スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アーモンドプードルの賞味期限切れはNG?開封後の日持ちと保存方法

アーモンドプードル 賞味期限切れ

【執筆者:管理栄養士 上月典子】

アーモンドプードルは、賞味期限切れでも未開封で正しく保存されていれば、安全性に問題なく使える可能性があります。

保存状態が悪いと、品質が劣化して風味が落ちたり酸化したりすることもあるので、注意が必要です。

この記事では、アーモンドプードルを無駄なく使い切るために知っておきたい情報をご紹介します。

この記事を読むとわかる!
アーモンドプードルのこと

 

  • 未開封・開封後の日持ちの目安
  • 期限切れでも使える理由
  • 使わない方が良い状態
  • 開封後の保存方法や活用レシピ

手元にある賞味期限切れのアーモンドプードルが使えるかどうか悩んでいる方や、酸化を防ぐ開封後の保存方法や活用法・レシピを知りたいという方もぜひ参考にしてください。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
かきたねキッチン まずい

かきたねキッチンはまずい?美味しい?口コミや評判から徹底検証

マルシンハンバーグ まずい

マルシンハンバーグはまずい・体に悪い?口コミや評判から検証!

ルタオ ナイアガラ まずい

ルタオのナイアガラはまずい?美味しい?口コミや評判を徹底検証

毎日サバ缶を食べ続けた結果

毎日サバ缶を食べ続けた結果|肌・髪・血糖値は変わる?体に影響は

どくだみ茶 飲み続けた結果

どくだみ茶を飲み続けた結果|痩せた人はいる?癌や身体への影響

モンロワール まずい

モンロワールはまずい?チョコ・リーフメモリーの口コミ・評判は

デーツ 食べ続けた結果

デーツを毎日食べ続けた結果|副作用はある?糖尿病の人もOK?

高麗人参 飲んではいけない人

高麗人参を飲んではいけない人は|副作用で肝臓・高血圧に影響する?

マヌカハニー 食べ続けた結果

マヌカハニーを食べ続けた結果|毎日は良くない?健康への影響は

プロテインバー 食べ続けた結果

プロテインバーを食べ続けた結果|痩せた人はいる?体験談で検証

フラクトオリゴ糖 危険

フラクトオリゴ糖は危険でデメリットあり?良い点や選び方も解説

ごぼう茶を飲み続けると

ごぼう茶を飲み続けるとどうなる?効果はいつから?注意点も解説

ステビア アメリカ 禁止

ステビアはアメリカで禁止なの?血糖値が上がる?真相と危険性

200ルーメン 明るさ 目安

200ルーメンの明るさの目安は?500ルーメン・600ルーメンとも比較

アーモンド効果 飲み続けた結果

アーモンド効果を飲み続けた結果|効果なしの噂も?真相を検証

伊勢うどん まずい

伊勢うどんがまずいと言われる理由|トッピングや美味しい食べ方も

太白ごま油 危険

太白ごま油は危険?サラダ油との違いや注意点は?NGな使い方も!

チョコレート効果 食べ続けた結果

チョコレート効果を毎日食べ続けた結果|高カカオチョコの注意点は?

発芽玄米を食べ続けると

発芽玄米を食べ続けると痩せすぎる?食べ続けた結果を徹底検証!

キャベツスープ まずい

キャベツスープがまずい!味が薄い・物足りない理由は?解決策も

ごぼう茶 飲んではいけない人

ごぼう茶を飲んではいけない人とは?副作用や肝臓・腎臓への影響も

カスピ海ヨーグルト 危険性

カスピ海ヨーグルトの危険性|自家製は食中毒に注意?賞味期限は

ロウカット玄米 危険

ロウカット玄米は危険?毒性のヒ素を含むって本当?真相を解説!

マテ茶 飲み続けた結果

マテ茶を飲み続けた結果|便秘に効果的?痩せる?体験談も紹介

地球グミは体に悪い・気持ち悪い?着色料・添加物の安全性も検証

豆乳を3年半飲み続けた結果

豆乳を3年半飲み続けた結果は?毎日飲むのはNG?体験談や適量も

ブロッコリースプラウト 食べ続けた結果

ブロッコリースプラウトを食べ続けた結果|効果なしの口コミもある?

酒粕 食べ続けた結果

酒粕を毎日食べ続けた結果!デメリットは?食べ過ぎない摂取量も

消化にいい食べ物 うどん以外

消化にいい食べ物!うどん以外のおすすめ20選|外食・コンビニでは

麦ごはん 体に悪い

麦ご飯は体に悪い?太るの?デメリットとメリットを徹底検証!


アーモンドプードルが賞味期限切れでも使えるかは保存状態次第

アーモンドプードル 開封後

賞味期限切れのアーモンドプードルは、未開封で正しく保存されていればまだ使える可能性はありますが、開封後は空気に触れると酸化しやすいため早めに使い切りましょう。

アーモンドプードルの賞味期限目安
常温 冷蔵 冷凍
未開封 約5ヶ月~1年
開封後 NG お早めに

アーモンドプードルは、比較的日持ちするため賞味期限が長めに設定されていますが、メーカーによって賞味期限は異なります。

アーモンドを粉末状に加工したもので、焼き菓子に多く使われます。
プードルはフランス語、パウダーは英語でどちらも「粉」という意味です。
皮なしと皮付きの2種類があり、用途によって使い分けられます。
低糖質で、抗酸化作用のあるビタミンEや食物繊維が豊富に含まれています。

ただし、未開封でパッケージに記載された保存方法を正しく守った場合に限るので、よく確認しましょう。

期限切れでもすぐ品質に大きな問題が発生するとは限らないため、使える可能性があります。

スポンサーリンク

期限切れでも使える賞味期限の特徴|日持ち目安の考え方

アーモンドプードルは、水分が少なく保存性が高いため、比較的日持ちする食品に表示される賞味期限が設定されています。

賞味期限とは、未開封の状態で保存方法を正しく守って保存した場合に、記載された期限まで品質が変わらず美味しく食べられる期限のことです。(※1)

消費期限とは、未開封の状態で正しく保存方法を守って保存した場合に、記載された期限まで安全に食べられる期限のことです。
比較的傷みやすい食品に表示されます。

賞味期限はある程度余裕をもって設定されているため、保存方法を正しく守っていた場合は、期限切れでも使える可能性があります。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
 賞味期限は、各メーカーでのさまざまな検査後、安全係数(多くは0.8)をかけて期限が算出され、安全性と品質保持を考慮した日付が商品に記載されています(※2)

実際に、アーモンドプードルの賞味期限から算出されたおおよその期限を計算して、賞味期限切れ後の日持ち目安を確認してみましょう。

例えば、こちらのアーモンドプードルの賞味期限は製造日から約6ヶ月(約180日)です。

検査時にどれくらいの日数の安全性が確認されたか逆算してみると、このようになります。

 180日÷0.8(安全係数)=225日
賞味期限が約180日の場合、約225日は安全性が確認された期間と推測されます。

賞味期限切れのアーモンドプードルは、風味が落ちていたとしても、約1ヶ月程度なら問題なく使えそうと考えられますね。

1年から2年過ぎたものは、処分した方が良さそうです。

 メーカーは賞味期限切れの使用は推奨していないため、ご自身の判断に委ねられます。
記載された保存方法を正しく守ることが前提なので、使用する時はよく確認しましょう。

アーモンドプードルは、比較的日持ちしますが、開封後の常温での長期保存は虫やダニの混入やカビが発生する恐れがあるため、注意が必要です。(※3)

スポンサーリンク

腐ると見た目や臭いが変化する?黒い粒はカビではないことも

アーモンドプードルは未開封で正しく保存すれば腐る可能性が低い食品で、黒い粒もカビではない場合があります。

しかし、開封後にそのまま常温で保存するとカビが生えたり、空気にふれて酸化すると油っぽくなります。

劣化したアーモンドプードルの特徴
見た目
変色
・変色している
・カビが生えている
・虫がついている
臭い
匂い
におい
・酸化して油っぽい臭い
・カビ臭い

食感
風味が悪い
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
正しく保存された場合の黒い粒は、アーモンドの皮で品質上問題のないことが多いでしょう。

品質が劣化したものは、酸化して風味や美味しさがなくなってしまうため、賞味期限切れを防ぐ正しい保存方法を知っておくと安心です。

   
スポンサーリンク
 

アーモンドプードルを日持ちさせる保存方法

アーモンドプードル クッキー

アーモンドプードルは、未開封であれば常温保存も可能ですが、開封後は酸化しやすいため冷蔵庫で保存しましょう。

アーモンドプードルの正しい保存方法
未開封 開封済み
常温 高温多湿をさける NG
冷蔵 ・しっかり密閉する
・賞味期限問わず
早めに使い切る
冷凍 小分けで密閉袋に

しばらく使う予定がない場合は、冷凍保存することをおすすめします。

小分けにして密閉袋に入れ、空気を入れないように保存してください。

ダブルジッパーの保存袋も良いですね。

たくさん購入して余ってしまった場合は、活用法を知っておくと便利です。

スポンサーリンク

活用レシピ|お菓子作りだけでなく料理にも

アーモンドプードルが使われるお菓子いろいろ
  • クッキー
  • パウンドケーキ
  • アマンドトースト
  • フィナンシェ
  • マカロンなど

クッキーやパウンドケーキの場合は、粉類全体の20~30%程度をアーモンドプードルに置き換えると良いでしょう。

フィナンシェやマカロンは、アーモンドプードルが主体のお菓子なので、大量消費もできそうですね。

グルテンを含まないアーモンドプードルを使うと、クッキーはサクサクした食感に、パウンドケーキやパンなどはしっとりとした仕上がりになります。

グルテンはラテン語で「糊」という意味です。
小麦粉に含まれるタンパク質で、水を加えるとベタベタと糊状になります。
パンやケーキはこの粘着性を活かして作られています。
このグルテンは、消化が悪いため腸内環境を悪化させることもあります。
ここで、簡単にできる甘さ控えめのアーモンドプードル入りクッキーの作り方をご紹介します♪

かんたんクッキー

かんたんクッキー

 

材料
(5,5cmクッキー型8~9枚)

小麦粉:60g
アーモンドプードル:40g
米粉:20g
塩:小さじ1/4

☆メープルシロップ:45g
☆なたね油:20g
☆バニラエッセンス:少量

作り方
  1. 粉類と☆の材料をそれぞれ別のボールに入れる
  2. ①の材料を全部一緒にしてサックリと混ぜる
  3. まとまったらラップに包み冷蔵庫で30分ねかせる
  4. めん棒でのばして、型抜きをする
  5. 170℃のオーブンで15分焼く

クッキーローラーを使うと生地にキレイな模様がつけられますよ。

料理ではホワイトソースやポタージュなどに加えるとコクが出ます。

またバジルペーストを作る時に、クルミのかわりにアーモンドプードルが使えます。

そのまま使う場合は、170℃のオーブンで約8分ほど空焼きし、冷ましたものを加えると良いでしょう。

さまざまな活用法で楽しんでみてください。

アーモンドやナッツについてはこちらの記事が役立ちます。

   
スポンサーリンク
 

結論 | アーモンドプードルは酸化しやすいので賞味期限内に

アーモンドプードルのまとめ
  • 賞味期限切れでも1ヶ月程度なら使える場合がある
  • 開封後は早めに使い切る
  • カビやダニの発生・酸化して油臭いものは食べない
  • 開封後は密閉して冷凍保存
  • お菓子以外に料理にも活用できる

アーモンドプードルは未開封なら常温でも保存でき、期限切れでも使える可能性がある食品です。

どれくらい日持ちするかは安全係数を用いて計算できますが、あくまで目安で保存状態によっても異なります。

過信せずになるべく早めに使い切り、余ったものの保管も正しい方法でおこなってください。

開封後は酸化しやすくなるため、冷蔵または小分けで冷凍保存すると良いでしょう。

さまざまなお菓子作りや料理に幅広く使えるので、活用レシピなど参考にしてみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました