スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナッツのカビを食べたら危ない?アフラトキシンとは?見分け方も

ナッツ カビ

【執筆者:編集部 佐々木なるみ】

ナッツにカビが生えると、発がん性の高いアフラトキシンが発生する危険性があります。

食べた場合、健康被害が十分に考えられるため、開封後にナッツを長い間放置するのは危険です。

元々ナッツは湿気やすく、すぐに食感が変わるので、カビが生えているのかどうか見分けにくいのも特徴です。

ぜひ、この記事で紹介する、食べられるかどうかの見分け方を参考にしてみてください。

この記事を読むとわかる!
ナッツのこと

 

  • カビが生えたらどうなる
  • カビかどうかの見分け方
  • アフラトキシンとは
  • 正しい保存方法

ナッツといっても、さまざまな種類があり一括りにはできません。

カシューナッツやくるみなどに見られる特徴も交えながら紹介します。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
きな粉 体に悪い

きな粉は体に悪い?危険性は?食べ過ぎによるデメリットを解説

ミロ 体に悪い

ミロは体に悪いって本当?飲み過ぎは太る?デメリットや注意点

麦茶 体に悪い

麦茶は体に悪い?飲み過ぎによるデメリットは?メリットも解説!

納豆 賞味期限切れ 1ヶ月

納豆の賞味期限切れ1ヶ月後は食べられる?何日過ぎると危ないか

ブラックコーヒー 体に悪い

ブラックコーヒーは体に悪い?飲み過ぎによる健康への影響を解説

ハリボーグミ 体に悪い

ハリボーグミは体に悪い?成分・添加物は危険?食べ過ぎの影響は

ジョア 体に悪い

ジョアは体に悪い?飲み過ぎは太る?栄養成分や効果的な飲み方も

オクラ 体に悪い

オクラは体に悪い?食べ過ぎると下痢・腹痛に?原因と摂取量目安

三温糖 体に悪い

三温糖は体に悪い?危険って本当?他の砂糖との違いやメリットも

納豆 賞味期限切れ 3日

納豆の賞味期限切れ3日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

牛乳 賞味期限切れ 1週間

牛乳の賞味期限切れ1週間後は加熱してもNG?何日過ぎると危険か

カマンベールチーズ 白カビ

カマンベールチーズにカビが生えた?外側の白カビは食べられる?

ネギ カビ

ネギにカビが生えた?白い・黒い・茶色やピンクの正体と見分け方

さつまいも カビ

さつまいもにカビ?黒い・白い・緑などに色が変わると危険なの?

コーヒーフレッシュ 体に悪い

コーヒーフレッシュは体に悪い?トランス脂肪酸が危険?原材料は

タコ 体に悪い

タコは体に悪い?食べ過ぎはプリン体に注意?栄養成分も解説

コンビニおにぎり 体に悪い

コンビニおにぎりは体に悪いの?添加物だらけって本当?危険性は

野菜ジュース 体に悪い

野菜ジュースが体に悪いって嘘?本当?危険性やデメリットを解説

ポテトチップス 体に悪い

ポテトチップスが体に悪いは嘘?脂質・添加物など健康への影響は

甘栗 体に悪い

甘栗は体に悪い?食べ過ぎによる健康への影響は?1日の適量も

ニンニクの芽 体に悪い

ニンニクの芽は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点も

水菜 体に悪い

水菜は体に悪い?食べ過ぎは下痢に?栄養がないのは本当かも検証

調製豆乳 体に悪い

調製豆乳は体に悪い?飲み過ぎは太る?デメリットや摂取量を解説

カシューナッツ カビ

カシューナッツにカビ?ピンク・黒い点はNG?黒カビの見分け方も

大根おろし 体に悪い

大根おろしは体に悪い?食べ過ぎは下痢・腹痛に?体に良い成分も

キッコーマン 豆乳 体に悪い

キッコーマン豆乳は体に悪いの?太ることもある?毎日の適量とは

ココナッツミルク 体に悪い

ココナッツミルクは体に悪いの?デメリットとメリットを解説

シャインマスカット 体に悪い

シャインマスカットは体に悪い?太る?食べ過ぎのデメリットは

柿の種 賞味期限

柿の種の賞味期限切れは食べられる?日持ち目安と保存のポイント

納豆 賞味期限切れ 5日

納豆の賞味期限切れ5日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説


ナッツのカビを食べたら危ない?カビかどうかの見分け方

ナッツ アフラトキシン

ナッツにカビが生えたら、発がん性のあるアフラトキシンが発生している危険性があるので食べないほうが良いでしょう

カビが生えたようなナッツの見分け方
状態 原因
食べられる くるみ:黒い点 生育や収穫時の問題
ピスタチオ:薄皮に
ピンク系の斑紋
アーモンド:白い傷
食べられない 白・緑・黄色 カビ
酸っぱい 酸化
古い油の臭い

アフラトキシンについてはのちほど詳しく説明しますが、一時の症状だけでなく重症化リスクが高く、最悪の場合死に至ります

ただし、カビだと思っていてもくるみやピスタチオに見られるそれぞれ特有の状態である可能性が高いため、見た目だけで判断してはいけません

スポンサーリンク

輸入カシューナッツやくるみは大丈夫?カビ毒検査の実態

毒性の強いアフラトキシンですが、現在は輸入時に検疫所で検査が行われ、アフラトキシンの数値が基準値を超えるものは規制されています。

さらに、日本で栽培されているナッツは安全性が高く、国内産でアフラトキシンが検出されたことはありません。(※1)

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
検疫所の検査で安全性が確認できたナッツだけが国内で販売されているという点からも、輸入品だからといって懸念する必要はありません。

また、カビが見られなくても、ナッツが柔らかくなっているからといって捨てるのはもったいないです。

ナッツに含まれる水分量は2~6%と低く、多湿環境に放置するとすぐに状態は悪くなりますが、腐っているのではなく、湿気ているだけなのでまだ食べられる可能性が高いです。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
ナッツの種類によって斑点があったり独特な色合いがあったりするため、特徴をつかんでおくことも大事ですね。

ピーナッツやアーモンドについてはこちらの記事でより詳しく紹介しています。

ただ、これまでにアフラトキシンによる被害が世界中で報告されているため、軽視してはいけません。

スポンサーリンク

発がん性が高いアフラトキシンとは|発生条件と見た目の変化

ナッツに生えるカビは、緑や白、黒色などさまざまで、触るとベタベタします。

どれも危険性が高いため、食べずに処分してください。

ナッツに発生しやすいアフラトキシンの被害は世界中で確認されており、平成16年にはケニアでアフラトキシンに汚染されたトウモロコシを食べて100人以上が死亡する被害が出ています。

アフラトキシンとは

主に発酵食品を作る際に作られるコウジカビが産生するカビ毒の一種。毒性が強いことから、摂取しすぎると癌になる危険性が高い。

アフラトキシンは熱に強く、調理してもほとんど死滅しないため、流通過程におけるカビの防止が重要だと考えられています。(※2)

また、高温多湿の熱帯地域で発見されている事例から、保存状態にも細心の注意が必要です。

アフラトキシンの発生条件
  • 温度30℃前後
  • 湿度95%以上

カビが生えたナッツを食べてしまった場合は小さな症状も見逃さずに冷静に対処し、まずはカビが生えないように、できるだけ日持ちする保存方法を守りましょう。

   
スポンサーリンク
 

ナッツにカビが生えるのを防ぐ保存方法は湿気や酸化に注意

ナッツ 保存

ナッツにカビが生えないように保存するためには、湿気や酸化に注意しましょう。

ナッツの正しい保存方法
常温 ・直射日光を避ける
・湿気の多いシンク下などは避ける
冷蔵 ・容器や袋に入れて密閉する
・缶入りであればそのまま保存OK
冷凍 保存袋に入れて冷凍

開封後は1週間以内を目途に、なるべく早く食べ切ってください。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
 酸化を遅らせるためにも、開封後は冷蔵庫保存をおすすめします。

小分けだとその日のうちに食べ切れるのでいいですね。

元々ナッツが入っていた袋がチャック付きでなければ、容器か袋に移し替えた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

保存は瓶より袋が良い!古いナッツの活用法も

ガラス製や缶などの容器で保存すれば外の空気が入ってくるのを遮断できますが、容器内の空気は入ったままで抜けません

そのため、瓶よりも空気を抜いて密閉できる保存袋をおすすめします。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
なるべく開け閉めを少なくするために、小分けして保存するといいですよ。

また、カビが生えていないもののパリッと感が減少したナッツは、フライパンで煎り直したりオーブンでローストしたりすると食感が戻ります

ただ、元の食感や風味には戻らないので、湿気と酸化には十分気を付けてくださいね。

   
スポンサーリンク
 

結論|ナッツのカビはアフラトキシンによる健康被害に要注意

ナッツのまとめ
  • カビが生えたら食べてはいけない
  • アフラトキシンを摂取すると最悪の場合死に至る危険性が高い
  • 免疫所で検査しているため輸入品ナッツも安全性が高い
  • 酸化と湿気に注意して保存する
  • パリッと感は炒り直せば少し復活する可能性がある

ナッツにカビが生えると、カビ臭いニオイがしたり緑や黒色など目に見えたりし、さらに毒性の強いアフラトキシンが発生している可能性が高いので食べずに捨ててください。

ただ、少し柔らかくなっている場合は湿気ているだけで食べれるかもしれません。

開封後は必ず密閉して、湿気と酸化対策をして美味しく食べ切りましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました