スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

お餅のカビを食べても大丈夫?青カビ・白カビ・黒い点・緑はNG?

お餅 カビ

【執筆者:管理栄養士 宍戸恵】

お餅の黒い点や、変色(赤・緑など)はカビである可能性が高く、食べずに処分することを強くおすすめします。

「青カビや白カビなら…」「取り除けば食べても大丈夫だろう」という考えも、安全とは言えません。

カビかどうかの見分け方や危険性、日持ちさせる為の保存方法等を紹介していきます。

この記事を読むとわかる!
お餅 のこと

 

  • カビかどうかの見分け方
  • カビの種類やカビ毒について
  • なぜ取り除いて食べるのもNGか
  • 日持ちさせる方法

「以前食べても大丈夫だったから」という人も過信せずに、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
食紅 体に悪い

食紅は体に悪いの?原料は何?体への影響と危険性・安全性を解説

コーンスターチ 体に悪い

コーンスターチは体に悪い?その危険性・安全性について徹底検証

ピーナッツバター 体に悪い

ピーナッツバターは体に悪い?食べ過ぎは太る?1日の適量とは

鶏ガラスープの素 体に悪い

鶏ガラスープの素は体に悪い?添加物は多い?無添加おすすめ品も紹介

きな粉 体に悪い

きな粉は体に悪い?危険性は?食べ過ぎによるデメリットを解説

ミロ 体に悪い

ミロは体に悪いって本当?飲み過ぎは太る?デメリットや注意点

麦茶 体に悪い

麦茶は体に悪い?飲み過ぎによるデメリットは?メリットも解説!

納豆 賞味期限切れ 1ヶ月

納豆の賞味期限切れ1ヶ月後は食べられる?何日過ぎると危ないか

ブラックコーヒー 体に悪い

ブラックコーヒーは体に悪い?飲み過ぎによる健康への影響を解説

ハリボーグミ 体に悪い

ハリボーグミは体に悪い?成分・添加物は危険?食べ過ぎの影響は

ジョア 体に悪い

ジョアは体に悪い?飲み過ぎは太る?栄養成分や効果的な飲み方も

オクラ 体に悪い

オクラは体に悪い?食べ過ぎると下痢・腹痛に?原因と摂取量目安

三温糖 体に悪い

三温糖は体に悪い?危険って本当?他の砂糖との違いやメリットも

納豆 賞味期限切れ 3日

納豆の賞味期限切れ3日後は食べられる?何日後まで大丈夫か解説

牛乳 賞味期限切れ 1週間

牛乳の賞味期限切れ1週間後は加熱してもNG?何日過ぎると危険か

カマンベールチーズ 白カビ

カマンベールチーズにカビが生えた?外側の白カビは食べられる?

ネギ カビ

ネギにカビが生えた?白い・黒い・茶色やピンクの正体と見分け方

さつまいも カビ

さつまいもにカビ?黒い・白い・緑などに色が変わると危険なの?

コーヒーフレッシュ 体に悪い

コーヒーフレッシュは体に悪い?トランス脂肪酸が危険?原材料は

タコ 体に悪い

タコは体に悪い?食べ過ぎはプリン体に注意?栄養成分も解説

コンビニおにぎり 体に悪い

コンビニおにぎりは体に悪いの?添加物だらけって本当?危険性は

野菜ジュース 体に悪い

野菜ジュースが体に悪いって嘘?本当?危険性やデメリットを解説

ポテトチップス 体に悪い

ポテトチップスが体に悪いは嘘?脂質・添加物など健康への影響は

甘栗 体に悪い

甘栗は体に悪い?食べ過ぎによる健康への影響は?1日の適量も

ニンニクの芽 体に悪い

ニンニクの芽は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点も

水菜 体に悪い

水菜は体に悪い?食べ過ぎは下痢に?栄養がないのは本当かも検証

調製豆乳 体に悪い

調製豆乳は体に悪い?飲み過ぎは太る?デメリットや摂取量を解説

カシューナッツ カビ

カシューナッツにカビ?ピンク・黒い点はNG?黒カビの見分け方も

大根おろし 体に悪い

大根おろしは体に悪い?食べ過ぎは下痢・腹痛に?体に良い成分も

キッコーマン 豆乳 体に悪い

キッコーマン豆乳は体に悪いの?太ることもある?毎日の適量とは


青カビや白カビの生えたお餅は食べないで|見分け方は

お餅 カビ

市販のパック餅ではあまり見られませんが、のし餅に使用される餅取り粉カビのように見える場合は、臭いを確認してください。

餅に起こる変色
状態 原因
食べられる い粉 餅取り粉
数ミリサイズの
茶色や黒の変色
もち米の一部
 個包装のもので
中に水滴が
溜まっている
温度変化が原因
(中の水分が
結露したもの)
食べられない ふわふわとした
い異物
カビ
青・緑・赤などの変色
異臭

お餅はカビの好物であるでんぷんが豊富です。

自家製のついたお餅は空気中のカビが付着しやすく、保存状態によってはあっという間にカビが生えます。

スポンサーリンク

緑・黒の点のほか赤く変色した例も

増殖して集落(塊)を作ると、青・緑・黒など暗色系の変色が見られたり、黄色・赤に変色したりとカビの菌種によって色や形態は異なります。

こちらのお餅は複数の菌種に汚染されているようですね。

カビは温度・水分・栄養分・酸素の有無などの条件が整うと、2~3日ではっきりと確認できる程に成長します。(※1)

5℃の環境下でも増えるので、低温で日持ちさせるなら冷凍保存がベストです。

カビの生えたお餅には、健康被害をもたらす危険性が潜んでいます。

対処法として削って食べる人もいますが、これも避けた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

カビとカビ毒|削って食べても大丈夫とは言えない理由

カビは同じ色のように見えても、ミクロの視点ではさまざまな菌種に分類されます。

中には体に害を及ぼすカビ毒を産生するものもあり、カビ毒は熱に強い為「火を通せば大丈夫!」とは言えません。(※2)

また、カビを部分的に取り除いて食べてもリスクは残ります。

食品の内部にカビが根を伸ばし、目に見えない部分も既に汚染されている可能性があるからです。

こちらの人も体調を崩してしまったようです。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
 カビの種類やカビ毒の有無は目視で判断はできず、また「カビの部分だけを削れば」と安易に食べるのも危険というわけですね。
カビ毒を食べると…(※3)

カビ毒の種類もさまざまですが、実際急性症状を伴うものは多くありません。しかし長い期間の摂取が健康に悪影響を及ぼす可能性があると分かっています。これまで問題なく食べていた人も、今後は慎重に扱ってくださいね。

実際に生えるカビは、暗色系の集落がよく見られるようですよ。

特にお餅に生えやすいカビ
カビの名称 カビ毒の名称
や毒性
アスペルギルス属 青、緑
黒、白 等
菌種によって
・アフラトキシン
※発がん性あり
・オクラトキシン
クラドスポリウム属 黒、暗緑色
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
特によく見られるのは上記の菌種ですが、赤カビが発生した場合はフザリウム属の菌種が考えられます。こちらもカビ毒を産生します。
冬季の餅つきはノロウイルスにも注意(※4)

過去にノロウイルスが原因で起きた集団食中毒の事例があります。カビの被害とは異なりますが、冬季は特にノロウイルスによる食中毒が発生しやすい為、餅つき大会や自宅でつく餅では
●手指や調理器具をよく洗う
●使用する水は清潔に
など衛生面に十分注意してください。

ちなみに個包装されているパック餅は厳重な衛生管理ゆえに、常温で長く置けるものが多いです。

▼賞味期限:製造日より24ヶ月

ついた餅であれば、カビ対策を徹底して保存しましょう!

   
スポンサーリンク
 

カビを日持ちさせるなら冷凍保存を|水につける方法もある

お餅 カビ 見分け方

最も手軽な方法が冷凍保存です。

冷凍技術が乏しかったころは、水につけて保存する方法が活用されていたようですよ。

手入れは必要ですが、冷凍庫のスペース確保が難しい人は1つの手段として参考にしてみてください。

お餅を日持ちさせる方法
方法
(保存期間の目安)
注意点
水につける
(約1ヶ月)
・水からお餅がでないように
容器のサイズと水の量に注意
・水は毎日取り換える
・冬場は常温でも良いが
冷蔵庫が安心
(暖房による温度上昇に注意)
冷凍保存
(1ヶ月~
半年程度)
・2~3個ずつラップで包み
冷凍用保存袋へ

長期の冷凍保存は乾燥したり霜がついたりするで、美味しく食べ切りたいなら1ヶ月を目安に消費するのがおすすめです。

詳しくは冷凍保存・解凍方法についてまとめた記事が役に立ちます。

お雑煮を作る人は、出汁の取り方や日持ちについて紹介されている記事もぜひ参考にしてみてください。

お餅の食べ方がマンネリ化した人は、アレンジを加えて使い切りましょう♪

スポンサーリンク

カサ増しや韓国風|おやつにも

お好み焼きやもんじゃ焼きに使うと、もちもち食感が楽しめます。

油揚げに入れて含め煮にしたり、ロールキャベツに入れたりしても美味しいですよ♪

韓国風にして楽しむのも新鮮です。

お餅を使ったアレンジメニュー

Cpicon ホットプレートで簡単チーズタッカルビ by ろみじゅり☆彡
好みのお野菜と一緒に♪
Cpicon お餅のトッポギ風甘辛炒め by クッキングセサミ
いつもの食べ方に飽きた人はぜひ♪

一方、お餅を乾燥させておかきを作る方法もあります。

手作りおかき
手作りおかき

材料

余ったお餅
(丸餅・切り餅)
揚げ油
しお
(好みで青のりやしょうゆ)

作り方
  1. お餅は2m角サイズやスライスにして天日干しする
  2. 乾燥したお餅を弱火~中火できつね色になるまで揚げる
  3. 熱い内に塩をふる

お餅の大きさや天候にもよりますが、天日干しは3日~1週間程度です。

水分を十分に飛ばすと、保存性もアップして常温で1ヶ月程度置けますよ。

気になる人はチャレンジしてみてくださいね。

   
スポンサーリンク
 

結論|お餅はカビが生えやすいので工夫して保存を

お餅 のまとめ
  • でんぷんが多くカビが生えやすい
  • 中にはカビ毒を作る菌種も
  • 削る行為も安全とは言えない
  • カビ対策は冷凍が簡単でおすすめ
  • 水につける・天日干しする方法も

冷蔵保存でも1~2週間と持ちますが、なるべく早めに消費するか「すぐには食べないな」と判断したものは冷凍庫に移し替えるのが得策です。

お正月は特に大量に残ってしまう人もいるかもしれませんね。

カビ対策をして、最後まで美味しく安全に食べ切りましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました