1)

品質を悪化させないためにも、正しく保存することが大切ですね!

   
スポンサーリンク
 

ポン酢が腐るのを防ぐ保存方法と保存期間の目安

ポン酢 賞味期限

市販のポン酢は製造後半年から1年くらいで賞味期限が設定されている商品が多く、開封後も正しく保存していれば4ヶ月程度は日持ちします。

ポン酢の保存方法別賞味期限の目安
保存方法 市販品 手作り
未開封 開封後
常温 製造日から半年~1年 NG
冷蔵 4ヶ月程度 早めに
冷凍 半年~1年程度

自家製ポン酢も作り方次第で1年くらい日持ちしますが、できるだけ風味を維持するには冷凍保存がおすすめです。

スポンサーリンク

未開封・開封後の賞味期限目安

市販のポン酢は製造日から半年~1年後の日付が賞味期限として設定されており、未開封なら常温保存可能です。

柑橘果汁の割合が多く、酢を加えた「ミツカン ぽん酢」は240日です。

ミツカン
¥1,000 (2022/11/28 18:23:44時点 Amazon調べ-詳細)

しょうゆの割合が多く、柑橘果汁や酢、食塩などの原材料を加えた「ミツカン 味ぽん」は360日です。

ミツカン
¥377 (2022/11/28 18:23:45時点 Amazon調べ-詳細)

しょうゆの割合が多いポン酢しょうゆは、比較的日持ちしやすいようですね!

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
ちなみに、商品の原材料表示は使用した重量の割合の高い順で記載されているので、何が一番多く含まれているのかわかりますよ。(※2)

開封後は空気に触れて酸化しやすくなったり、温度や湿度で微生物が繁殖しやすくなったりするので、必ず冷蔵庫で保管して4ヶ月程度を目安に食べきりましょう。(※3)

自家製ポン酢は自己責任で賞味期限を考えなければいけません。

半年以上日持ちさせる保存方法

自家製ポン酢を作り慣れている人なら、冷蔵保存で半年から1年くらいは日持ちするようです。

しかし、材料の扱い方が雑だったり、保存容器の煮沸消毒を忘れたりすると、思っていたよりも賞味期限が短いかもしれません。

安全性を考慮するだけでなく、風味を落とさないためにも、自家製ポン酢を長期保存したい場合は冷凍保存がおすすめです。

製氷皿やアルミカップに入れて凍らせてから、冷凍用保存袋に入れておくと小分けして使えるので便利です。

ヨセミテ 編集部
ヨセミテ
編集部
私はお弁当用のタレビンに入れて冷凍しています。そのままお弁当に持って行くこともできて重宝しています♪
   
スポンサーリンク
 

結論 | ポン酢が腐るのを防ぐために正しく保存しよう

ポン酢のまとめ
  • 容器に沈殿物や付着物があっても大丈夫な場合が多い
  • 手作りは取扱を間違えるとカビが生える場合がある
  • カビが生えたら処分をおすすめ
  • 市販品でも開封後は冷蔵保存で4ヶ月程度は日持ちする
  • 冷凍保存なら日持ちして便利

ポン酢は傷みにくい酢や塩、しょうゆなどが含まれているため、正しく保存していれば腐ることはあまりありません

ただし、温度や湿度などの保存状態や、手作りの場合は材料の扱い方でカビが生えやすくなることもあるので注意が必要です。

市販品は未開封なら賞味期限が1年近くあり、日付が過ぎてもある程度は日持ちします。

ただし、開封後や自家製は必ず冷蔵庫で保管しておき、保存期間を延ばすなら冷凍して爽やかな風味が落ちないように工夫しましょう!

 

 

タイトルとURLをコピーしました