スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

プッチンプリンの賞味期限切れ1週間は危険?日持ち期間の目安は

プッチンプリン 賞味期限

【執筆者:編集部 山上由利子】

プッチンプリンは賞味期限切れでも、未開封で保存方法を守っていれば、食べられる可能性があります。

保存料を添加していないので、正しく保存しなかったり、賞味期限を大幅に過ぎた場合は腐敗の危険性が高まります。

期限切れ1週間のものを食べても何ともなかったという人もいますが、誰にでもおすすめできることではありません。

そこでこの記事では、プッチンプリンを安全に美味しく食べ切るために押さえておきたい以下の項目を紹介します。

この記事を読むとわかる!
プッチンプリンのこと

 

  • 賞味期限と賞味期限切れでも食べられる期間の目安
  • プッチンプリンとミニタイプの違い
  • 正しい保存方法
  • 意外な食感・食べ方の楽しみ方

賞味期限が切れたけど捨てようか食べようか判断に困っている人にとって役立つ内容となっています。

後半ではプッチンプリンの意外な楽しみ方も紹介していますので、ぜひ最後まで読んでくださいね ♪

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
麦茶 カビ

麦茶にカビが?白い浮遊物・黒い・濁るとNG?ポットのカビ対策も

ミスタードーナツ 常温保存

ミスドは常温保存で3日はNG?翌日は?日持ち目安と保存の注意点

卵 賞味期限切れ 1日

卵の賞味期限切れ1日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

ナッツ カビ

ナッツのカビを食べたら危ない?アフラトキシンとは?見分け方も

ぬか床 カビ

ぬか床に白カビや黒カビ?ふわふわの正体は?見分け方と対処法

ココナッツオイル カビ

ココナッツオイルのカビの見分け方|白い塊はOK?酸化の対処法も

フランスパン カビ

フランスパンにカビが生えた?白カビ・黒カビ・白い粉の見分け方

冷凍ブルーベリー 体に悪い

冷凍ブルーベリーは体に悪い?毎日食べると危険?適切な摂取量は

鮭フレーク カビ

鮭フレークにカビ?冷蔵庫の入れ忘れで腐る?開封後の保存方法は

ひらたけ カビ

ひらたけにカビ?白いふわふわ・粉は白カビ?見分け方と対処法も

ごぼうにカビ?中身が白い・ピンクに変色やスカスカでも大丈夫?

ぶなしめじ カビ

ぶなしめじにカビが?白いふわふわの正体や危険なカビの見分け方

ミックスチーズ カビ

ミックスチーズにカビ?青カビの見分け方や食べた場合の対処法は

オリーブオイル カビ

オリーブオイルにカビは生えるの?白い沈殿物・塊・濁りの正体は

豆腐 賞味期限切れ

豆腐の賞味期限切れ5日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

赤福 常温

赤福は常温で何日もつ?冷蔵・冷凍保存できる?適切な保存方法は

こんにゃく カビ

こんにゃくにカビ?表面の白い膜や斑点の正体や見分け方を解説

砂糖 カビ

砂糖にカビは生えない?三温糖・黒砂糖・きび砂糖にカビは生えるか

ピクルス 常温

ピクルスは常温で長期保存OK?開封後は?日持ちと保存の注意点!

手作り スイートポテト 日持ち

手作りスイートポテトの日持ち|常温・冷蔵庫・冷凍の保存方法も

フリスク 賞味期限

フリスクの賞味期限切れは腐るの?カビに要注意?日持ちの目安は

コンビニおにぎり 常温

コンビニおにぎりは常温保存で何時間もつ?翌日の昼までは危険?

油揚げ カビ

油揚げにカビ?黒い点や赤い・ピンクの変色は?腐るとどうなるか

青梅 カビ

青梅にカビ?追熟中の白カビ・しわしわ・腐る原因から対処法まで

レモン果汁 カビ

レモン果汁にカビ?白い浮遊物・沈殿物はNG?見分け方と保存方法

あさり 常温

あさりの常温保存は何日?冷蔵庫での日持ちは?砂抜きの注意点も

明太子 常温

明太子は常温で何時間OK?冷蔵庫での日持ちや持ち歩きの注意点も

おはぎ 日持ち

おはぎの日持ちは常温・冷蔵庫・冷凍でいつまで?手作りの場合は

人参 常温保存

人参は常温保存で何日まで?冷蔵庫の日持ちは?長持ちするコツも

温泉卵 常温

温泉卵は常温保存でOK?冷蔵庫での日持ちは?手作り・市販の違いも


プッチンプリンは賞味期限切れでもいつまで食べられるか

プッチンプリン 賞味期限切れ

プッチンプリンは製造工程で十分加熱殺菌が行われており、比較的日持ちする食品として賞味期限が表示されています。

プッチンプリンにはミニタイプ『ちょこっとプッチンプリン』もあり、賞味期限が異なります。

プッチンプリンの賞味期限・日持ち目安
プッチンプリン ちょこっとプッチンプリン
未開封(製造日起算) 22日 181日
開封後 当日中

プッチンプリンは要冷蔵商品ですが、ミニタイプ『ちょこっとプッチンプリン』はレトルトタイプで賞味期限が長く常温保存も可能です。

ミニタイプはお弁当にもちょこっと入れられ便利ですね。

プッチンプリンもミニタイプも栄養豊富なうえに保存料が添加されていないので、開封後は空気中の雑菌が増殖しやすくなります。

開封したら当日中に食べ切りましょう。

プッチンプリンとミニタイプに表示されている賞味期限は比較的傷みにくい食品に設定されるもので、未開封で保存方法を守っている場合、期限が過ぎてもすぐに安全性に問題が起きるとは限らないとされています。(※1)

消費期限と賞味期限の違い
  • 消費期限・・・安全に食べられる期限
  • 賞味期限・・・美味しさなどの品質が保たれる期限

未開封で正しく保存していれば、賞味期限切れでも食べられる可能性があります

賞味期限切れでも食べられる期間の目安|1週間はおすすめしない

賞味期限はまず保存試験を行い、いつまでなら食用に適するか最大日持ち期間を調べ、1未満の係数(安全係数)を掛けて短めに設定されます。(※2)

賞味期限の算定方法(※3)

賞味期限=最大日持ち期間×安全係数(多くは0.8を使用)

賞味期限から逆算すれば、最大日持ち期間を推測できます。

プッチンプリンの賞味期限は22日ですので、逆算すると(22÷0.8=27.5)27.5日は日持ちすると推測されます。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
未開封で正しく保存することが前提条件ですが、 賞味期限切れでも5日程度は品質が保たれている可能性がありますが、1週間はおすすめできませんね。

あくまでも計算上の話であり、賞味期限切れに関しては自己責任となるため、状態をよく見たうえで判断しましょう。

見た目に変化がなくても要注意|腹痛が起きることもある

プッチンプリンは厳選された原材料を使い、衛生的な環境で作られています。

食中毒の対策として130℃以上で数秒間加熱殺菌をしてあるので、手作りプリンに比べ安全性は十分確保されていると思われます。

安心して食べられるのはいいことですが、Twitterをみるとプッチンプリンの賞味期限切れを食べてお腹を壊す人は結構いるようです。

本来食品は腐敗が進むと、風味が違う・酸っぱい臭いがする・糸を引くなど状態が変わります。

ところが『プッチンプリン』の場合はネットで調べた限り、腐った状態の話題はなく、多くの人が品質の劣化に気がつかず食べてしまっています

なかには1ヶ月以上賞味期限切れしたものを食べてしまった人もいました。

いわゆる食あたりのような症状が出たと思われます。

食中毒を起こすような病原菌でなくても、雑菌や弱い菌でも増殖すれば胃腸炎の原因となることがあります。

食あたりの症状はすべての人に同じように現れるわけではありません。

細菌は胃の中で胃酸によって殺菌処理されますが、酸の強さは人により違います。

また同じ人でも体調が悪かったり、ストレスを受けると胃液の分泌が減少し殺菌力が低下します。

小さな子どもや高齢者など免疫機能の低い人や抵抗力が落ちている場合は、症状がひどくなる可能性もあります。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
賞味期限が切れてかなり経つと、見た目に変化が感じられない場合でも、細菌は増殖しています。場合によっては体調を壊すこともあるので食べないようにしましょうね。

一般的な熱で固めるタイプのプリンの賞味期限切れについても知りたい方はこちらを参考にしてくださいね ♪

細菌の増殖は時間とともに徐々に進みますが、保存方法を誤ると急激に進むことがあります。

プッチンプリンを安全に美味しく食べるためにも正しい保存方法を確認しましょう。

 
スポンサーリンク
 

プッチンプリンの正しい保存方法とアレンジレシピ

プッチンプリン 保存

プッチンプリンとミニタイプは保存方法が違います。

正しい保存方法
プッチンプリン ちょこっとプッチンプリン
常温 NG OK
冷蔵 OK
冷凍 OK

夏の暑い時期にプッチンプリンをうっかり常温放置していると、腐る可能性もあるので注意しましょう。

プッチンプリンは要冷蔵、ミニタイプは常温保存も可能

ミニタイプは密封後、レトルト(加圧加熱)殺菌しているので細菌は死滅しており、常温保存が可能です。

一方プッチンプリンは内容物を130℃以上で数秒間加熱殺菌したのち容器に充填し密封しますが、容器に移す段階で空気中の雑菌が混入してしまいます。

細菌は温度・栄養分・水分の条件が揃うと数時間で爆発的に増殖します。(※4)

多くの細菌は温度が20~50℃で増えやすく10℃以下では増殖が抑制されるため、冷蔵保存することが必要となります。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
プッチンプリンは原材料が卵・生乳など栄養豊富なうえに、保存料が含まれていません。細菌にとっては増殖しやすい環境なので、常温に放置せず冷蔵庫で保存しましょうね。

プッチンプリンもミニタイプもどちらも、冷凍保存も可能です。

寒天で固めたタイプのプリンなので冷凍しても分離せず、違った食感が楽しめると評判ですよ。

冷凍すれば新感覚スイーツに変身

プッチンプリンの冷凍保存は保存期間を延ばすためにではなく、アイスとしても楽しめるのでおすすめです。

メーカーによると、プッチンプリンは凍らせる時間によって違った食感になるそうです。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
3~4時間ではひやぷる食感、6~8時間でもちシャリ食感が楽しめます!

6~8時間冷凍したものをプッチンアイスキャンディーとしてメーカーは紹介していますが、凍らせたプリンも表示してある賞味期限内に食べ切るよう推奨しています

冷凍して賞味期限がさらに延びるというわけではないようですね。

買いだめしたものの期限切れを迎え食べ切れそうもない場合は、違ったスイーツにアレンジしてみましょう。

姿形を変えたアレンジレシピ

賞味期限切れが迫ってとにかく早く消費したいときには、卵の代わりにスイーツの材料として活用できます。

保存料・着色料・人工甘味料不使用なので安心して使えますね ♪

プッチンプリンのアレンジレシピ

安全に食べられるうちにいろいろ工夫して楽しみましょう。

 
スポンサーリンク
 

結論 | プッチンプリンの賞味期限切れ1週間は食べない方が無難

プッチンプリンのまとめ
  • 賞味期限は22日
  • 期限切れでも5日程度は食べられる可能性がある
  • 期限がかなり切れたもので腹痛が起きることがある
  • 凍らせてアイスとしても楽しめる
  • スイーツの材料としても使える

プッチンプリンは原材料を厳選し衛生的な環境で高温加熱殺菌して作られています。

賞味期限が切れて腐敗が始っても、見た目の著しい変化があまり見られません

しかし期限切れ1週間ともなると、体の抵抗力が弱っているときは腹痛が起き健康を害する恐れがあるので、食べない方が無難です。

この記事を読んで、食べられるかどうか判断する時の参考にして、プッチンプリンを安全に美味しく楽しんでくださいね ♪

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました