スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

しめじは常温保存でOK?冷蔵庫では何日?日持ちと保存の注意点は

しめじ 常温

【監修者:野菜ソムリエプロ みつはしさなこ】
【執筆者:同上】

しめじは傷みやすいため、常温よりも冷蔵庫に保存したほうがいいでしょう。

ただし新鮮なしめじなら、常温でも一定期間はすぐに傷むことは少ないと考えられます。

この記事を読むとわかる!
しめじのこと

 

  • 常温保存できる?
  • 鮮度の見分け方は?
  • 冷蔵庫での賞味期限は?
  • 日持ちさせる保存方法は?

どこに保存するかを考えるときは、しめじの鮮度はどうかいつ頃料理に使うかを考えると、常温でも大丈夫なのか、冷蔵庫に保存したほうがいいかを判断できるようになりますよ。

この記事では、しめじの鮮度の見分け方や、常温や冷蔵での保存期間、すぐに使い切れないときの日持ちのコツを紹介しています。

「手元にあるしめじが何日もちそうかな…」と心配な方は、要チェックです!
 

野菜ソムリエプロ・みつはしさなこ先生記事監修
みつはしさなこ先生
野菜ソムリエプロ
野菜ソムリエプロ冷凍生活アドバイザーつくりおきマイスター離乳食アドバイザー/ 八百屋業や訪問料理で延べ50件以上のキッチンで料理を経験し、野菜の特徴を活かした、手軽に作れる料理を身につける。ワーキングマザー×子育て×食をテーマに、「食卓時間を幸せにするための、料理をラクにするコツ」を発信中。
みつはし先生の公式ブログTwitterInstagram

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
麦茶 カビ

麦茶にカビが?白い浮遊物・黒い・濁るとNG?ポットのカビ対策も

ミスタードーナツ 常温保存

ミスドは常温保存で3日はNG?翌日は?日持ち目安と保存の注意点

卵 賞味期限切れ 1日

卵の賞味期限切れ1日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

ナッツ カビ

ナッツのカビを食べたら危ない?アフラトキシンとは?見分け方も

ぬか床 カビ

ぬか床に白カビや黒カビ?ふわふわの正体は?見分け方と対処法

ココナッツオイル カビ

ココナッツオイルのカビの見分け方|白い塊はOK?酸化の対処法も

フランスパン カビ

フランスパンにカビが生えた?白カビ・黒カビ・白い粉の見分け方

冷凍ブルーベリー 体に悪い

冷凍ブルーベリーは体に悪い?毎日食べると危険?適切な摂取量は

鮭フレーク カビ

鮭フレークにカビ?冷蔵庫の入れ忘れで腐る?開封後の保存方法は

ひらたけ カビ

ひらたけにカビ?白いふわふわ・粉は白カビ?見分け方と対処法も

ごぼうにカビ?中身が白い・ピンクに変色やスカスカでも大丈夫?

ぶなしめじ カビ

ぶなしめじにカビが?白いふわふわの正体や危険なカビの見分け方

ミックスチーズ カビ

ミックスチーズにカビ?青カビの見分け方や食べた場合の対処法は

オリーブオイル カビ

オリーブオイルにカビは生えるの?白い沈殿物・塊・濁りの正体は

豆腐 賞味期限切れ

豆腐の賞味期限切れ5日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

赤福 常温

赤福は常温で何日もつ?冷蔵・冷凍保存できる?適切な保存方法は

こんにゃく カビ

こんにゃくにカビ?表面の白い膜や斑点の正体や見分け方を解説

砂糖 カビ

砂糖にカビは生えない?三温糖・黒砂糖・きび砂糖にカビは生えるか

ピクルス 常温

ピクルスは常温で長期保存OK?開封後は?日持ちと保存の注意点!

手作り スイートポテト 日持ち

手作りスイートポテトの日持ち|常温・冷蔵庫・冷凍の保存方法も

フリスク 賞味期限

フリスクの賞味期限切れは腐るの?カビに要注意?日持ちの目安は

コンビニおにぎり 常温

コンビニおにぎりは常温保存で何時間もつ?翌日の昼までは危険?

油揚げ カビ

油揚げにカビ?黒い点や赤い・ピンクの変色は?腐るとどうなるか

青梅 カビ

青梅にカビ?追熟中の白カビ・しわしわ・腐る原因から対処法まで

レモン果汁 カビ

レモン果汁にカビ?白い浮遊物・沈殿物はNG?見分け方と保存方法

あさり 常温

あさりの常温保存は何日?冷蔵庫での日持ちは?砂抜きの注意点も

明太子 常温

明太子は常温で何時間OK?冷蔵庫での日持ちや持ち歩きの注意点も

おはぎ 日持ち

おはぎの日持ちは常温・冷蔵庫・冷凍でいつまで?手作りの場合は

人参 常温保存

人参は常温保存で何日まで?冷蔵庫の日持ちは?長持ちするコツも

温泉卵 常温

温泉卵は常温保存でOK?冷蔵庫での日持ちは?手作り・市販の違いも


しめじの常温保存目安|鮮度の見分け方は?

しめじ 賞味期限

しめじは、常温で1〜2日が保存目安です。

新鮮なしめじなら常温でもすぐには傷みませんが、そうでないしめじは常温保存には向かないので、下の表からしめじの鮮度を見極めましょう。

しめじの鮮度の見分け方
新鮮な状態 古くなった状態
見た目
変色
・傘が開いていない
・傘の色が黒い
・石づきが太い
・傘が開いている
・傘の色が淡い
・石づきが細い

食感
触感など
・弾力がある ・全体的に柔らかい

古くなったしめじは、冷蔵庫に入れるかなるべく早く料理で使い切ってくださいね。

涼しければ常温保存できる

しめじは、温度の低い場所なら常温保存できます。

ただし長持ちはしないので、常温は1〜2日程度を目安にしてください。

それ以上は、冷蔵庫や冷凍庫での保存がおすすめです。

それぞれの保存手順や保存期間は、こちらを参考にしてくださいね。

新鮮かどうかの見分け方

新鮮なしめじは、傘が小ぶりで開きすぎない、傘の色が黒い石づきが太くてしっかりとしているなどの特徴があります。

一方傘が開いている、傘の色が薄く変色している、全体的にふにゃっと柔らかくなっているものは冷蔵庫で保存し、腐る前に早く使い切りましょう。

粘り気が出ているもの、酸っぱい匂いが混じったものは、腐って食べられない状態です。

また腐っているようにみえて食べられるものもあります。

野菜ソムリエプロ みつはしさなこ
野菜ソムリエプロ
みつはし

このしめじの表面についた白いもやもやは気中菌糸と呼ばれる、きのこの細胞が伸びたものです。

日数の経ったきのこに見られやすい現象ですが、食べても問題ありません。

 
スポンサーリンク
 

しめじの保存方法|日持ちさせるコツは?

しめじ 日持ち

しめじの保存目安は、冷蔵庫で約3日です。

しめじは冷蔵庫でもあまり長く保存はできないので、日持ちさせるなら冷凍保存するといいですよ!

しめじの保存方法と保存期間
保存方法 保存期間
冷蔵 ・未開封のまま冷蔵庫に入れる
・使いかけはラップなどで密閉する
約3日
冷凍 食べやすい大きさにほぐして
ポリ袋に入れる
約1ヶ月

詳しい冷凍手順と一緒に、冷凍に便利なおすすめグッズを紹介しているので、最後まで参考にしてくださいね。

冷蔵庫での賞味期限は約3日

しめじは、冷蔵庫で約3日が保存目安です。

未開封ならパックのまま冷蔵庫に入れても大丈夫ですが、開封後や使いかけは蒸れやすいため、ラップなどで密閉するといいですよ。

日持ちさせるなら冷凍保存

しめじは冷凍保存すれば約1ヶ月日持ちできます。

冷凍ストックなら凍ったまま調理に使えるので、すぐに使い切れないときはぜひ活用してくださいね!

しめじの冷凍保存方法
  • 石づきを切り落とし、食べやすい大きさにほぐす
  • ポリ袋などに入れてしっかり空気を抜いて密閉し、冷凍する
  • 使うときは凍ったまま鍋やフライパンに入れて調理でOK

ポリ袋を使うと、凍ったぶなしめじやブナピーを袋の上から揉みほぐしやすくなりますよ!

店頭で探すときは、この赤いパッケージを目印にしてくださいね。

また、冷凍した食品を良い状態で日持ちさせるには、衛生管理も大切です。

野菜ソムリエプロ みつはしさなこ
野菜ソムリエプロ
みつはし

冷凍庫の温度(−18℃)では、基本的に菌や微生物が繁殖することはありません。

ただし、冷凍前の食品や調理道具が清潔でないと、付着した微生物が解凍後にふたたび活動してしまうので、食品調理道具手指は清潔な状態で冷凍させてくださいね。(※1)

ほかのきのこの保存については、こちらの記事で紹介しています。

中には干すと栄養価がアップするきのこもあるので、ぜひチェックしてくださいね!

 
スポンサーリンク
 

結論|しめじは常温より冷蔵庫か冷凍保存しよう

しめじのまとめ
  • 常温はあまり日持ちしない
  • 鮮度が落ちていたら常温はNG
  • すぐに食べないときは冷蔵保存
  • 冷凍保存なら日持ちする
  • 日持ちには衛生管理も大切

しめじは常温ではあまり日持ちしませんが、新鮮な状態ならすぐに傷むことは少ないので、鮮度と使うタイミングを見極めて判断しましょう。

鮮度が落ち始めたものやすぐに使わない場合は、冷蔵庫や冷凍保存がおすすめです。

記事を参考に、しめじを美味しく楽しんでくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました