スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

生姜焼きの日持ちは何日?作り置きの冷蔵・冷凍保存期間を解説!

生姜焼き 日持ち

【執筆者:管理栄養士 浦川彩子】

生姜焼きの日持ちは短く、冷蔵庫でも2~3日程度です。

作り置きしたい場合は、冷凍保存をすると賞味期限が延びるのでおすすめです。

冷凍は焼く前・焼いた後どちらも可能ですよ。

冷凍での保存期間目安や解凍方法のコツなど、以下の項目について紹介します。

この記事を読むとわかる!
生姜焼きのこと

 

  • 作り置きの冷蔵・冷凍保存期間
  • 焼く前・焼いた後の賞味期限目安
  • 日持ちさせる正しい保存方法
  • おいしさを保つ解凍方法

お弁当や忙しい日のおかず用に生姜焼きを作り置きしたい人は、ぜひ参考にしてくださいね♪

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証

三ツ矢サイダー 体に悪い

三ツ矢サイダーは体に悪い?良い?飲み過ぎによる体への影響は

杏仁豆腐 体に悪い

杏仁豆腐は体に悪い?なぜ危険?食べ過ぎによる健康への悪影響は

かぼちゃ 体に悪い

かぼちゃは体に悪い説|毎日食べるとデメリットがあるって本当?

高野豆腐 体に悪い

高野豆腐は体に悪いの?食べ過ぎると危険って本当?注意点を解説

マンゴー 体に悪い

マンゴーは体に悪い説|食べ過ぎは消化不良になる?1日の適量は

油揚げ 体に悪い

油揚げは体に悪い?太るし添加物が危険?食べ過ぎのデメリットは

マックアップルパイ 体に悪い

マックアップルパイは体に悪い?添加物は大丈夫?人体への安全性

ネオバターロール 体に悪い

ネオバターロールは体に悪い?太るの?食べ過ぎの注意点を解説!

ごぼう 体に悪い

ごぼうは体に悪い?栄養がないって本当?注意点とメリットも解説


生姜焼きの日持ち|作り置きの冷蔵・冷凍保存期間

生姜焼き 保存期間

豚の生姜焼きの日持ちは冷蔵で2~3日程度、冷凍で3週間程度です。

生姜焼きの冷蔵、冷凍保存の日持ち目安
焼く前 焼いた後
常温 NG 数時間
冷蔵 商品記載の
期限に従う
2~3日程度
冷凍 2~3週間程度 1ヶ月程度

焼く前の冷蔵での賞味期限は、カット後にパック詰めされたお肉と、味付済みで真空パックの商品どちらも記載された期限に従いましょう。

加熱した場合でも、常温保存はおすすめしません。

スポンサーリンク

常温の賞味期限は短い!食中毒予防のポイント

常温放置をすると、食中毒や腐る原因になるので不向きです。

夏場はもちろんですが、冬でも暖房により室温が高い場合があります。

油断せずに取り扱いには注意しましょう。

また、豚肉には腸管出血性大腸菌やサルモネラ属菌、E型肝炎ウィルスなどの食中毒菌やウィルスが付着している可能性があります。(※1)

調理の際は食中毒予防のポイントを守りましょう。

調理時の食中毒予防方法(※2)
  • 調理前、生のお肉を触った後は手を洗う
  • 75℃1分以上を目安に、全体が白っぽく変化するまで加熱
  • お肉を調理した包丁やまな板は使い終わったらよく洗う

手元にある豚肉が古くて食べられるか不安な場合、以下の記事を参考にしてくださいね。

衛生的に調理したのに翌日には腐っていた、なんてことがないように、正しく保存して保存期間を延ばしましょう。

   
スポンサーリンク
 

生姜焼きの正しい保存方法|焼く前・焼いた後

生姜焼き 作り置き

焼く前の生姜焼きは冷蔵保存の場合、チルドルーム(5℃以下)で保存しましょう。

生姜焼きを日持ちさせる正しい保存方法
焼く前
常温 NG
冷蔵 タッパーやジップロックで密閉して保存
(チルドルームが望ましい)
冷凍 1.ジップロックにお肉と調味料を入れ
もみ込んで下味をつける
または下味をつけたものをラップに包む
2.薄く広げて平らな状態にして密閉し冷凍
焼いた後
常温 NG
冷蔵 ラップやフタをして冷蔵庫へ
冷凍 1.一食分ずつラップに包む
2.ジップロックに入れて冷凍

作り置き用で日持ちさせたい場合は冷凍保存がおすすめです。

お肉に下味をつけてから小分けして冷凍しておくと、お弁当にも使いやすいですよ。

スポンサーリンク

お弁当にも!ジップロックで下味冷凍が便利

下味冷凍は、玉ねぎなどの野菜を一緒に冷凍しても大丈夫です。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
お弁当や、平日忙しい日のおかず用にあると安心ですね!

2~3週間を目安に食べきりましょうね。

保存はジップロックなど冷凍用保存袋を使いましょう。

タッパーでの冷凍保存はお肉が空気に触れて酸化や乾燥の原因となるので不向きです。

密封されてない状態での冷凍や、冷凍と解凍を繰り返すと冷凍焼けの原因になります。

冷凍した食材が温度変化によって水分が失われ、変色することです。
食べられますが、味や食感は落ちてしまいます。

冷凍保存の際は空気を抜いてきちんと密閉し、冷凍庫の開けっ放しには注意しましょうね。

調理の際に少し工夫すると、お肉が柔らかく解凍できますよ。

スポンサーリンク

翌日以降に食べるなら冷凍保存!解凍方法も解説

焼く前の生姜焼きは凍ったまま加熱して大丈夫です。

生姜焼きの解凍方法
焼く前 凍ったままフライパンで加熱
焼いた後 耐熱容器に入れ電子レンジで加熱
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
 市販品は比較的賞味期限が長いので、ストックしておくと便利ですね♪

ただ、冷凍品を普通に焼くだけだとお肉が硬くなる可能性があります。

冷凍品をおいしく仕上げる調理方法
  • 凍ったままフライパンに入れ、小麦粉ををまんべんなくかける
    (1食分で大さじ1/2が目安)
  • フタをして中火にかけ、蒸し焼きにする
  • 豚肉がほぐれてきたらフタを外してかき混ぜて汁気を飛ばす

フタをして蒸し焼きにするのがポイントです。

生焼けには注意して、中心部やお肉が重なっているところなどもきちんと火が通っているか確認してから食べましょうね。

   
スポンサーリンク
 

結論|生姜焼きの日持ちは冷蔵で約2日、冷凍で約3週間

生姜焼きのまとめ
  • 常温保存は避けて、冷蔵でも2~3日の日持ち
  • 焼く前の冷凍保存期間は約3週間
  • 焼いた後の冷凍賞味期限は1ヶ月
  • 作り置き用には野菜と一緒に下味冷凍がおすすめ
  • 焼く前の冷凍品は凍ったままフライパンで蒸し焼き

豚の生姜焼きは75℃1分以上を目安にしっかりと加熱し、冷蔵・冷凍保存をして食中毒を予防しましょう。

食べやすく切ったお肉と野菜を一緒に味付して冷凍しておくと、焼くだけで立派なメインになるので便利ですよ。

調理の際は小麦粉を振りかけてフタをして蒸し焼きにし、お肉を柔らかく仕上げましょうね。

メインのおかずでも、丼にしてもおいしい生姜焼きを上手に保存しておいしく食べきりましょうね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました