スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

砂肝は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?体への影響や適量を解説

砂肝 体に悪い

【執筆者:編集部 高田ゆみ】

砂肝にはコレステロールやプリン体の含有量が多いため、食べ過ぎると体に悪い影響をもたらす可能性があると言われています。

砂肝には体に良い栄養成分も含まれているので、適量を守ることが大切ですね。

そこでこの記事では、砂肝に含まれる栄養と体への影響について、以下の項目を紹介します。

この記事を読むとわかる!
砂肝のこと

 

  • 体に悪いデメリット
  • 食べ過ぎるとどうなるか
  • 適量の考え方
  • おすすめの食べ方

健康維持やダイエットのために、砂肝を上手に活用したいと考えている人に役立つ内容なので、ぜひ参考にしてみてください。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
スキッピー 体に悪い

スキッピーは体に悪い?甘くないけど太るの?食べ過ぎの注意点は

辛ラーメン 体に悪い

辛ラーメンは体に悪い?発がん性物質の危険性について徹底調査

モンスターエナジー 体に悪い

モンスターエナジーは体に悪いし危険性あり?飲み過ぎはやばいのか

舞茸 水っぽい

舞茸が水っぽいけど食べられる?臭い・酸っぱいときの見分け方も

レモン 体に悪い

レモンは体に悪い説|食べ過ぎると危険?健康への影響を徹底検証

アラザン 体に悪い

アラザンは体に悪い?銀色の成分は?アレルギーの危険性も解説!

サンペレグリノ 注意

サンペレグリノに注意?体に悪い説や発がん性の有無を徹底検証

納豆のタレ 体に悪い

納豆のタレは体に悪い?成分や添加物を検証!からしにも要注意?

スッパイマン 体に悪い

スッパイマンは体に悪い説|太る?痩せるの?食べ過ぎの悪影響は

おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証


砂肝を食べ過ぎると体に悪い|コレステロールとプリン体が原因

砂肝 体への影響

砂肝を食べ過ぎると体に悪い影響をもたらす可能性があるとされるのは、コレステロールやプリン体の摂取量が多くなるからです。

ほかにも、腹痛や下痢などの症状を引き起こす可能性が指摘されています。

砂肝が体に悪いと言われる原因
コレステロール 過剰摂取で動脈硬化の危険性
※脂質異常症の人は注意
プリン体 過剰摂取で高尿酸血症の危険性
※尿酸値が高い人は注意
腹痛・下痢 消化不良や食中毒の可能性

砂肝に含まれる栄養成分の特性とデメリットを理解して、食べ過ぎには十分注意しましょう。

スポンサーリンク

高LDLコレステロール血症・高尿酸血症・胃腸が弱い人などは注意

砂肝には、コレステロールやプリン体が多く含まれています。

かかりつけの医師や健康診断の結果で「LDLコレステロール・尿酸値が高い」と指摘されている人は食べ過ぎないようにしましょう。

コレステロールは適度なバランスで摂取したいものですが、動物性脂質はLDLコレステロールの過剰摂取になりやすく、脂質異常症により動脈硬化を引き起こす危険性が指摘されています。(※2)

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
動脈硬化はコレステロールだけでなく、高血圧や肥満などの悪条件が重なると発症しやすいと言われているので、日頃から食生活や運動習慣には気を配りたいですね。

プリン体も体に必要な栄養ですが、過剰摂取により高尿酸血症を引き起こし、痛風や腎臓障害の原因にもなるので注意が必要です。(※3)

また、砂肝は筋肉質で固くて消化しにくいため、胃腸が弱い人は消化不良で腹痛や下痢を引き起こすこともあります。

もう一つ注意したいのが、カンピロバクターの食中毒です。

市販の鶏肉を検査したところ、7割弱の砂肝からカンピロバクターが検出された結果も報告されています。(※4)

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
カンピロバクター食中毒の主な症状は下痢・腹痛・発熱などですが、抵抗力が弱い人は重症化する危険性もあるので、生焼けの砂肝には気をつけましょう。

体に悪い影響を挙げると心配になるかもしれませんが、適量を守って食べ過ぎなければ大丈夫なので安心してくださいね。

スポンサーリンク

体への影響が出ないようにする適量は1日50gにしよう

砂肝の食べ過ぎで体へ悪影響が出ないようにするには、コレステロールやプリン体の含有量と、それぞれの推奨摂取量を考慮して1日50gまでを目安にしましょう。

砂肝の含有量
(100gあたり)
推奨摂取量
(1日)
コレステロール 200mg 200mg未満
プリン体 142.9mg 400mg

コレステロールの基準摂取量はとくに設定されておらず、脂質異常症の重症化を防ぐ目的としては200mgまでに留めるように推奨されています。(※1)

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
砂肝の焼き鳥なら2~3本で、1日のコレステロール推奨摂取量をオーバーしますね。砂肝の焼き鳥なら1本までを目安にしましょう!

腹痛や下痢を防ぐためには、しっかり火を通してよく噛んで食べてください。

砂肝は適量なら体に良い栄養成分を含んでいるので、ダイエット中の食材にもぴったりです。

   
スポンサーリンク
 

砂肝は適量ならダイエットにもぴったり|体に良い栄養も

砂肝 適量

砂肝はタンパク質や鉄分が多く含まれており、低脂質・低カロリーなのでダイエット中にもぴったりの食材です。

100g中の栄養成分比較
砂肝 鶏もも
皮付き
鶏むね
皮付き
タンパク質(g) 18.3 16.6 21.3
鉄(mg) 2.5 0.6 0.3
脂質(g) 1.8 14.2 5.9
糖質(g)
(差引き法による利用可能炭水化物)
3.5 0.1 3.6
エネルギー(kcal) 86 190 133
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
鶏もも肉・むね肉と比較すると、とくに鉄分が多くて脂質が少ない食材だとわかりますね。

医薬品とは違い効果・効能はありませんが、不足しがちな鉄分を補うためにも役立つ食材です。

鉄分が不足すると貧血の原因にもなるため、女性やダイエット中の人は積極的に取り入れてみてください。

食彩ネット
¥1,830 (2022/12/08 09:31:35時点 Amazon調べ-詳細)

砂肝は焼き鳥以外にも、煮物や炒め物などにもおすすめです。

ちなみに、固い「銀皮(青白いスジ)」を取り除く人もいますが、気にならなければそのまま食べても良いですし、銀皮だけ塩胡椒で炒めて食べても美味しいですよ♪

   
スポンサーリンク
 

結論|砂肝は食べ過ぎなければ体に悪いわけではない

砂肝のまとめ
  • コレステロール・プリン体が多い
  • LDLコレステロール・尿酸値が高い人は注意が必要
  • 生焼けはカンピロバクター食中毒に注意しよう
  • 適量は1日50gを目安に
  • 食べ過ぎなければ鉄分が多く脂質が少ない体に良い食材

砂肝はコレステロールやプリン体が多く含まれるため、体に悪いイメージを持たれるかもしれませんが、食べ過ぎなければあまり心配しなくても大丈夫です。

体への影響を避けるためにも、砂肝は1日50gまでを目安にして、ほかの食材からも過剰摂取にならないように気をつけたいですね。

適量を守れば鉄分が多く、脂質が少ない優れた食材なので、健康維持やダイエットを意識している人は上手に活用してみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました