スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

R1ヨーグルトは体に悪い?添加物が危険?飲み過ぎのデメリットは

R1ヨーグルト 体に悪い

【執筆者:栄養士 今冨るみ子】

R1ヨーグルトが体に悪いと思われるのは、食品添加物や太ることを心配しているからだと考えられますが、飲み過ぎなければ大きな問題はないでしょう。

体質に合わない人もいるので注意が必要ですが、ほかのヨーグルトとは違う効果も期待されており毎日でも摂りたい食品の一つです。

そこで、この記事ではR1ヨーグルトを摂るために知っておきたい次のことを紹介します。

この記事を読むとわかる!
R1ヨーグルトのこと

 

  • 食品添加物の影響
  • 腹痛になる体質
  • カロリーの比較
  • すごいと言われる理由

他のヨーグルトとどう違うのか知りたい人にも参考になるはずです。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
スキッピー 体に悪い

スキッピーは体に悪い?甘くないけど太るの?食べ過ぎの注意点は

辛ラーメン 体に悪い

辛ラーメンは体に悪い?発がん性物質の危険性について徹底調査

モンスターエナジー 体に悪い

モンスターエナジーは体に悪いし危険性あり?飲み過ぎはやばいのか

舞茸 水っぽい

舞茸が水っぽいけど食べられる?臭い・酸っぱいときの見分け方も

レモン 体に悪い

レモンは体に悪い説|食べ過ぎると危険?健康への影響を徹底検証

アラザン 体に悪い

アラザンは体に悪い?銀色の成分は?アレルギーの危険性も解説!

サンペレグリノ 注意

サンペレグリノに注意?体に悪い説や発がん性の有無を徹底検証

納豆のタレ 体に悪い

納豆のタレは体に悪い?成分や添加物を検証!からしにも要注意?

スッパイマン 体に悪い

スッパイマンは体に悪い説|太る?痩せるの?食べ過ぎの悪影響は

おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証


R1ヨーグルトは飲み過ぎなければ体に悪いわけではない

R1ヨーグルト 効果

R1ヨーグルトは体に悪いと考える人もいますが、適量なら大きな問題はないと考えられます。

ただ、体質によっては腹痛や下痢、アレルギー症状を起こす人もいるので注意が必要です。

R1ヨーグルトが体に悪いとされる原因
食品添加物 体に悪い影響(ほぼ心配なし)
腹痛・下痢 体質による
アレルギー 体質による
肥満 糖質・脂質の摂り過ぎ

R1ヨーグルトに含まれる食品添加物による健康への影響を心配する人がいますが、通常の量なら問題はないでしょう。

スポンサーリンク

 食品添加物の健康への影響は少ない

食品添加物は、人が毎日摂取し続けても健康への影響がないとされる量を定められています。(※1)

実際に使用される添加物は基準値よりもさらに少なくしている場合が多いので、R1ヨーグルトを毎日摂り続けても心配ありません。

R1ヨーグルトに含まれる主な食品添加物
ペクチン 安定剤
ステビア 甘味料
アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物
スクラロース
エリスリトール
ポリデキストロース 食物繊維

R1ヨーグルトの甘味料は、少量で砂糖の数百倍の甘さを感じさせるので、使用することで食品のカロリーを抑えられます。

スクラロースは多量摂取したらお腹がゆるくなると言われていますが、通常の摂取では問題ありません。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
どうしても食品添加物が気になる場合は入っていないものを選ぶといいですね。

食べるヨーグルトタイプのR-1無添加R-1低脂肪は、食品添加物は使用されていません。

体質によってはR1ヨーグルトが合わない人もいます。

スポンサーリンク

 体質によっては腹痛や下痢になるおそれも

過敏性腸症候群や牛乳アレルギーの人は腹痛になるおそれがあるので、注意が必要です。

しかし、ヨーグルトは乳糖が牛乳よりも少なめなので、お腹がゆるくなりやすい乳糖不耐の人でも飲みやすい食品です。

乳糖不耐

牛乳に含まれる乳糖を分解するラクターゼの分泌が少ないため、牛乳を飲むと腹痛や下痢を起こします。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
ただし、ドリンクタイプを一気に飲むと、乳糖の分解が間に合わなくなり腹痛になるおそれがありますので、ゆっくり摂るようにしましょう。

飲むヨーグルトでの腹痛についてはこちらでも詳しく解説しています。

飲み過ぎたら腹痛が心配なだけでなく、カロリーオーバーも気になりますね。

スポンサーリンク

 飲み過ぎると太る原因に | 適量なら問題ない

R1ヨーグルトは甘めですが、1本(個)だとそこまでカロリーは高くなく飲み過ぎなければ太る心配はないでしょう。

プロビオヨーグルトR-1のカロリーの比較
固形タイプ
112g
 砂糖不使用 56kcal
無添加 71kcal
ストロベリー脂肪0 74kcal
 ブルーベリーミックス
脂肪0
76kcal
低脂肪 77kcal
89kcal
固形タイプ
336g
プレーン 100gあたり
64kcal
ドリンクタイプ
112ml
砂糖不使用甘さひかえめ 41kcal
低糖・低カロリー 50kcal
満たすカラダ鉄分 51kcal
満たすカラダカルシウム
ブルーベリーミックス 55kcal
ストロベリー 56kcal
76kcal

一番カロリーの高いものでも、オーソドックスなタイプの明治プロビオヨーグルトR-1の89kcalです。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
牛乳だと112gで68kcal、112mlで70kcalなので、それほどR1ヨーグルトとカロリーは変わりませんね。

しかし、何本も飲むとカロリーオーバーになり太る原因になるので飲み過ぎは避けましょう。

R1ヨーグルトは適量を守れば、毎日摂りたいうれしいメリットがあります。

   
スポンサーリンク
 

R1ヨーグルトを毎日飲みたい理由 | 乳酸菌のうれしい働き

R1ヨーグルト 健康

普通のヨーグルトと違いR1ヨーグルトがすごいと言われるのは、乳酸菌1073R-1株が使用されているからです。

乳酸菌1073R-1株のはたらきは、明治ヨーグルトライブラリーのサイトに書いてあります。

地方自治体の協力を得たヒト試験やマウスの抗インフルエンザ試験を実施し、乳酸菌1073R-1株を使用したヨーグルトに、NK活性増強効果や風邪症候群への罹患リスク低下効果、さらにはインフルエンザの抑制効果の可能性があることがわかりました。
引用元:明治ヨーグルトライブラリー

免疫力アップやインフルエンザ予防など、体を強くするヨーグルトとして摂る人は多いようですね。

しかし、医薬品のように病気に対する効果・効能が期待できるものではないことは理解しておきましょう。

また、花粉症対策にも乳酸菌が話題ですが、アレルギー性鼻炎の人の効果は30%以下と言われています。(※2)

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
 R1ヨーグルトで痩せるとも言われますが、腸内環境が整うことで便秘が解消するからかもしれませんね。

また、乳酸菌の効果が出るまでは時間がかかります。

継続して飲まないとせっかくの善玉菌の定着も続かないので、R1ヨーグルトは出来るだけ毎日摂ることをおすすめします。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
MeijiのHPでは1日に1本(個)以上摂ることをおすすめしてあります。

ヨーグルトの保存方法についてはこちらで詳しく解説しています。

   
スポンサーリンク
 

結論|R1ヨーグルトは適量なら体に悪いわけではない

R1ヨーグルトのまとめ
  • 食品添加物は心配ない
  • 乳糖不耐の人は少量ずつ摂る
  • 適量なら太る心配はない
  • すごいと言われる秘密は乳酸菌1073R-1株の効果
  • 毎日摂ることで善玉菌を定着

R1ヨーグルトの食品添加物は健康に問題のない量を定められており、毎日摂っても体に悪い影響は少ないと言えます。

乳糖不耐の人でも腹痛になりにくい食品ですが、少量ずつ摂るようにしましょう。

カロリーは牛乳の代わりに飲んでもあまり変わりませんが、飲み過ぎると太る原因になる可能性があるので注意が必要です。

医薬品のように効果・効能が期待できるわけではありませんが、R1ヨーグルトの乳酸菌1073R-1株のさまざまな働きが報告されています。

善玉菌を定着させるには毎日摂ることがおすすめです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました