スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

チューペットは体に悪い?食べ過ぎは太る?添加物の有無や注意点

チューペット 体に悪い

【執筆者:編集部 井上ゆうこ】

チューペットが体に悪いとされるのは、食べ過ぎると肥満や生活習慣病につながる可能性があるからですが、量や食べ方を工夫すれば深刻な問題にはなりません。

そのほかに、甘味料や添加物の安全性を疑問視する声もありますね。

この記事では、健康を害することなくチューペットを楽しむために知っておきたい次の項目を紹介します。

この記事を読むとわかる!
チューペットのこと

 

  • 食べ過ぎによる体への影響
  • 異性化液糖が問題視される理由
  • 添加物は食べても安全なのか
  • どのくらいか食べてもいいのか

「チューペットは砂糖の量が多そうだけど食べると太るの?」、「無添加の商品なら安全なの?」といった疑問を解決できる内容なので、ぜひ参考にしてください。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
スキッピー 体に悪い

スキッピーは体に悪い?甘くないけど太るの?食べ過ぎの注意点は

辛ラーメン 体に悪い

辛ラーメンは体に悪い?発がん性物質の危険性について徹底調査

モンスターエナジー 体に悪い

モンスターエナジーは体に悪いし危険性あり?飲み過ぎはやばいのか

舞茸 水っぽい

舞茸が水っぽいけど食べられる?臭い・酸っぱいときの見分け方も

レモン 体に悪い

レモンは体に悪い説|食べ過ぎると危険?健康への影響を徹底検証

アラザン 体に悪い

アラザンは体に悪い?銀色の成分は?アレルギーの危険性も解説!

サンペレグリノ 注意

サンペレグリノに注意?体に悪い説や発がん性の有無を徹底検証

納豆のタレ 体に悪い

納豆のタレは体に悪い?成分や添加物を検証!からしにも要注意?

スッパイマン 体に悪い

スッパイマンは体に悪い説|太る?痩せるの?食べ過ぎの悪影響は

おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証


チューペットの食べ過ぎは体に悪い|糖質過多や冷えに注意

チューペット 食べ過ぎ

チューペットが体に悪いと言われる原因は、糖質の摂り過ぎや内臓の冷えが肥満や生活習慣病につながる恐れがあるからです。

ただし、量や食べ方に気を付ければそれほど心配する必要はありません。

ほかにも、原材料の異性化液糖や添加物が健康を害すると考える人もいます。

チューペットが体に悪いと言われる原因
肥満
生活習慣病
糖質の摂りすぎ
※糖尿病の人は要注意
基礎代謝の低下 内臓の冷え
異性化液糖 原料が遺伝子組み換え作物の
可能性
(安全性は確認されている)
添加物 体への悪影響
(安全性は確認されている)
チューペットとは?

元々は前田産業が製造販売する「ポリエチレン詰清涼飲料」の商標でしたが、すでに販売終了しています。現在は、類似品の細長いポリ容器に入った氷菓の総称的な呼び方として使われることが多いようです。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
チューペット以外にも、ポッキンアイス、チューチューアイス、カンカン棒など、地域によって呼び方はさまざまです。

チューペットに含まれる糖質を摂り過ぎると健康によくありません。

エネルギーとして消費されなかった余分な糖質は、体内に脂肪として蓄えられるので肥満や生活習慣病のリスクを高めます。

また、凍らせたチューペットがもたらす「冷え」にも要注意です。

内臓が冷えると脂肪を燃焼する基礎代謝が下がり、太りやすくなる場合があります。
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
 いづれにしても、チューペットを食べるなら、量には注意が必要ですね。

異性化糖や添加物は、基本的に安全が確認されているので、過剰に心配する必要はないでしょう。

スポンサーリンク

原材料に含まれる異性化液糖・添加物は基本的に安全

チューペットの甘味料としてよく使われる異性化液糖と、保存料・着色料などの添加物は、国が安全性を確認しているので通常の範囲内で食べれば問題はないといえます。

異性化糖はブドウ糖と果糖が主成分の液状の糖で清涼飲料水の甘味料としてよく使われます。

果糖の割合によって名前が異なり、チューペットの原材料欄に次のように表示されます。

異性化液糖の種類(※1)
  • ブドウ糖果糖液糖
  • 果糖ブドウ糖液糖
  • 高果糖液糖
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
さらに上記3つの異性化液糖に砂糖を加えたものは、頭に「砂糖混合」がつきます。(例:砂糖混合ブドウ糖果糖液糖)

異性化液糖の原料の一つはトウモロコシですが、遺伝子組み換えコーンが使われている可能性がゼロではないので安全性を疑う人もいるようですが、基本的には心配ありません。

異性化液糖は遺伝子組換え食品の表示対象外であることも、不安を拡大させるのかもしれません。(※2)

日本ではさまざまな法律に基づいて、科学的な評価で安全性が認められた遺伝子組み換え作物だけが輸入・流通・栽培される仕組みがあります。(※3)

チューペットによく使われる香料、酸味料、保存料、着色料、安定剤などの添加物に関しても、通常の範囲内で摂取する分には体に害がないことが確認されています。

食品添加物のADI

人が一生のうち毎日摂取しても健康に害がないと推察される一日あたりの摂取量(mg/kg体重/日)をADI(一日接種許容量)といいます。食品添加物は、ADIを超えないように使用基準が定められています。

異性化液糖と添加物は過剰に心配しなくても大丈夫ですが、糖質の摂りすぎには注意が必要です。

スポンサーリンク

太るのを避けるには適量を守ろう

チューペットを食べ過ぎると糖質過多になったり、内臓が冷えて基礎代謝が下がったりするので適量を守りましょう。

体に悪い影響が出ないようにするポイント
肥満
生活習慣病
適量を守る
基礎代謝の低下 ・量を少なくする
・冷やし過ぎない

チューペットは商品によって幅はありますが、1本あたり7〜10g程度の糖質を含んでいるものが多いようです。

チューペットに含まれる糖質の目安
(炭水化物≒糖質とする)
商品例(全て63ml) 糖質
農水フーズ
キラキラシャーベット ミックスソーダ
7.7g
光武製菓
果汁100%
8.0g
光武製菓
ソルティすいか&ライチ
10.0g
農水フーズ
森のくだもの屋さん りんご
10.5g
世界保健機関(WHO)は成人と児童について、遊離糖類摂取量を1日25g程度に抑えると健康に貢献すると発表しています。(※4)
遊離糖類とは

人が食品に加える糖類および、蜂蜜・シロップ・果汁などに元々存在している糖類。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
チューペットを1本食べる程度であれば25gを上回ることはなさそうですね。

ただ、遊離糖類はスプーン一杯のケチャップにも4g含まれているように、通常の食事からも摂取しているので油断しないようにしましょう。

糖尿病の人は要注意

チューペットに含まれる糖質は急激な血糖値上昇につながりやすいので、食べる量には十分注意し、心配であればお医者様に相談してください。

凍らせて食べると体が冷えるのが気になる人は、常温や少し冷やす程度で飲むのもおすすめです。

真ん中からポキンと折れるチューペットの特徴を活かして、1回に食べる量を半分に減らすのも冷えを和らげてくれますよ。

食べ過ぎは体に悪いチューペットですが、間食としてメリットもあります。

   
スポンサーリンク
 

チューペットはアイスの中では低カロリー

チューペット 無添加

暑い時期に食べたくなるアイスの中で、チューペットはカロリーが低めです。

アイスクリーム類は乳成分の量によってアイスクリーム・アイスミルク・ラクトアイスの3種類に分けられます。

アイスとチューペットのカロリー(※4)
乳固形分/乳脂肪分 カロリー
(kcal/100g)
アイスクリーム 15%以上/8%以上 178〜205
アイスミルク 10%以上/3%以上 167
ラクトアイス 3%以上/- 108〜217
チューペット 46〜67
チューペットのカロリーは
表「チューペットに含まれる糖質の目安」で挙げた
商品を比重1.0として計算した最小値〜最大値を記載

チューペットやアイスキャンディーなど乳固形分3%未満のものは、アイスクリーム類ではなく「氷菓」とされ、乳固形分をほとんど含みません。

アイスクリーム類と比べると、チューペットは比較的カロリーが低いことが分かります。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
 ダイエット中でも気分転換にアイスを食べたい時は、アイスクリーム類よりもカロリー控えめなチューペットを選ぶといいですね。

カロリー以外に、異性化液糖や添加物が気になる場合は、商品選びを工夫しましょう。

スポンサーリンク

遺伝子組み換えや添加物に抵抗がある場合の解決策

チューペットに含まれる添加物や遺伝子組み換え作物が原料かもしれない異性化液糖は、基本的に食べても安全ですが、摂取したくない場合はこだわりのある商品を選ぶのも手です。

「お店で売ってない!」という場合でも、ネットで購入できますよ。

イタリア生まれの「オーガニック ビオアイス」は濃縮した有機果汁を使うことで砂糖不使用でもしっかりとした味を楽しめます。

花田食品「りんごちゃん&ぐれーぷる」も原材料は国産果汁100%です。

アイスキャンディーを手作りすれば、納得した材料だけを使えますね。


アイスキャンディーの型があれば、ジュースを凍らせるだけなので簡単ですよ♪

手作りすると食べるだけでなく作る過程も楽しめるので、ぜひ挑戦してみてください。

   
スポンサーリンク
 

結論|適量のチューペットなら間食に食べても体に悪いことはない

チューペットのまとめ
  • 食べ過ぎは肥満や生活習慣病につながる危険性あり
  • 健康な人は1日1本程度食べてもOK
  • ただし糖尿病の人は量は控え目で必要なら医師に相談
  • 異性化液糖と添加物は法律で管理されているので基本的に安全
  • 原料が気になる人は無添加の商品や手作りもおすすめ

チューペットは、食べ過ぎなければカロリー低めの冷たいおやつとして安全に楽しめます。

よく使われる異性化液糖や添加物の安全性は確認されていますが、子供に与えることも多いので気になる人もいるでしょう。

そんな場合は、商品の選び方を工夫したり手作りしたりすれば、安心して食べられますよ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました