PR

スタバでホイップ多めの頼み方はコレ!ホイップはここまで増やせる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活関連

私はスタバのダークモカチップフラペチーノが好きで、よく「ホイップ多めにしてください!」と頼むのですが、「多め」って言い方は結構あいまいですよね・・・。

ホイップ多めって実際はどのくらい増やしてくれるのでしょうか。

スタバというとホイップ多めやミルク変更、シロップ追加などカスタマイズメニューが豊富なので、ドリンクを頼むときは自分好みのカスタマイズで注文する人も多いですよね。

そう考えたら、頼み方によっては「もっと増やす方法があるの」「増やす量で料金って変わるの?と気になってきたので、ホイップ多めの頼み方についていろいろと調べてみました。

そこで今回は

  • スタバでホイップ多めにしたい時の頼み方
  • ホイップ多めでどこまで増やせる
  • ホイップ多めのフラペチーノを最後まで美味しく飲む方法
  • ホイップのカロリーはどのくらい?
  • ホイップ多め以外のカスタマイズは何がある?

 

といった内容をご紹介していきます!この記事を参考にして、「ホイップ多め」をあなたにとって丁度よい量で注文してみましょう!

   

こんな記事もおすすめ!
戸隠神社 行ってはいけない

【戸隠神社に行ってはいけない?】呼ばれると人生が変わる理由

0800 出てしまった

【0800からの着信に出てしまったら料金発生する?】対処方法も解説

中国からの電話に出てしまった 料金

【海外詐欺】中国からの電話に出てしまったけど料金はかかる?

ニゲラ 植えてはいけない

【ニゲラを植えてはいけない理由】庭で増えすぎて毒性もある!?

Google Earth インストール不要

【Google Earthはインストール不要】ブラウザ版の簡単な使い方

ボタン電池 CR2032 コンビニ

ボタン電池【CR2032】はコンビニで買える!価格が安いのはどこ?

白い蜘蛛 小さい

【めっちゃ小さい白い蜘蛛】種類や危険性は?家の中にいたら縁起もいい?

ワイヤレスイヤホン 充電器 代用

【ワイヤレスイヤホン充電器の代用はある?】なくした時の対処法

自転車パンク 修理キット 使わない方がいい

自転車パンクの修理キットは使わない方がいい理由|デメリットは

座り込み 意味 24時間

【座り込みを24時間する意味は?】抗議行動の背後に隠された理由

パーツクリーナー 代用

【パーツクリーナーの代用品】100均で代わりになりそうなものは

アイシングジェル 代用

【アイシングジェルの代用品】セリア・100均に売ってないときは

蚕 成虫にしてはいけない理由

【蚕を成虫にしてはいけない理由】かつては飼育が禁止だった!?

ヤモリの出る家 ゴキブリ

【ヤモリの出る家はゴキブリもいなくなる?】本当に食べるのか

スマホ ステッカー 挟む ダサい

スマホにステッカー挟むのはダサい?おしゃれでセンスのいいやり方は

ラミネート加工 どこでできる

ラミネート加工はどこでできる?ホームセンターやコンビニでは

鉄フライパン ゴキブリ

【鉄フライパンにはゴキブリが来る】やめたほうがいい理由と対策

シソ 植えてはいけない

【シソを植えてはいけない理由】庭で一緒に植えるのがNGな事例も

羽田空港 第一 第二 どっちが楽しい

羽田空港の第一と第二ターミナルはどっちが楽しい?目的別に紹介!

蓋 開かない プラスチック

【プラスチック容器の蓋が開かない】固い蓋の開け方をガイド!

発泡スチロール レンジ

発泡スチロールをレンジでチンして食べたけどOK?正しい方法は

アボカド 庭に植えてはいけない

【アボカドを庭に植えてはいけない理由】実がならないことも!?

共感覚 嘘を見抜く

共感覚は嘘を見抜く?思い込みもある?共感覚の人の特徴一覧

ナスカの地上絵 なぜ消えない

【ナスカの地上絵はなぜ消えない?】誰がどうやって書いたのか

カメムシ駆除 コーヒー

【カメムシ駆除にコーヒーが使えるのはなぜ?】コーヒースプレーで撃退!

ウォンバット 人懐っこい なぜ

【ウォンバットが人懐っこいのはなぜ?】人間好きで甘えん坊な理由

ブルーレット 置かない方がいい

【ブルーレットを置かない方がいい理由】デメリットを解説

結婚祝い 親 100万 渡し方

結婚祝いに親から子へ100万円の渡し方!タイミングから祝儀袋まで

ゴキブリ 一匹いたら 嘘

【ゴキブリが一匹いたら100匹いる】は「嘘」とは言えない理由

【親が倒れた】と言って仕事を休む嘘は何故バレるのか?

スポンサーリンク

もう迷わない!スタバでホイップ多めにしたい時の頼み方

スタバのドリンクって、最初からホイップがのっているドリンクと、ホイップがのっていないドリンク2種類に分けられますよね。

もともとホイップがのっているドリンクであれば、レジでバリスタに「ホイップ多めで!」と注文すれば、ホイップを増量してくれます。

この場合、無料でホイップは2倍まで増量してもらえて、さらにホイップ多めにしたい場合はプラス50円の追加料金がかかります。

 

「ホイップ多めで」の別の言い方は?

エクストラホイップで」と言えば、「ホイップ多め」と同じ意味になります。

エクストラは「余分の」とか「臨時の」という意味なので、「余分にホイップを入れて!」「ホイップを多めに入れて!」という意味なんですね。

最初からホイップのあるフラペチーノの頼み方は

(例)キャラメルフラペチーノ(トールサイズ)のホイップ多めの頼み方

キャラメルフラペチーノトールサイズを、ホイップ多めで」または「エクストラホイップで」

 

と頼めば大丈夫です!

逆にホイップを少なくしたい場合は、「ホイップ少なめで」または「ライトホイップと注文します。

「エクストラホイップで」や「ライトホイップで」と頼むと、上級者っぽいですよね!

さらには、こんな頼み方も!

バリスタに希望の量がしっかり伝われば大丈夫ということですね。

 

ホイップがのっていないドリンクの頼み方は?

ホイップがのっていないドリンクの場合はアイテム追加になるので、「ホイップを追加で」と頼むと、プラス50円でホイップをつけることができます

この50円で追加したホイップも「ホイップ多めで」や「エクストラホイップで」と注文すれば、ホイップが2倍まで増量できます

ホイップなしのドリンクにホイップを追加で頼む場合は

(例)コーヒーフラペチーノ(トールサイズ)のホイップ追加の頼み方

コーヒーフラペチーノトールサイズホイップ追加で」

⇒420円+50円=470円でホイップ追加ができる。

(例)追加したホイップをさらに多めにしたい場合

コーヒーフラペチーノトールサイズに、ホイップ追加の多めで」または「エクストラホイップで」

 

もともとそのドリンクにホイップがあるかないかで「多めで」や「追加で」と注文すればいいということですね!

では、「もっとホイップ多めにしたい!」という場合は、スタバではどこまでホイップ多めにしてもらえるのでしょうか。

 

無料?有料?スタバでホイップ多めはどこまでできる?

スタバのドリンクはホイップのありなしで2種類に分けられます。

ホイップありのドリンクは、無料でホイップを2倍まで増量してくれます

無料でホイップ多めにできるドリンク

■フラペチーノ

  • キャラメルフラペチーノ
  • クリームフラペチーノ
  • ダークモカチップフラペチーノ
  • ダークモカチップクリームフラペチーノ
  • 抹茶クリームフラペチーノ

■ホットドリンク

  • カフェモカ
  • ホワイトモカ
  • ココア
  • キャラメルスチーマー

(※他にも季節限定メニューがあります)

 

ホイップなしのドリンクは、プラス50円でホイップをのせてくれます

ホイップなしのドリンクにのせるホイップの量はドリンクの種類で決まっていて、フラペチーノであればホイップありのフラペチーノと同量で、ホットドリンクであればホイップありのホットドリンクと同量になります。

では、なぜドリンクによってホイップの量が違うのでしょうか?

 

ホイップの量の違いはフタの違い

アイスドリンクとホットドリンクでホイップの量が違うのは、テイクアウト用のカップにつけるフタの違いによります。

フラペチーノなどのアイスドリンクは、ホイップがつくドリンクにはドーム型のフタが付きます。

一方でホットドリンクの場合は平らのフタになり、ホイップを山盛りのせられないのでアイスドリンクよりは既定のホイップの量が少なめになります。

中には、追加しても「ホイップの量が少ない!もっと増やしたい!」という人もいるでしょう。

その場合はさらにホイップを多めにすることができるのでしょうか。

 

どこまでホイップ多めにできる?

キャラメルフラペチーノやホットカフェモカなどの最初からホイップがのっているドリンクはホイップ多めで2倍に無料で増量でき、さらにプラス50円で3倍に増量、これもホイップ多めで注文すれば50円で2倍のホイップにしてくれます。

もともとホイップがのっているドリンクであれば、50円追加で4倍までホイップを増やせるのですね。

ホイップがのっていないドリンクの場合は、プラス50円でホイップ追加、さらにホイップ多めで2倍、さらに50円追加で・・・というようにホイップの量を増やせます。

どこまでもホイップが増やせるのでは・・・?とホイップ好きには夢のような話ですが、残念ながらホイップはどこまでも増やせるわけではありません。

 

ホイップ多めはどこまでできる?

フラペチーノやアイスドリンクの場合はドーム型のフタを使うので、それに入り切るところまでホイップを入れることができ、2倍の量のホイップであれば十分収まります。

しかし、さらに50円追加で3倍、さらにホイップ多めで4倍となると収まり切らないので、ドリンク自体の量が減らされることになります。

ホイップ4倍だと、およそ1/3くらいドリンクの量が減るようですね。

ホットドリンクの場合も同じです。平らのフタからホイップがあふれずに閉まる量で調整されます。

ホイップをのせる分で1.5cmくらい必要なので、エクストラホイップにすると3cmくらいドリンクの量が減ってしまいます

スタバの規定としてフタが閉まるように作ることが決められているので、フタなしでいいからホイップ多めに盛ってほしい!というのはNGだそうです。

 

フードメニューにもホイップを追加できるの?

ホイップはドリンクだけでなく、フードメニューにもつけることができます

プラス30円でホイップが追加できて、さらにホイップ多めにもできます。

 

(例)フードメニューにホイップを追加する場合

「アメリカンスコーンにホイップ追加で!」

(例)フードメニューにホイップ追加を増量する場合

「ニューヨークチーズケーキにホイップ追加の多めで!」または「バターミルクビスケットをエクストラホイップで!」

 

デザートなどのフードメニューにもぴったりのスタバのホイップですが、フードにつけられるのは店内飲食のみでテイクアウトにはホイップをつけられないので注意しましょう。

フードメニューのホイップは口に運ぶ分量を自分で調整できるので最後まで美味しく食べられますが、ドリンクだと最後が泡と水で薄くなったりして飲み終わりに満足できないことも多いですよね。

ホイップたっぷりのフラペチーノを、最後まで美味しく飲むコツってあるのでしょうか。

   

スタバで「ホイップ多めのフラペチーノ」を最後まで美味しく飲む方法

ストローで飲む場合って、カップの底から順番に飲んでいくイメージですよね。スタバのホイップ多めのフラペチーノの、ぽってりとしたホイップと氷と液体とをストローだけで上手に美味しく飲むのは難しいんです!

そこで美味しい飲み方を調べていたら、3つの方法を発見しました。

 

1.飲まずに食べる

フタをはずして最初からスプーンで食べる。スプーンですくえなくなったら飲む。

 

確かにスプーンですくって食べた方が、バランス良く飲めるので最後まで美味しさを楽しめますよね!

 

2.飲んでから食べる

半分くらいまでストローで飲んで、残りを混ぜながらスプーンで食べる。

 

ドリンクののど越しと食感の両方を楽しめる味わい方ですね。

 

3.食べてからミルクを足して飲む

1/3くらいまで食べたら、コンディメントバーでミルクを追加してフラペチーノをなめらかにして残りを飲む。

 

1/3くらい食べて量を減らすとミルクを入れてもフタが閉められて、さらに滑らかになってストローで飲みやすくなるので、片手でフラペチーノを飲みながらテイクアウトしたい人にもおすすめの飲み方ですよ。

飲み方も自分好みにカスタマイズしてみると、さらにスタバを楽しめます!

スタバのホイップ多めは2倍まで無料だから気軽に頼みがちですが、気になるのはカロリーですよね。

実際あのホイップのカロリーはどのくらいあるのでしょうか。

スタバでホイップ多めにしたいけどカロリーが気になる!ホイップのカロリーはどのくらい?

スタバの公式サイトによると、ホイップはトールサイズで83kcalとなっています。そうなるとホイップ多めで頼むとトールサイズの場合は約166kcalということですね。

では、サイズによってカロリーはどのくらい変わるのでしょうか。

 

ショート、グランデ、ベンティのホイップのカロリーは?

他のサイズでのカロリーは表示されていないので正確にはわかりませんが、カップの分量で比較してみるとおおよそのカロリーがわかるのではないでしょうか

トール350mlに対して・・・

 

カップの分量 ホイップのカロリー エクストラホイップのカロリー
ショート240ml(トールの約0.7倍) 約58kcal 約116kcal
グランデ470ml(トールの約1.3倍) 約108kcal 約216kcal
ベンティ590ml(トールの約1.7倍) 約141kcal 約282kcal

 

こうして見比べてしまうとカロリーが気になってきてしまいますが、カロリーを気にして好きな味を楽しめないのも残念ですよね。

そこでホイップ以外でカロリーを減らす方法はないか調べてみました!

 

ホイップを多めにしつつカロリーを減らす方法は?

カロリーが気になるけど、ホイップも多めに欲しい!という人は、ミルクを低脂肪乳または無脂肪乳に変えることでカロリーを減らせます。

例えば私が好きなダークモカチップフラペチーノは、ミルクと無脂肪乳では24kcal違います。

 

トールサイズ(ミルク) 348kcal
低脂肪タイプ(ローファット) 336kcal
無脂肪乳(ノンファット) 324kcal

 

ミルクは低脂肪タイプや無脂肪乳に変えると味が少しさっぱりとするので、ホイップ多めに欲しいけど甘さも抑えたい時にもおすすめです。

(例)ホイップ多めでカロリー控えめの頼み方

ダークモカチップフラペチーノのトールサイズを、ホイップ多めのローファット(またはノンファット)に変更で!

 

ミルクのカスタマイズの話が出ましたが、スタバには他にもカスタマイズアイテムがたくさんあります

次に、どのようなアイテムがあるのかご紹介していきますね!

スタバでお気に入りの一杯を発見!ホイップ多め以外のカスタマイズ一覧

スタバではホイップ多め以外でも、ミルクの変更トッピングの追加といったカスタマイズができます

 

ミルクのカスタマイズアイテム

  • 低脂肪タイプ(ローファット)に変更・・・無料
  • 無脂肪乳(ノンファット)に変更・・・無料
  • 豆乳に変更・・・(プラス50円)
  • フォームミルクの調整・・・無料
  • 温度調整 (熱めで、ぬるめで)・・・無料

コーヒーのカスタマイズアイテム

  • エスプレッソショットの追加・・・プラス50円
  • コーヒーの追加、増量・・・プラス50円

デザート感を楽しむアイテム

  • チョコレートチップの追加・・・プラス50円

味わいをリッチにしたいときのアイテム

  • ホイップクリームの追加・・・プラス50円
  • バニラシロップの追加・・・プラス50円
  • キャラメルシロップの追加・・・プラス50円
  • アーモンドトフィシロップの追加・・・プラス50円
  • チョコレートソースの追加・・・無料
  • キャラメルソースの追加・・・無料

カフェインを気にせずコーヒーを飲みたいときは

  • ディカフェに変更・・・プラス50円

ドリンク以外にもスコーンやワッフルなどさまざまなフードにもホイップやシロップのトッピングするとまた違った味わいが楽しめますよ!

もっとスタバのアレンジを楽しむなら、レジでの注文時のカスタマイズの他に、商品を受け取ってから自分でアレンジできるコンディメントバーも活用しましょう!

コンディメントバーは商品の受け取りカウンターに設置されている無料のトッピングコーナーで、あなたの好きなトッピングで個性的なドリンクを楽しめます。

コンディメントバーはほとんどのスタバに用意されていますが一部店舗では設置されていない場合があるようです。

 

コンディメントバー

  • シナモンパウダー、オレンジバニラシュガー、コーヒーパウダー、ココアパウダー
  • はちみつ、ガムシロップ
  • ブラウンシュガー、パックシュガー、ダイエットシュガー
  • ポーションミルク、ミルク、無脂肪乳

コンディメントバーは店内で飲食の途中に「味を変えたい!」と思った時にも自由に使えるので、積極的に使っていきましょう!

 

カスタマイズを簡単にオーダーする方法

スマホの画面を見せるだけで、簡単にオーダーする方法があります。

スタバの公式サイトにはDiscover Your Favorite」というお気に入りの一杯を探せるコーナーがあります。

探し方は簡単で「いまの気分でさがす」「フレーバーでさがす」「メニューでさがす」のどれかからドリンクを探して、「おすすめカスタマイズ」または「自分でカスタマイズ」を選び、どんなカスタマイズにするか決めていきます。

My Starbucks会員登録をすると、自分好みのカスタマイズを「My FAVORITES」に登録することができます

そうすると、オーダーするときにカスタマイズを登録した画面を見せるだけでOK!というわけです。

スタバをよく利用する人は、こういったサービスを利用するのもおすすめですよ!

まとめ

スタバでのホイップ多めやカスタマイズオーダーの頼み方をご紹介してきましたが、最後にもう一度ポイントを整理しておきましょう。

 

  • ホイップののったドリンクは無料でホイップ多めにできる
  • ホイップ多めは2倍まで増量できる
  • 頼み方は「ホイップ多め」または「エクストラホイップ」で
  • ホイップがないドリンクはプラス50円でホイップを追加できる
  • 頼み方は「ホイップ追加」で
  • ホイップの3倍は「ホイップ多め」にプラス50円で「ホイップ追加」
  • ホイップの4倍は「ホイップ多め」にプラス50円で「エクストラホイップ追加」
  • アイスドリンクはドーム型のフタ、ホットドリンクは平らのフタが閉まるところまでしか増量できない
  • フタの高さを越えて増量する場合は、ドリンクの液量が減らされる
  • ホイップ多めのフラペチーノを最後まで美味しく飲むにはスプーンで食べながら
  • ホイップはトールサイズで83kcalある
  • カロリーが気になる場合はミルクを低脂肪タイプや無脂肪乳にするのもあり
  • ホイップ以外にもミルクやシロップなどカスタマイズアイテムがたくさんある
  • カスタマイズを公式サイトに登録すると画面を見せるだけでオーダーできる

 

スタバの魅力のひとつは、多彩なカスタマイズアイテムでオリジナルのドリンクが楽しめることですよね!

ぜひ自分好みのカスタマイズを探してみてくださいね!

 

スタバなどのカフェで勉強をしたい方はこちらも参考にしてください
↓↓↓
タリーズコーヒーでは勉強できるの?迷惑をかけないためにコレを見て!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました