スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

グラスフェッドバターは体に悪い?ギーとの違いや身体への影響

グラスフェッドバター 体に悪い

【執筆者:編集部 佐々木なるみ】

グラシフェッドバターはさまざまな栄養効果が期待できるため、脂質が入っているからといって体に悪いとは言い切れません

もちろん、普通のバターと比較しても脂質量は変わらないので、食べ過ぎには注意する必要があります。

グラシフェッドバターがなぜ体に悪いといわれているのか、栄養成分を詳しくみていきながら紹介します。

この記事を読むとわかる!
グラスフェッドバターのこと

 

  • グラスフェッドバターとは
  • 体に悪いといわれる理由
  • 過剰摂取が危険な理由
  • バターコーヒーの作り方

「同じバターを使うならなるべく質のいいものがいい」「パンに塗る以外の使い方を知りたい」という人にとってもためになる情報を集めたので、ぜひ参考にしてみてください。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
スキッピー 体に悪い

スキッピーは体に悪い?甘くないけど太るの?食べ過ぎの注意点は

辛ラーメン 体に悪い

辛ラーメンは体に悪い?発がん性物質の危険性について徹底調査

モンスターエナジー 体に悪い

モンスターエナジーは体に悪いし危険性あり?飲み過ぎはやばいのか

舞茸 水っぽい

舞茸が水っぽいけど食べられる?臭い・酸っぱいときの見分け方も

レモン 体に悪い

レモンは体に悪い説|食べ過ぎると危険?健康への影響を徹底検証

アラザン 体に悪い

アラザンは体に悪い?銀色の成分は?アレルギーの危険性も解説!

サンペレグリノ 注意

サンペレグリノに注意?体に悪い説や発がん性の有無を徹底検証

納豆のタレ 体に悪い

納豆のタレは体に悪い?成分や添加物を検証!からしにも要注意?

スッパイマン 体に悪い

スッパイマンは体に悪い説|太る?痩せるの?食べ過ぎの悪影響は

おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証


グラスフェッドバターはなぜ体に悪い?摂取量に注意しよう

グラスフェッドバター 脂質

グラシフェッドバターを食べ過ぎると体に悪いとされているのは、脂質の摂り過ぎで体に悪影響を与える危険性があるからです。

グラシフェッドバターは体に悪いと言われる原因
太る・肥満 脂質の摂り過ぎ
カロリー過多

過剰摂取すれば、摂取カロリーが消費カロリーを大きく上回り、余った脂質はどんどん体に蓄えられます。

太る・肥満のような状態に陥らないためにも、まずはグラシフェッドバターが普通のバターとどう違うのか理解しておくといいですね。

スポンサーリンク

普通のバターとの違いは何?ギーとは

グラスフェッドバターとは主に牧草だけを食べて育てられた乳牛の生乳を使って作られたバターのことです。

成分に大きな違いはありませんが、味や見た目に多少の違いがあります。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
味の感想は一人ひとり異なるため、あくまでも例です。
グラシフェッドバターと普通のバターの違い
グラスフェッドバター 普通のバター
・上品なコク
・くせがない
・後味爽やか
・濃厚
・くせが強い
見た目 濃い黄色 白い
原料 牛乳
牛のエサ 牧草 ・粗飼料
・濃厚飼料
成分 ・たんぱく質
・脂質
・炭水化物
・ミネラル
・ビタミン

狭いゲージに入れられ、決まった時間にしかエサをもらえない乳牛とは異なり、グラスフェッドバターの乳牛は、牧場を自由に動き回りストレスフリーな環境で育てられます。

自然環境に恵まれた土地でしか作ることができず、その多くがニュージーランドで製造されていますが、近年日本でも徐々に浸透しつつあります

岩手県なかほら牧場のグラスフェッドバターは、自生する化学成分0の野シバや野草、木の葉を食べて育った、完全牧草育ちの乳牛バターです。

グラスフェッドバターのような安全性・高品質・安心を求める消費者が近年注目しているのが、高純度オイルのギーです。

ギーとは、無塩バターからたんぱく質と水分、不純物を取り除いたものを指し、普通のバターと同じように料理に使えます。

不純物が含まれていないため栄養成分も豊富で、とくにグラスフェッドバターを使って作られるギーが人気を集めています。

もちろん、岩手県なかほら牧場からもギーを購入できます。

ただ、ストレス負荷な環境で育てられた乳牛であっても、ギーもグラスフェッドバターも脂質の多いバターであることには変わらないので、食べ過ぎには注意する必要があります。

スポンサーリンク

普通のバターと脂質量が変わらないから食べ過ぎると太るかも!

グラスフェッドバターは一般的なバターと同じくらいの脂質が含まれています。(※1)

体の健康を保つ上で必要な成分ですが、摂り過ぎると脂質異常症のようなリスクが増加する危険性があるため、食事摂取基準を参考に、毎日の食事の中に脂質を取り入れましょう。(※2)

総エネルギー摂取量に占める脂質の割合

男女ともに20%以上30%未満

脂質は三大栄養素(炭水化物・たんぱく質・脂質)の中でも最もカロリーが高く、1グラム当たり9キロカロリーを産生します。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
これは、たんぱく質と炭水化物の倍に当たるカロリーなので、カロリー摂取制限をしている人は、グラスフェッドバターの過剰摂取に気をつけましょう。

ただ、グラスフェッドバターはうれしいメリットも期待できますよ。

   
スポンサーリンク
 

グラスフェッドバターは健康効果が期待できる!栄養成分について

グラスフェッドバター 栄養

グラスフェッドバターにはオメガ3脂肪酸やβカロテンなどの体に良い効果をもたらすと期待されている成分が豊富に含まれています。

グラスフェッドバター含有のおもな栄養素
オメガ3脂肪酸
(不飽和脂肪酸)
血液サラサラに働きかける
βカロテン 体内でビタミンAに変換
ビタミンA・E 体の機能を正常に保つ

穀物を食べて育った乳牛で作られた一般的なバターよりも、高い栄養価が期待されています。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
グラスフェッドバターを食べたからと言って、医薬品のように、病気に対する効果・効能が期待できるものではありません。

体内合成できないオメガ3脂肪酸とは、いったいどんな働きがあるのでしょうか。

スポンサーリンク

体に良い効果をもたらす不飽和脂肪酸オメガ3とは

不飽和脂肪酸であるオメガ3脂肪酸は、簡単に言えば脂肪酸です。

オメガ3脂肪酸とは

脂肪酸は飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に大別でき、さらに不飽和脂肪酸は一価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸に分けられます。不飽和脂肪酸の一価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸のうち、多価不飽和脂肪酸は体内でほとんど合成されないため必須脂肪酸といわれており、さらにオメガ6脂肪酸オメガ3脂肪酸に分類されます。

ただ、太るのようなマイナスイメージではなく、生活習慣病に働きかけたり、血液をサラサラにする働きが期待されている栄養成分です。

私たち人間は、体内でオメガ3脂肪酸を作り出せないため、食べ物から摂取する必要があります。

ただ、オメガ3脂肪酸が含まれる食べ物は限られており、魚にたくさん含まれているからといって、継続的に補っていくのは難しいでしょう。

オメガ3脂肪酸豊富に含まれる食べ物

サンマ・サバ・まぐろ・くるみ・えごま油・なたね油・あまに油など

グラスフェッドバターであれば、デザートにも食事にも活用できるので、家に1つ常備してあると便利でしょう。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
グラスフェッドバターはさっぱりしているので、大きめにカットしてパンにのせ、そのまま食べるのもいいですね。

その他にも、グラスフェッドバターをコーヒーに入れて楽しむ方法もあります。

ダイエットが期待できるバターコーヒーの作り方

コーヒーにバターとMCTオイルを入れたバターコーヒーが、ダイエットに効果的だとして注目を集めています。

エネルギー消費は通常体内のブドウ糖がまず初めに使われますが、使い切ってしまった場合は、体内に蓄えられているタンパク質や脂肪が使われます。

ただ、そのままの形ではエネルギーとして消費できないため、脂肪は肝臓でケトン体という物質に変換され、使われていきます。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
つまり、体内の糖質切れが起これば、脂質がエネルギーとして消費されていくため、体内分解が早い MCTオイル入りのバターコーヒーが減量に効果的だといわれているのです。

バターコーヒーの作り方は簡単です。

バターコーヒーの材料

コーヒー:1杯
グラスフェッドバター:10グラム
MCTオイル:大さじ1杯

コーヒーが温かいうちにバターとオイルを入れて、しっかり混ぜてから飲みましょう。
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
脂質は糖よりも蓄積されにくく、バターコーヒーは満腹感もあるので、朝食に飲めば効果を発揮するかもしれません。

ただ、バターの量をたくさん入れすぎるとコレステロール値が上がったり、体に悪い影響が出る可能性もあり、太らないとは言い切れないため注意してください。

脂質について詳しく知りたい人は、こちらの記事がおすすめです。

   
スポンサーリンク
 

結論|グラスフェッドバターは健康効果が期待できる成分が豊富

グラスフェッドバターのまとめ
  • 牧草をエサにしている乳牛の生乳で作られたバター
  • 脂質が豊富に含まれている
  • 過剰摂取すると太る可能性がある
  • オメガ3脂肪酸やビタミンが豊富
  • バターコーヒーはバターとコーヒーとMCTオイルで作れる

グラスフェッドバターは一般的なバターと同量の脂質が含まれているため、体に悪いといわれていますが、過剰摂取を控えれば問題ありません

そもそも、グラスフェッドバターは牧草をエサに伸び伸びと育ってきた乳牛の生乳から作られているため、栄養成分も豊富です。

使い方も自由自在で、バターコーヒーはダイエットにも効果を発揮すると考えられているため、ぜひ一度試してみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました