PR

ごま油は腐るとどうなる?酸化の見分け方と開封後の保存期間

スポンサーリンク
スポンサーリンク
料理・食材

ごま油 腐る

【執筆者:編集部 高田ゆみ】

ごま油は基本的に腐ることはありませんが、酸化により品質が劣化する可能性はあります。

保存方法を間違えると酸化しやすいのですが、意外と正しい保存の仕方を知らない人も多いので、ひょっとしたらあなたも気付かず食べていたかもしれません。

そこでこの記事では、ごま油本来の美味しさを楽しむためにも知っておきたい以下の項目について紹介します。

この記事を読むとわかる!
ごま油のこと

 

  • 基本的に腐ることがない理由
  • 酸化するとどうなるのか
  • 食べられる状態の見分け方
  • 日持ちさせる保存方法

いつものごま油と様子が違うので食べても大丈夫か不安な人、酸化を防ぐための保存のコツを知りたい人などに役立つ内容なので、ぜひ参考にしてください。

   
こんな記事もおすすめ!
プーアル茶 飲み続けた結果

【プーアル茶を飲み続けた結果】肝臓に悪い・白髪に影響するのは本当?

ブルダック炒め麺 辛くない食べ方

【ブルダック炒め麺の辛くない食べ方】あの辛さを和らげるには

イタリアンパセリ 代用

【イタリアンパセリの代用品】売ってないときに代わりになる食材

辛ラーメン 食べない方がいい

【辛ラーメンは食べない方がいい?】発がん性物質の危険性

これゆまつゆ 代用

これうまつゆの代用になる商品は何?めんつゆとの違いも徹底解説!

オルトラインを使用した野菜は食べられるのか

オルトランを使用した野菜は食べられるか?危険性や注意点を解説

フィーカ 美味しくない

フィーカは美味しくない?クッキーの口コミや購入者の本音を調査!

白子 恥ずかしい理由

白子が恥ずかしい理由とは?そもそも何の子?分かりやすく解説!

大豆麺 まずい

キッコーマン大豆麺はまずい?臭いの?評判・口コミを徹底調査!

ペンギンベーカリー まずい

ペンギンベーカリーはまずいって本当?口コミから真相を大調査!

納豆 消化時間

納豆の消化時間は早い?遅いの?消化されないから大人も要注意?

腐った牛乳 飲んだ

腐った牛乳を飲んだら何時間後に腹痛が起こる?他の症状・対処法は

カンジャンセウ 食中毒

カンジャンセウは食中毒に要注意?寄生虫がいるって本当なの?

泉屋 クッキー まずい

泉屋のクッキーはまずい・味が変わった?噂の真相を評判から検証

断食後 食事 死亡

断食後の食事で死亡するって本当?普通に食べたら危険?注意点は

ベルン ミルフィーユ まずい

ベルンのミルフィーユはまずい・美味しくない・溶ける?評判を調査

岩泉ヨーグルト まずい

岩泉ヨーグルトはまずい?食べにくい?評判から美味しい食べ方まで

回ジャム まずい

柿ジャムはまずい?ジャムに適さない・失敗するの?原因や対策は

パチパチパニック 死亡

パチパチパニックで死亡事故?パチパチキャンディも危険?真相は

ツマガリ クッキー まずい

ツマガリのクッキーはまずい・美味しくない評判の真偽を検証!

高カカオチョコレート 痩せた

高カカオチョコレートで痩せた?痩せない?ダイエット体験談とやり方

バターナッツかぼちゃ まずい

バターナッツかぼちゃはまずい?生で食べるのはOK?口コミも紹介

山岡家 まずい

山岡家のラーメンがまずい・臭いと言われる原因や人気の理由とは

新高梨 まずい

新高梨はまずい・美味しくない?値段や特徴と本当の評判を調査!

舞茸 食べ続けた結果

舞茸を食べ続けた結果|毎日食べるとどんな変化が?体験談で検証

アーモンドミルク 飲み続けた結果

アーモンドミルクを飲み続けた結果|危険性がある?デメリットは

メントスコーラ 死亡

メントスコーラの死亡事故例は?体内実験はNG!安全なやり方も紹介

ペットボトルの水を飲むのをやめたほうがいい理由|発がん性あり?

クコの実 食べ続けた結果

クコの実を食べ続けた結果|効果は実感なし?メリットと注意点も

セサミン 飲み続けた結果

セサミンを飲み続けた結果|効果は嘘・効果なしって本当?真相は

スポンサーリンク

ごま油が腐るとどうなる?酸化した状態の見分け方

ごま油 腐るとどうなる

ごま油は腐ることはありませんが、酸化により劣化して色や臭い、風味に変化が生じることがあります。

酸化で劣化したごま油の特徴
見た目 変色する
臭い 酸化臭(ムカムカする不快な臭い)
本来の風味がなくなる

ごま油には、酸化しやすい成分(不飽和脂肪酸)が多く含まれています。(※1)

抗酸化物質が豊富に含まれているため酸化しにくいのですが、保存方法によっては酸化して劣化する可能性は十分に考えられます。(※2)

腐ることがなくても酸化には十分注意しなければいけない理由についても合わせて確認しておきましょう。

「腐る」と「酸化」の違い

腐る(腐敗)と酸化は、どちらも品質が劣化することは共通していますが、原因は異なります。

品質が劣化する原因の違い
  • 腐敗:微生物の影響
  • 酸化:酸素と結合すること

ごま油が腐らないのは、腐敗の原因となる微生物が繁殖するために必要な水分が含まれていないからです。

開封後は空気中の酸素や光、温度の影響でも酸化しやすくなります。

酸化したごま油は、見た目や臭いの変化で劣化していると判断できますが、逆に劣化しているようでも問題なく食べられる場合もあるのでよく確認してみましょう。

食べられる状態の見分け方

一見すると劣化して食べない方が良いのでは?と思えても問題なく食べられるケースが多いです。

カビが生えたように白く固まるのは、低温で一部が凍ってしまったのが原因なので、暖かい場所に置くか、ぬるま湯に浸けておくだけで元通りになって問題なく食べられます。

ただし、開封後の場合は風味が落ちてしまうかもしれません。

また、粒々の沈殿物が見えるのは、ごま由来成分の「澱(おり)」と呼ばれるものなのでこちらも問題なく食べられます。

ただし、古い油の場合は酸化している可能性もあるので色や臭いも合わせて確認してみましょう。

ごま油が酸化しているのに気付かないまま食べると、気持ち悪くなる、胸焼け、腹痛、嘔吐、下痢などの症状が見られる場合があります。

ごま油は植物油脂の中でも酸化に強いのですが、保存方法を間違えると劣化する原因になるので日持ちする保存の仕方を覚えておきましょう!

ごま油の未開封・開封後の保存期間と保存方法

ごま油 開封後

ごま油は未開封で正しく保存していれば酸化しにくいため日持ちしますが、開封後は酸化しやすくなるので注意が必要です。

ごま油の保存期間目安
未開封 開封後
常温 製造後1~2年半 1~2カ月
冷蔵 NG!
冷凍

常温保存する際にはできるだけ酸化を防ぐ保存方法を守りましょう。

日持ちさせる常温保存のコツ

ごま油は空気(酸素)以外にも光や温度などさまざまな条件で酸化する可能性があるので、酸化を防ぐ場所で常温保存しましょう。

ごま油を常温保存する際のポイント
  • 直射日光・蛍光灯の光が当たらない場所
  • シンク下の収納場所がおすすめ
  • 温度が上昇しやすいコンロ横・下はNG!
  • 開封後はしっかりフタをする

ちなみに、ごま油の賞味期限は商品によって異なり、製造後約1~2年半後の日付が設定されています。

同じごま油でも容器の遮光性によって賞味期限が違うので日付をよく確認してみましょう。

缶は30カ月

マルホン 太香胡麻油 1400g ×8セット
マルホン

ガラス瓶は24カ月

ペットボトルは18カ月

賞味期限が長いため、期限切れ後すぐに劣化するわけではありませんが、光や温度の影響を受けやすい場所に保存していた場合は、未開封でも酸化している可能性があります。

暗所に保管していなかった、他の保存容器に詰め替えて半年以上経った場合などは、こちらを参考にして状態を確かめてから食べられるか判断しましょう。

品質を劣化させずに日持ちさせるなら、冷蔵庫に入れておいた方が良いのでは?と思う人もいますよね。

でも、ごま油は冷蔵庫や冷凍庫に保存するのは避けた方が良い理由があります。

冷蔵庫・冷凍庫はNGの理由

ごま油は未開封・開封後に関わらず常温保存でも良いのは、品質を守るためでもあります。

冷蔵庫や冷凍庫に入れると、油分が固まってしまったり、香りが飛んでしまったりして本来の美味しさを楽しめなくなります。

また、冷蔵庫から室温に戻した際に結露(水分)が発生しやすくなり、カビが生えて腐る可能性もあるので注意が必要です。

結論 | ごま油は腐るよりも酸化に注意しよう!

ごま油のまとめ
  • 腐ることがないのは微生物が繁殖しにくいから
  • 酸素や光、温度などの影響で酸化しやすくなる
  • 光が当たらず高温にならない常温の暗所で保存
  • 開封後も常温保存で1~2カ月以内に食べきる
  • 冷蔵や冷凍保存は品質劣化の原因になるのでNG

ごま油は腐ることありませんが、酸化により品質が劣化することは十分考えられます。

抗酸化物質を多く含んでいるので本来なら酸化しにくいはずですが、保存の仕方が悪いと酸化しやすくなるので注意しましょう。

保管場所に気をつけて、開封後はできるだけ早めに食べきるようにしておけば本来の美味しさを楽しめるので、ぜひ毎日の食生活に活用してください♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました