スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

オイスターソースは常温保存でOK?開封後は腐る?カビの対処法も

オイスターソース 常温

【執筆者:管理栄養士 大森まりえ】

オイスターソースは未開封であれば常温保存が可能な調味料です。

ただし開封後は常温放置すると腐る恐れがあるため、すみやかに冷蔵庫で保存しましょう。

この記事では日持ち期間の目安や、カビの発生を防ぐ対処方法などをご紹介していきます。

この記事を読むとわかる!
オイスターソースのこと

 

  • 日持ち期間の目安
  • 腐ったときの特徴
  • 賞味期限切れは食べられるのか
  • 期限内に食べ切る活用方法

使用頻度が低くて状態が心配という人や、中華料理以外の使い道を知りたいという人はぜひ最後まで読んでくださいね。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
麦茶 カビ

麦茶にカビが?白い浮遊物・黒い・濁るとNG?ポットのカビ対策も

ミスタードーナツ 常温保存

ミスドは常温保存で3日はNG?翌日は?日持ち目安と保存の注意点

卵 賞味期限切れ 1日

卵の賞味期限切れ1日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

ナッツ カビ

ナッツのカビを食べたら危ない?アフラトキシンとは?見分け方も

ぬか床 カビ

ぬか床に白カビや黒カビ?ふわふわの正体は?見分け方と対処法

ココナッツオイル カビ

ココナッツオイルのカビの見分け方|白い塊はOK?酸化の対処法も

フランスパン カビ

フランスパンにカビが生えた?白カビ・黒カビ・白い粉の見分け方

冷凍ブルーベリー 体に悪い

冷凍ブルーベリーは体に悪い?毎日食べると危険?適切な摂取量は

鮭フレーク カビ

鮭フレークにカビ?冷蔵庫の入れ忘れで腐る?開封後の保存方法は

ひらたけ カビ

ひらたけにカビ?白いふわふわ・粉は白カビ?見分け方と対処法も

ごぼうにカビ?中身が白い・ピンクに変色やスカスカでも大丈夫?

ぶなしめじ カビ

ぶなしめじにカビが?白いふわふわの正体や危険なカビの見分け方

ミックスチーズ カビ

ミックスチーズにカビ?青カビの見分け方や食べた場合の対処法は

オリーブオイル カビ

オリーブオイルにカビは生えるの?白い沈殿物・塊・濁りの正体は

豆腐 賞味期限切れ

豆腐の賞味期限切れ5日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

赤福 常温

赤福は常温で何日もつ?冷蔵・冷凍保存できる?適切な保存方法は

こんにゃく カビ

こんにゃくにカビ?表面の白い膜や斑点の正体や見分け方を解説

砂糖 カビ

砂糖にカビは生えない?三温糖・黒砂糖・きび砂糖にカビは生えるか

ピクルス 常温

ピクルスは常温で長期保存OK?開封後は?日持ちと保存の注意点!

手作り スイートポテト 日持ち

手作りスイートポテトの日持ち|常温・冷蔵庫・冷凍の保存方法も

フリスク 賞味期限

フリスクの賞味期限切れは腐るの?カビに要注意?日持ちの目安は

コンビニおにぎり 常温

コンビニおにぎりは常温保存で何時間もつ?翌日の昼までは危険?

油揚げ カビ

油揚げにカビ?黒い点や赤い・ピンクの変色は?腐るとどうなるか

青梅 カビ

青梅にカビ?追熟中の白カビ・しわしわ・腐る原因から対処法まで

レモン果汁 カビ

レモン果汁にカビ?白い浮遊物・沈殿物はNG?見分け方と保存方法

あさり 常温

あさりの常温保存は何日?冷蔵庫での日持ちは?砂抜きの注意点も

明太子 常温

明太子は常温で何時間OK?冷蔵庫での日持ちや持ち歩きの注意点も

おはぎ 日持ち

おはぎの日持ちは常温・冷蔵庫・冷凍でいつまで?手作りの場合は

人参 常温保存

人参は常温保存で何日まで?冷蔵庫の日持ちは?長持ちするコツも

温泉卵 常温

温泉卵は常温保存でOK?冷蔵庫での日持ちは?手作り・市販の違いも


オイスターソースは未開封時のみ常温保存が可能

オイスターソース 開封後

オイスターソースは未開封の状態であれば常温保存が可能で、賞味期限は約1~2年間です。

オイスターソースの賞味期限・日持ちの目安
市販品 未開封
(常温)
製造日から1~2年間程度
開封後
(冷蔵)
2ヶ月~半年以内
※賞味期限により異なる
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
 常温の目安は15~25℃程度です。室内でも直射日光が当たる窓際や、コンロ・オーブン周りなど温度が高くなりやすい場所は避けて保存しましょう。

開封後は空気に触れて品質が劣化しやすいため、冷蔵庫での保存に切り替えて、長くても半年以内に使い切りましょう。

開封後は冷蔵庫へ│腐るとカビ・異臭の変化も

オイスターソースは保存料を使用していない商品が多く、開封後は菌が混入・増殖する恐れがあるため冷蔵庫で保存しましょう。

食べ物が腐る原因となる細菌やカビの増殖を抑制して、保存性を高める添加物のことです。

細菌は水分・栄養・温度の条件が揃うと爆発的に増殖するため、開封後に常温で放置すると、期限内であっても腐る恐れがあります。(※2)

このようにカビが生えた場合は、食べずに処分しましょう。

少量食べただけであれば、食中毒症状が出る可能性は低いですが、継続的に摂取すると発がん性のリスクが高まるため注意が必要です。(※3)

食べないことはもちろん、カビが生えないように対処することも大切です。

 【カビの発生を防止するには】
1.開封後はしっかり蓋を閉めて冷蔵庫へ
2.蓋や注ぎ口にソースがついた場合は
きれいに拭き取り清潔な状態を保つ
3.使用頻度が低い場合は少量サイズを購入する

こちらの商品は115gの少量サイズ(大さじ6~7杯程度)のため、使用頻度が低い人におすすめです。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
カビのほかに、異臭がする・酸っぱい味がするなど、いつもと違う変化がみられた場合は、腐っている恐れがあるため処分しましょう。

開封後は早めに消費する必要がありますが、未開封の状態であれば、賞味期限が少し過ぎた程度なら食べられる可能性があります。

未開封なら多少の賞味期限切れは食べられることも

オイスターソースは未開封で正しく保存されていた場合、賞味期限が多少過ぎても食べられる場合があります。

賞味期限はある程度余裕をもって定められているため、安全係数(1未満)を使って逆算すると、いつまで食べられるか推測できます。

【賞味期限が2年間の商品】
730日÷0.8(安全係数)=912日
約2年6ヶ月間がメーカーの試験で算出された日数だと推測できます。

賞味期限が2年間の商品は、半年程度なら期限後も問題なく食べられる可能性があります。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
 あくまで目安であり、メーカーは期限内の消費を推奨しています。五感を使って確認し、少しでも異変がある場合は食べるのをやめましょう。

オイスターソースの賞味期限に関する詳しい内容は、こちらの記事をチェックしてください。

ただし開封後に短期間で消費することは難しいため、基本的には正しく保存して期限内に使い切りましょう。

 
スポンサーリンク
 

オイスターソースの保存方法│下味調理で冷凍保存

オイスターソース 保存

オイスターソースは未開封のみ常温で保存ができますが、開封後は冷蔵庫に入れてください。

オイスターソース(開封後)の保存方法・期間
常温 NG(未開封時のみ可能)
冷蔵 ・蓋をしっかり閉めて冷蔵庫へ
・2ヶ月~半年程度で使い切る
冷凍 推奨されていない

酸化やカビの発生を防ぐため、使用後は蓋をしっかり閉めてから冷蔵庫で保存しましょう。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
冷蔵庫で保存していると固まることがあります。容器を逆さにしてしばらく置いておくか、酒・みりんなどを容器に入れて混ぜると無駄なく使い切れますよ。

冷凍保存はメーカーで推奨されていないため、風味が劣化する可能性があります。

賞味期限間近のものが余った場合は、いろんな料理の味付け・下味に活用して消費しましょう。

日持ちが短いときは料理に幅広く活用して消費量UP

オイスターソースは中華風の炒め物や焼きそば以外に、煮込み料理やパスタにも合う万能調味料です。

賞味期限間近で日持ちがしない場合は、色んな料理に活用して消費スピードをあげましょう。

オイスターソースを使った料理
  • 唐揚げ
  • 餃子
  • 肉じゃが
  • 魚の照り焼き
  • 和風パスタ
  • ナムル
  • 卵かけご飯 etc…

オイスターソースはその名の通り、牡蠣の旨みが濃縮された調味料なので、隠し味として加えると奥深い味わいになります。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
加熱せずそのまま食べられるので、本場の中国では茹で野菜や焼きそばにそのままかけて食べることも多いようです。

また肉や魚の下味調理に使うと、調理時間の短縮になりおすすめです。


このように冷凍保存しておくと、肉や魚をそのまま冷凍保存するよりも肉質が柔らかくなり、旨みもアップしますよ。

冷凍庫で2週間程度保存ができるので、作り置きよりも長期間保存可能なのも嬉しいポイントですね。

少量加えるだけで、いつもとはひと味違う料理になるのでお試しください。

 
スポンサーリンク
 

結論|開封後のオイスターソースは常温保存すると腐りやすい

オイスターソースのまとめ
  • 未開封時のみ常温保存が可能
  • 開封後は冷蔵庫で保存して2ヶ月~半年以内に使い切る
  • 使用頻度が低い場合は少量タイプの購入がおすすめ
  • 未開封の場合は期限切れ後も半年程度食べられる可能性あり
  • 万能調味料として中華料理以外にも幅広く使える

オイスターソースが常温保存できるのは未開封時のみで、開封後はすみやかに冷蔵庫に入れてください。

開封後は容器を清潔に保ち、賞味期限に関わらず早めに使い切りましょう

中華料理に使うイメージが強いですが、和洋中問わずさまざまな料理に合うので、ひと味足りないと感じたときはぜひ使ってくださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました