スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

唐揚げの日持ちは冷蔵庫や常温で何日?冷凍方法から解凍まで解説

唐揚げ 日持ち

【執筆者:栄養士 佐々木彩

唐揚げは高温で揚げているため油の酸化が進みやすく、傷みやすい食品です。

常温ですぐに食べきれない場合は、冷蔵冷凍保存しましょう。

この記事では唐揚げを長く楽しむためにチェックしておきたい、以下の項目についてご紹介します。

この記事を読むとわかる!
 唐揚げ のこと

 

  • 作り置きと市販品の日持ち目安
  • 油の酸化と食中毒のリスク
  • 冷凍・冷蔵保存と解凍のコツ
  • 日持ちさせる調理方法と工夫

唐揚げが何日くらい日持ちするか気になる人、長持ちする保存方法や調理法が知りたい人は参考にしてくださいね。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証

三ツ矢サイダー 体に悪い

三ツ矢サイダーは体に悪い?良い?飲み過ぎによる体への影響は

杏仁豆腐 体に悪い

杏仁豆腐は体に悪い?なぜ危険?食べ過ぎによる健康への悪影響は

かぼちゃ 体に悪い

かぼちゃは体に悪い説|毎日食べるとデメリットがあるって本当?

高野豆腐 体に悪い

高野豆腐は体に悪いの?食べ過ぎると危険って本当?注意点を解説

マンゴー 体に悪い

マンゴーは体に悪い説|食べ過ぎは消化不良になる?1日の適量は

油揚げ 体に悪い

油揚げは体に悪い?太るし添加物が危険?食べ過ぎのデメリットは

マックアップルパイ 体に悪い

マックアップルパイは体に悪い?添加物は大丈夫?人体への安全性

ネオバターロール 体に悪い

ネオバターロールは体に悪い?太るの?食べ過ぎの注意点を解説!

ごぼう 体に悪い

ごぼうは体に悪い?栄養がないって本当?注意点とメリットも解説


唐揚げの日持ちは?作り置きや市販品の賞味期限

唐揚げ 賞味期限

市販の冷凍食品に比べると、作り置きやお惣菜の唐揚げはあまり日持ちしないため、早めに食べるのがおすすめです。

唐揚げの賞味期限・日持ち目安
作り置き
お惣菜
常温 お早めに
冷蔵 約3日
冷凍 約1ヶ月
冷凍食品(一例) 製造日より約5~9ヶ月

唐揚げは常温だと傷みやすいので、余った時は冷蔵庫や冷凍庫で保存しましょう。

またスーパーなどに売っているお惣菜の唐揚げには消費期限が記載されていますが、期限まで持たずに傷んでしまうこともあるので注意が必要です。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
手作りの唐揚げは冷蔵庫で3日くらい持つと言われていますが、保存時の衛生状況にも左右されるため、お惣菜同様、早めに食べてくださいね。

食べられるか迷った時のためにも、腐った状態の見分け方を覚えておきましょう。

スポンサーリンク

常温放置は危険!腐った状態の見分け方

唐揚げを常温で放置すると、見た目や臭いなどに異変が起きます

腐った唐揚げの見分け方
見た目
変色
カビが生える
匂い
臭い
におい
・腐敗臭
・油臭いようなにおい

食感
触感
・糸をひく
・酸っぱいような味

このような異変は唐揚げに付着していた細菌が増殖することで起こります。

細菌は温度・水分・栄養の3つの条件が合致すると爆発的に増え、食中毒を引き起こす原因となります。(※1)

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
唐揚げはカンピロバクター菌による食中毒が多く見られます。生焼け状態で発生しやすいので十分加熱をしましょう。(※2)

食中毒を防ぐためにも常温で放置せず、早めに冷蔵庫に入れるなどして保存しましょう。

詳しく知りたい人はこちらの記事もご覧ください。

また、油臭いようなにおいがする時は油の酸化も考えられます。

スポンサーリンク

酸化した油に注意しよう!

酸化が進んだ油を摂取すると、胸やけや吐き気などを引き起こす可能性もあります。(※3)

酸素と油が反応して起こる変化のことです。高温加熱や直射日光に当たるなどで急激に変化が進みます。

食べて違和感がないようなら、ただちに健康に影響が出るとは考えられません。

ただし不快な臭いがするような油は、食中毒のような症状が出る可能性もあるので注意が必要です。

酸化した油の見分け方は以下を参考にしてください。

酸化した油の見分け方
  • 色が濃くなる
  • 油臭いような不快なにおい
  • 揚げ物中の泡が細かく消えにくくなる
  • 粘りが発生する

調理中の油や保存していた唐揚げにこのような変化が見られたら、食べないで捨てることをおすすめします。

このように唐揚げはとても傷みやすいので、正しく保存することが重要です。

   
スポンサーリンク
 

唐揚げを作り置き!冷蔵庫や冷凍庫での保存方法

 

唐揚げ 保存

唐揚げを美味しく保存するには粗熱を取り、ラップをしてから清潔な容器等で冷蔵・冷凍保存しましょう。

唐揚げの正しい保存方法
揚げる前 揚げた後
冷蔵 NG 1.粗熱を取る
2.ラップで包む
3.清潔な容器や
フリーザーバッグで保存
冷凍 1.下味をつける
2.フリーザーバッグに入れ
空気を抜く
3.金属トレーなどにのせて
平らにして保存
1.粗熱を取る
2.ラップで包む
3.フリーザーバッグに入れ
空気を抜いて保存

冷凍保存時は空気を抜いて保存することが大切です。

このように空気をあらかじめ抜くことで、鮮度低下を防止できますよ!

下味をつけた後の唐揚げも冷凍保存できるので、上手な冷凍方法を覚えておきましょう。

スポンサーリンク

揚げる前と揚げた後の冷凍方法|下味をつけて冷凍保存を

唐揚げは揚げる前でも揚げた後でも冷凍できますが、揚げる前の鶏肉は鮮度が落ちやすいので、素早く冷凍しましょう。

鮮度を保つためには、下味をつけたあとの急速冷凍がポイントです。

家庭で急速冷凍するには、熱伝導率が優れている金属トレーの上に乗せてください。通常よりも素早く冷凍できますよ。

揚げた後の唐揚げは、3個ずつを目安にラップに包むのがおすすめです。

上手に冷凍しても、解凍がうまくいかないと味が落ちることもあるので、方法を確認しておきましょう。

自然解凍OK?レンジやトースターでの解凍方法

揚げた後の唐揚げの解凍方法は、電子レンジトースターを使う方法があります。

冷凍唐揚げの解凍方法
電子レンジ解凍 1.冷凍唐揚げをお皿にのせる
2.電子レンジ600wで3個あたり
40秒ほど加熱
3.唐揚げをひっくり返して
さらに30秒ほど加熱
トースター解凍 1.トースターの天板に
アルミホイルを敷く
2.冷凍唐揚げを間隔をあけてのせる
3.1000wで5分ほど加熱
4.唐揚げの上にアルミホイルを被せ
さらに2分ほど加熱

電子レンジ解凍はジューシーに、トースター解凍はサクサクに仕上がるので、お好みに応じて使い分けてください。

揚げる前の唐揚げは、冷蔵庫で自然解凍させるか、電子レンジの解凍モードを使用してください。解凍後はお好みで小麦粉をまぶすなどして、調理しましょう。

また、冷凍唐揚げを自然解凍する場合は、自然解凍可能な旨が記載されている冷凍食品を使いましょう。(※4)

作り置きやお惣菜を冷凍したものだと、解凍中に細菌が繁殖する可能性が非常に高いためおすすめできません。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
自然解凍できる冷凍食品は、厳しい衛生管理の下で製造されていますよ。

安心して食べるためにも、このように記載されている冷凍食品を選んでくださいね。

上手な保存方法や解凍方法を知ったうえで、日持ちさせる作り方もチェックしておきましょう。

   
スポンサーリンク
 

唐揚げを日持ちさせる調理方法

唐揚げ 保存期間

唐揚げは2度揚げをすることで、食中毒の原因となる生焼けを防止できます。

二度揚げの仕方
  1. 160℃でじっくりと揚げる
  2. 一旦取り出して余熱で火を通す
  3. 油の温度を180℃まで上げ、再度揚げる

2度揚げすることで水分が飛びカラッと仕上がるので、お弁当のおかずにもぴったりです。(※5)

ただし常温保存には向いていないので、お弁当での持ち運びには保冷剤を使うとより安全です。

また唐揚げを作りすぎてしまって、翌日も食べたいときもありますよね。

そんな場合は、少し手を加えるだけで日持ち期間を延ばせますよ。

保存期間を伸ばせる!余った唐揚げのアレンジレシピ

余った唐揚げは、さらに加熱するアレンジをすると、食中毒の原因となる細菌を減らす効果が期待でき、翌日でも安心して食べられます。

唐揚げ丼甘酢あんかけは手早く作れるのでおすすめですよ。

唐揚げのアレンジレシピ

Cpicon ♡残り物唐揚げをリメイク♡簡単唐揚げ丼♫ by POooH
卵と玉ねぎで簡単!めんつゆだけでも美味しそうです。
Cpicon 唐揚げリメイク♡簡単!鶏の甘酢あん by sunsunよっぴい
子供が大好きケチャップ味!苦手な野菜も食べられるかも!

美味しい上に衛生的にも安心できるので、ぜひいろいろなアレンジを試してみてくださいね。

   
 

結論|唐揚げを日持ちさせるには冷凍保存しよう

唐揚げ のまとめ
  • 冷蔵は早めに食べる
  • 冷凍保存すると日持ちする
  • 食中毒の恐れあり!常温はNG
  • 解凍はレンジかトースターで
  • 揚げ方やアレンジの工夫で長持ち

唐揚げは傷みやすい食品なので、常温では日持ちしません。

冷蔵庫でも保存期間は約3日とあまり日持ちしないので、余った分は冷凍保存がおすすめです。

フリーザーバックを利用する場合は、鮮度を保つためにもなるべく空気を抜いて保存しましょう。

解凍方法や揚げ方、アレンジ方法なども参考に、なるべく唐揚げを日持ちさせて美味しく食べてくださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました