スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

チータラにカビが?黒い点の正体は?開封後の保存方法に要注意!

チータラ カビ

【執筆者:管理栄養士 鳥越菜生】

チータラにカビが生えたように黒い点が見えても、原材料に由来する成分が見えているだけで問題なく食べられる場合が多いです。

しかし保存方法が良くないとカビが生えやすいので、開封後は特に注意しましょう。

そこでこの記事では、チータラを美味しく食べきるために知っておきたい次の項目について、詳しくご紹介します。

この記事を読むとわかる!
チータラのこと

 

  • カビの見分け方と食べてしまったときの対処法
  • 黒い点の原因と食べられる場合
  • 食べられない状態の特徴
  • カビや劣化を防ぐ保存のコツ

残していたチータラにフワフワしたものが見えたり、開けたばかりなのに小さな黒い班点を見つけたりして食べて良いか悩んでいる人はぜひ参考にしてくださいね。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
食紅 体に悪い

食紅は体に悪いの?原料は何?体への影響と危険性・安全性を解説

コーンスターチ 体に悪い

コーンスターチは体に悪い?その危険性・安全性について徹底検証

ピーナッツバター 体に悪い

ピーナッツバターは体に悪い?食べ過ぎは太る?1日の適量とは

鶏ガラスープの素 体に悪い

鶏ガラスープの素は体に悪い?添加物は多い?無添加おすすめ品も紹介

きな粉 体に悪い

きな粉は体に悪い?危険性は?食べ過ぎによるデメリットを解説

ミロ 体に悪い

ミロは体に悪いって本当?飲み過ぎは太る?デメリットや注意点

麦茶 体に悪い

麦茶は体に悪い?飲み過ぎによるデメリットは?メリットも解説!

納豆 賞味期限切れ 1ヶ月

納豆の賞味期限切れ1ヶ月後は食べられる?何日過ぎると危ないか

ブラックコーヒー 体に悪い

ブラックコーヒーは体に悪い?飲み過ぎによる健康への影響を解説

ハリボーグミ 体に悪い

ハリボーグミは体に悪い?成分・添加物は危険?食べ過ぎの影響は

ジョア 体に悪い

ジョアは体に悪い?飲み過ぎは太る?栄養成分や効果的な飲み方も

オクラ 体に悪い

オクラは体に悪い?食べ過ぎると下痢・腹痛に?原因と摂取量目安

三温糖 体に悪い

三温糖は体に悪い?危険って本当?他の砂糖との違いやメリットも

納豆 賞味期限切れ 3日

納豆の賞味期限切れ3日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

牛乳 賞味期限切れ 1週間

牛乳の賞味期限切れ1週間後は加熱してもNG?何日過ぎると危険か

カマンベールチーズ 白カビ

カマンベールチーズにカビが生えた?外側の白カビは食べられる?

ネギ カビ

ネギにカビが生えた?白い・黒い・茶色やピンクの正体と見分け方

さつまいも カビ

さつまいもにカビ?黒い・白い・緑などに色が変わると危険なの?

コーヒーフレッシュ 体に悪い

コーヒーフレッシュは体に悪い?トランス脂肪酸が危険?原材料は

タコ 体に悪い

タコは体に悪い?食べ過ぎはプリン体に注意?栄養成分も解説

コンビニおにぎり 体に悪い

コンビニおにぎりは体に悪いの?添加物だらけって本当?危険性は

野菜ジュース 体に悪い

野菜ジュースが体に悪いって嘘?本当?危険性やデメリットを解説

ポテトチップス 体に悪い

ポテトチップスが体に悪いは嘘?脂質・添加物など健康への影響は

甘栗 体に悪い

甘栗は体に悪い?食べ過ぎによる健康への影響は?1日の適量も

ニンニクの芽 体に悪い

ニンニクの芽は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点も

水菜 体に悪い

水菜は体に悪い?食べ過ぎは下痢に?栄養がないのは本当かも検証

調製豆乳 体に悪い

調製豆乳は体に悪い?飲み過ぎは太る?デメリットや摂取量を解説

カシューナッツ カビ

カシューナッツにカビ?ピンク・黒い点はNG?黒カビの見分け方も

大根おろし 体に悪い

大根おろしは体に悪い?食べ過ぎは下痢・腹痛に?体に良い成分も

キッコーマン 豆乳 体に悪い

キッコーマン豆乳は体に悪いの?太ることもある?毎日の適量とは


チータラの黒い点はカビ?食べられない状態の見分け方と対処法

チータラ 黒い点

チータラにカビが生えたように黒い点が見えても、鱈シートにポツっとあるだけなら問題なく食べられる場合が多いですが、本当にカビが生えたら食べない方が良いです。

カビが生えたようなチータラの見分け方
状態 原因
食べられる 鱈シートに
黒い斑点がある
(線状の場合も)
鱈すり身の
製造時に混入する
魚の皮
チーズに
黒い小さな粒がある
もともとチーズに
含まれる原材料
(ピスタチオ味や
ブラックペッパー
味など)
中身が
引っ付いている
チーズの特性
食べられない 白・緑・黒・灰色の
変色やフワフワが
見える
カビや腐敗
明らかな異臭や
不快臭

「チータラ」や「チーズ鱈」は株式会社なとりの登録商標で、鱈(たら)のすり身をシート状にしてチーズを挟んでカットした珍味です。

なとり
¥1,699 (2022/10/04 19:00:37時点 Amazon調べ-詳細)
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
チータラのタラとは、魚の鱈のことです。商品名は異なりますが、ほかのメーカーからも各種発売され、子供のおやつにも人気ですよね。

白・灰色・黒・緑などのフワフワした感じに見える変色があったり不快臭がしたりすると、カビが生えて劣化していると考えられます。

カビの中には有害な物質を作る種類があり、判別が難しいため、カビが生えた可能性が高い場合は食べない方が良いです。(※1)

しかしカビが生えたように見えても、原材料の成分が原因で食べても全く問題ない場合もあるので、見分け方を知っておきましょう。

スポンサーリンク

黒い点があっても食べられる例 | 原材料に由来

チータラやチーズ鱈は黒い点が見えてカビが生えたかもと思う状態でも、特に未開封だと原材料由来の成分が混ざっているだけの場合が多いです。

完全には取り除けないため、鱈のすり身には魚の皮が混ざる場合があり、黒い斑点や線・針状のものが見えても、ほかに異変がなければ食べられます。

こちらのように鱈シートの方だけに黒い点や髪の毛のような形をしたものが見えるのは、鱈の皮が原因の可能性があります。

黒い皮の形が虫のように見えて、虫が混入したと間違われる場合もあるようです。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
自己判断しにくく不安な場合は、メーカーのお客様相談室に問い合わせもできますよ。

またチータラやチーズ鱈には特別なナチュラルチーズを使った商品が多く、もともと材料由来の黒い点が見える場合もあります。

黒こしょう粒が入った「ブラックペッパー味」やピスタチオを渋皮ごと使った「ピスタチオ味」などはチーズに小さな黒い粒が見えますよ。

しかししみっぽい変色があったりフワフワしたものが表面に付いたりしていたら、カビの可能性が高いです。

スポンサーリンク

白・緑・黒・灰色のフワフワはカビ|食べられない状態の例

チータラは白・緑・黒・灰色などに変色してフワフワしたものが付いていたら、カビが生えた状態と考えられるので食べない方が良いです。

カビ以外の細菌が繁殖して腐る場合もあるので、臭いや見た目から判断できるように、食べられない状態の特徴も覚えましょう。

食べられないチータラの特徴
見た目
変色
・カビが生えている
・袋内に汁気が生じている
・溶けてきている
臭い
匂い
におい
・かび臭い匂いがする
・不快臭や腐敗臭がする

食感
触感など
いつもと違う変な味がする

カビには数多くの種類があり、増殖すると塊(集落)を作っていろいろな色に見えるようになります。(※2)

こちらは、黒いカビの集落があちこちに発生しているように見えます。

カビの胞子が空気中に飛び散らないように、袋は開けずに注意して廃棄してください。

こちらの写真では、緑色や白っぽいカビが生えているように見えますね。

カビが生えているのは一部でも、菌糸を伸ばしたり胞子を飛ばしたりするため、残念ですが袋内は全て食べない方が良い状態です。

カビはアレルギーや病気の原因になるほか、中にはカビ毒と呼ばれる有毒物質を作る種類があるため、できるだけ食べないよう注意しましょう。

カビ毒は100℃以上の高温でも壊れにくいため、加熱調理しても危険性はなくなりません。

しかしカビ毒で危惧されるのは長年食べ続けることによるがんのような慢性中毒で、一度に食べる量で急性中毒を起こすことはあまりないと言われています。(※3)

カビが生えたチータラを食べたときの対処法

チータラにカビが生えているのに気付かず食べてしまったら、体調変化に気を付けながら、慌てず様子を見ましょう。ただし下痢や腹痛・嘔吐などの症状が出てひどい場合やなかなか良くならないときは、受診も検討してください。

チータラは開封するとカビが生えやすいので、できるだけ日持ちするよう正しい保存方法を守りましょう。

   
スポンサーリンク
 

チータラのカビや劣化を防ぐ正しい保存方法

チータラ 保存方法

チータラのカビや劣化を防いで保存するには、密封して空気を遮断し、未開封なら常温保存できる商品でも開封後は冷蔵庫に入れましょう。

チータラの正しい保存方法
未開封 開封後
常温 直射日光・高温多湿を
避ける
(※要冷蔵品は不可)
不可
冷蔵 ・10℃以下で保存
・冷気の吹き出し口や
凍りやすい場所は避ける
・ラップで包んで密封
・さらにナイロン袋や
保存用袋に入れて密閉
冷凍 可能

チータラやチーズ鱈には開封前は賞味期限まで常温で保存できる商品が多いですが、要冷蔵品もあるので注意してください。

要冷蔵品は販売時もチルドコーナーに置かれ、10℃以下で保存するよう記載されているので、開封前も冷蔵庫で保存しましょう。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
未開封なら常温保存できる商品でも、室内が高温多湿になりがちな夏季には、カビ予防のため開封前から冷蔵保存するのもおすすめです。

どちらのタイプも開封後は、品質保持のために封入された脱酸素剤の効果もなくなり、日持ちしにくくなります。

スポンサーリンク

開封後は必ず冷蔵保存し3日以内に消費

チータラは開封すると空気にさらされ傷みやすくなり賞味期限も関係なくなるので、密封して冷蔵保存し2~3日中に食べきりましょう。

開封前は包装や脱酸素剤により空気のない状態が保てますが、開封後は空気中のカビや細菌が付いて繁殖しやすく日持ちしにくくなります。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
開封後は当日中に食べきり、保存する場合は要冷蔵で3日以内に消費するよう推奨されており、商品にも記載されています。

メーカーから推奨されてはいませんが、賞味期限内に食べきれそうにない場合は、密封して冷凍保存も可能ですよ。

ただし温度変化を繰り返すと品質や風味が変わる可能性があるので、冷凍した場合はアレンジレシピで加熱して食べるのがおすすめです。

冷凍したチータラにおすすめのアレンジ例
  • マヨネーズをかけてオーブントースターで焼く
    (お好みで青のりや七味を振りかける)
  • 食パンに乗せてトーストにトッピング
  • ひと口大に切りパスタやグラタンの具にする

おつまみやおやつにぴったりのチータラをカビや劣化から守り、ムダなく美味しく食べきりましょう♪

   
スポンサーリンク
 

結論|カビが生えやすい開封後のチータラは密封・冷蔵しよう

チータラのまとめ
  • 鱈シートだけの黒い斑点は魚の皮で食べられる
  • 白・緑・黒などの変色やフワフワはカビの可能性大
  • カビ以外に腐って臭い場合もある
  • カビに気付かず食べた場合も慌てず症状に対処しよう
  • 開封後は密封して冷蔵庫に入れ3日以内に消費する

チータラにカビが生えたように見えても、鱈シートにある黒い点は魚の皮が混ざっているだけで問題なく食べられる場合が多いです。

しかし保存方法が正しくないとカビが生えやすく、腐ることもあります。

開封後に保存する場合は密封して必ず冷蔵庫に入れ、なるべく早く食べることが大切です。

カビや劣化を防ぐ保存のコツやアレンジレシピを活用して、チータラを安全に美味しく食べきりましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました