スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ほうれん草ナムルの日持ちは?保存期間や冷凍・冷蔵保存のコツ!

ほうれん草ナムル 日持ち

【監修者:野菜ソムリエプロ みつはしさなこ】
【執筆者:同上】

ほうれん草ナムルは、冷蔵庫で約3日が日持ちの目安です。

作り置きおかずとしてさらに日持ちさせたい場合は、冷凍庫で約1ヶ月保存できますよ!

この記事を読むとわかる!
ほうれん草ナムルのこと

 

  • 日持ちの目安は何日?
  • 冷蔵庫に入れれば大丈夫?
  • 冷凍保存はできる?
  • 簡単な作り置きのポイントは?

また、ほうれん草ナムルを作り置きするには、作り方で気をつけるべきポイントがあります。

この記事を読むと、ほうれん草ナムルを美味しく日持ちさせる保存方法や、作り方のポイントがわかるようになるので、最後までチェックしてくださいね。
 

野菜ソムリエプロ・みつはしさなこ先生記事監修
みつはしさなこ先生
野菜ソムリエプロ
野菜ソムリエプロ冷凍生活アドバイザーつくりおきマイスター離乳食アドバイザー/ 八百屋業や訪問料理で延べ50件以上のキッチンで料理を経験し、野菜の特徴を活かした、手軽に作れる料理を身につける。ワーキングマザー×子育て×食をテーマに、「食卓時間を幸せにするための、料理をラクにするコツ」を発信中。
みつはし先生の公式ブログTwitterInstagram

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証

三ツ矢サイダー 体に悪い

三ツ矢サイダーは体に悪い?良い?飲み過ぎによる体への影響は

杏仁豆腐 体に悪い

杏仁豆腐は体に悪い?なぜ危険?食べ過ぎによる健康への悪影響は

かぼちゃ 体に悪い

かぼちゃは体に悪い説|毎日食べるとデメリットがあるって本当?

高野豆腐 体に悪い

高野豆腐は体に悪いの?食べ過ぎると危険って本当?注意点を解説

マンゴー 体に悪い

マンゴーは体に悪い説|食べ過ぎは消化不良になる?1日の適量は

油揚げ 体に悪い

油揚げは体に悪い?太るし添加物が危険?食べ過ぎのデメリットは

マックアップルパイ 体に悪い

マックアップルパイは体に悪い?添加物は大丈夫?人体への安全性

ネオバターロール 体に悪い

ネオバターロールは体に悪い?太るの?食べ過ぎの注意点を解説!

ごぼう 体に悪い

ごぼうは体に悪い?栄養がないって本当?注意点とメリットも解説

プロセスチーズ 体に悪い

プロセスチーズは体に悪い?添加物の危険性|安全性を徹底検証

玄米 食べ続けた結果

玄米を食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?悪い点と良い点

爽健美茶 体に悪い

爽健美茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎの注意点やメリットも解説

もずく酢 危険

もずく酢が危険?体に悪い説の理由|健康への影響や注意点を解説

鮭フレーク 体に悪い

鮭フレークは体に悪い?添加物・着色料の危険性や健康への影響

冷凍フルーツ 体に悪い

冷凍フルーツは体に悪い?太るからダイエットに不向き?注意点は

野菜一日これ一本 体に悪い

野菜一日これ一本は体に悪い?意味ないって本当?真相を徹底検証

アイスボックス 体に悪い

アイスボックスは体に悪い?太るからダイエットに不向き?真相は

バニラエッセンス 体に悪い

バニラエッセンスは体に悪い?添加物が有害?過剰摂取の危険性は

ソイジョイ(soyjoy) 体に悪い

ソイジョイ (soyjoy) は体に悪い説|添加物が危険?デメリットを解説


ほうれん草ナムルの日持ち目安|作り置きの注意点

ほうれん草ナムル 保存期間

ほうれん草ナムルの日持ち期間は約3日なので、目安内に食べ切るようにしましょう。

市販品についても、賞味期限に関わらず開封後は3日程度で食べ切るといいですよ。

ほうれん草ナムルの日持ち目安
市販品 未開封 パッケージの保存方法に
もとづいた賞味期限まで
開封後 冷蔵 冷凍
約3日 約1ヶ月
手作り 約3日

いくら火を通したほうれん草ナムルでも、何日も経つと風味が変わったり粘り気が出ることがあるため、長く日持ちさせたい場合は早めに冷凍保存しましょう。

スポンサーリンク

手作りの保存期間は冷蔵庫で約3日

ほうれん草ナムルは、手作りしてから冷蔵庫で約3日が保存の目安です。

市販のほうれん草ナムルの場合、未開封時は賞味期限までが目安ですが、開封後は手作りと同様に冷蔵保存し、目安以内に食べ切るようにしましょう。

スポンサーリンク

作り置きは味や見た目の変化に注意

ほうれん草ナムルは、時間が経つと腐ったりカビが生えることがあります。

特に作り置きしている場合は、酸っぱい味になっていたりぬめりが出ていないか、必ず確認しましょう。

野菜ソムリエプロ みつはしさなこ
野菜ソムリエプロ
みつはし

作り置きおかずは基本的に冷蔵庫保存が必要ですが、決して腐らないわけではありません。(※1)

正しく保存しないとナムルの水分から微生物が繁殖することがあるので、作り置きでは対策が必要です。

作り置きに押さえておきたいほうれん草ナムルの保存方法については、こちらをチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

冷凍の日持ちは約1ヶ月

ほうれん草ナムルは、冷凍保存なら約1ヶ月日持ちします。

ただし冷凍する場合は冷凍ならではの保存方法があるので、こちらを参考にしてください。

   
スポンサーリンク
 

ほうれん草ナムルの保存方法|冷凍保存するには?

ほうれん草ナムル 冷凍

ほうれん草ナムルを正しく保存方法とは、タッパーやラップで密閉し空気に触れないことです。

ナムルの水分は、空気に触れたところから傷みやすく、微生物が繁殖しやすくなります。

ほうれん草ナムルの正しい保存方法
常温 NG
冷蔵 空気が触れないよう
タッパーやラップで密閉
冷凍 小分けにして冷凍

冷凍保存の場合は、小分けにすると使いやすい状態で美味しく保存できますよ!

保存の基本は空気が触れないよう密閉

ほうれん草ナムルを保存するときは、タッパーや器に入れたあと、空気に触れないようラップで密閉するといいですよ。

ナムルに含まれる水分は空気に触れると、微生物が繁殖する原因となり、日持ちしにくくなってしまいます。

空気に触れにくくするコツ
  • タッパーはぴったり収まるサイズを選ぶ
  • タッパーの容量が大きいときは、ラップを併用する

容器やラップを上手に活用してくださいね!

冷凍保存は小分け道具の活用がおすすめ

ほうれん草ナムルを冷凍する場合は、食べる分だけ小分けにして冷凍するようにしましょう。

野菜ソムリエプロ みつはしさなこ
野菜ソムリエプロ
みつはし
いったん解凍した食品の再冷凍は衛生上おすすめできないため、まとめて冷凍すると必要な分だけ解凍するのが難しくなります。(※2)

あらかじめ小分けにして冷凍すると、使いやすいうえに解凍スピードも速くなりますよ。

シリコンカップを活用すると、お弁当おかずに助かりますね!


   
スポンサーリンク
 

ほうれん草ナムルの作り方|美味しい日持ちのコツ

ほうれん草ナムル 作り置き

ほうれん草ナムルを日持ちさせるには、ほうれん草を鍋やレンジで茹でたあと、水気をしっかり切ることが大切です。

水気を切ると傷みにくくなるだけでなく、味つけがしっかり馴染むので、こちらのレシピを参考にしながら作ってみてくださいね。

ほうれん草ナムルの作り方

Cpicon ごま油が美味しい☺ほうれん草ナムル☺ by ぷくっとぷくまる

ごま油、鶏がら、すりごまがポイントです♪

ほうれん草ナムルは、おひたしやごま和えなどの他のほうれん草おかずと比べて、冷凍しても比較的美味しく保存できます。

なぜほうれん草ナムルが冷凍におすすめなのかを知っておくと、美味しい常備菜作りのヒントになりますよ!

日持ちさせるにはほうれん草の水気をよく切る

ほうれん草ナムルを作るときは、ほうれん草をよく絞って水気をしっかり切りましょう。

ほうれん草が水っぽいと、ほうれん草の水分から傷み日持ちしにくくなってしまいます。

野菜ソムリエプロ みつはしさなこ
野菜ソムリエプロ
みつはし
また水っぽいと、傷みやすいだけでなく味つけもぼやけてしまいますね。

さらに、しっかり絞るのはほうれん草から水に溶け出したシュウ酸を取り除く効果もあります。

シュウ酸はえぐみのもとだけでなく、病気のリスクがあるので摂り過ぎには気をつけましょう。

詳しくはこちらで解説しています。

ほうれん草ナムルは冷凍保存向き

ほうれん草ナムルは、冷凍庫でも比較的美味しく保存できます。

冷凍庫の中は乾燥しているため、密閉されていない食品は水分が蒸発しやすく、味が損なわれる原因となってしまいます。

野菜ソムリエプロ みつはしさなこ
野菜ソムリエプロ
みつはし
実は、冷凍庫や食品の包装内についているは、食品の水分が蒸発したものなんですよ。

ほうれん草ナムルは全体的にオイルで和えているため、ふつうの冷凍ほうれん草よりも水分が飛びにくく、冷凍前に近い状態で保存できます。

そのため、作り置きとして美味しく日持ちさせたいなら、冷凍保存がおすすめです。

 
スポンサーリンク
 
 

結論|ほうれん草ナムルの日持ちは冷凍がおすすめ

ほうれん草ナムルのまとめ
  • 冷蔵保存は3日以内が目安
  • 目安を過ぎたら味や見た目に注意
  • 冷凍保存は約1ヶ月日持ちする
  • 小分けに冷凍すると使いやすい
  • 作るときはしっかり水気を切る

ほうれん草ナムルは作ってから、あるいは開封してから冷蔵保存で3日以内が日持ちの目安です。

ほうれん草が水っぽいと、酸っぱくなったりぬめりが出て傷みやすくなるので、作り置きはしっかり水気を切るようにしましょう。

日持ちさせたい場合は、小分けに冷凍すると約1ヶ月保存できますよ。

記事を参考に、ほうれん草ナムルを美味しい常備菜として作り置きしてくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました