スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

オートミールを主食にしたときのデメリット・メリットを徹底調査

オートミール デメリット

【執筆者:編集部 高田ゆみ】

オートミールは味気なくて食感があまり良くないデメリットがあるため、主食にする際にはうまくアレンジすることをおすすめします。

また、ヘルシーな食材だから大丈夫!と思って食べ過ぎると、食物繊維の影響で体の不調を招きやすい点にも注意が必要です。

欠点を補いつつ、オートミールのメリットを活かすために知っておきたい以下の項目を紹介します。

この記事を読むとわかる!
オートミールのこと

 

  • 主食にするデメリット
  • 体の不調に関する注意点
  • デメリットをカバーする方法
  • 毎日の主食と置き換えるメリット

毎日の健康管理やダイエットなどにオートミールを食べようと考えている人に役立つ内容なので、ぜひ参考にしてみてください。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
スキッピー 体に悪い

スキッピーは体に悪い?甘くないけど太るの?食べ過ぎの注意点は

辛ラーメン 体に悪い

辛ラーメンは体に悪い?発がん性物質の危険性について徹底調査

モンスターエナジー 体に悪い

モンスターエナジーは体に悪いし危険性あり?飲み過ぎはやばいのか

舞茸 水っぽい

舞茸が水っぽいけど食べられる?臭い・酸っぱいときの見分け方も

レモン 体に悪い

レモンは体に悪い説|食べ過ぎると危険?健康への影響を徹底検証

アラザン 体に悪い

アラザンは体に悪い?銀色の成分は?アレルギーの危険性も解説!

サンペレグリノ 注意

サンペレグリノに注意?体に悪い説や発がん性の有無を徹底検証

納豆のタレ 体に悪い

納豆のタレは体に悪い?成分や添加物を検証!からしにも要注意?

スッパイマン 体に悪い

スッパイマンは体に悪い説|太る?痩せるの?食べ過ぎの悪影響は

おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証


オートミールを主食にするデメリット|体調不良と食べにくさ

オートミール 主食 デメリット

オートミールを主食にする際には、体調への影響や、味・食感などさまざまなデメリットが目立って食べにくいと感じられます。

オートミールを主食にするデメリット
体の不調 下痢・腹痛・便秘など
体臭が強くなる
⇒食物繊維の影響
カルシウムの吸収抑制
腎機能低下
⇒リンの影響
そのままではおいしくない
食感 ご飯と比べると違和感がある
食べ方 調理がめんどう

食べ方によっては体調不良を招きかねないので、ダイエットや健康管理のために毎食オートミールを主食にしようと考えている人は注意しましょう。

スポンサーリンク

ダイエットで毎日食べる際の注意点|体に良くない弊害

オートミールは栄養バランスが優れた食材ですが、多く含まれる食物繊維やリンの影響で食べ過ぎると健康被害を引き起こすことがあります。

日本人の食生活では、食物繊維の摂取量が不足しがちです。(※1)

積極的に食物繊維を摂取するように推奨されていますが、消化しにくい特性があり体質によっては胃腸に悪い負担がかかるため、下痢や便秘の悪化、腹痛などに注意しましょう。

また、胃腸機能が低下して消化不良を引き起こすと、体臭が強く感じられることもあります。

逆に体臭が気にならなくなる人もいるので、個人差があるようです。

なお、リンの過剰摂取により、カルシウムの吸収が邪魔される点にも注意が必要です。(※2)

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
腎機能低下を招くリスクもあるため、持病があって食べてはいけないのではないかと危険性を感じる人は、医師に相談してみることをおすすめします。

体に悪い影響を招きかねない欠点を防ぐためには、食べ過ぎに気をつけて適量を守り、よくかんで食べることが大切です。

1食30~40g程度を目安にして、胃腸機能が心配な人は少なめから様子をみて判断してみることをおすすめします。

ほかにも、主食としては食べにくいデメリットもあります。

スポンサーリンク

主食としては食べにくいのが欠点|味付けや調理がめんどう

これまで主食として食べていたご飯やパンなどと比べると、オートミールは独特の食べにくさを感じやすいのが大きな欠点です。

ナッツと甘味を加えてグラノーラにすると食べやすくなりますが、余分な糖質を摂取しすぎる原因になり、ダイエット中にはあまりおすすめできません。

味や食感に関しては、上手に米化できればご飯代わりとして食べ飽きずに楽しめますが、失敗するとベチャベチャしておいしく食べられないこともあります。

オートミールの米化とは?

オートミールを水でふやかしてからレンジで加熱すると、お米で炊いたご飯のような食感を楽しめる調理法のことです。

うまく米化できると主食として重宝して体に良い点もあるので、ぜひ上手に活用してみましょう。

   
スポンサーリンク
 

オートミールを主食にするメリットと活用方法

オートミール メリット

オートミールはご飯やパンよりも栄養価が優れており、主食代わりにすると糖質・カロリーオフできるメリットがあります。

主な栄養成分比較
オートミール
30gを米化
(※3)
精白米ご飯
1膳150g
(※4)
食パン
1枚60g
(※5)
エネルギー(kcal) 105 234 149
たんぱく質(g) 4.1 3.8 5.3
炭水化物(g) 20.7 55.7 27.8
食物繊維総量(g) 2.8 2.3 2.5
リン(g) 110 51 40
鉄(mg) 1.2 0.2 0.3
カルシウム(mg) 14 5 13
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
普段の主食がご飯やパンの人がオートミールに置き換えすると、不足しがちなミネラルを効率よく補える利点もありますね。

主食代わりとするには、うまく米化させなければおいしく食べられません。

米化を成功させるコツは、オートミールの種類を調理法に合わせて使い分けることです。

主なオートミールの特徴
ロールド インスタント
厚みがある
プチっとした食感
米化に適する
薄い・細かい
とろみが出やすい
雑炊やリゾットに適する

主食としてご飯代わりにオートミールを楽しみたい場合は、ロールドオーツを選びましょう。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
食感を変えたい場合は、お好みでロールドとインスタントを組み合わせるのもいいですね。

ちなみに、アメリカでシェア1位の人気ブランド・クエーカーのロールドオーツは、「オールドファッション」が該当します。

うまく米化できたらお弁当に入れたり、おにぎりにしたりするのもいいですね。

もし失敗してベチャベチャになったら、雑炊やお茶漬けにリメイクするとおいしく食べられるので、ぜひお試しください。

   
スポンサーリンク
 

結論|オートミールは適量を上手に米化すると主食にぴったり

オートミールのまとめ
  • 食べ過ぎると体質によって体調不良になることも
  • 甘味が多いとダイエットに不向き
  • 米化は失敗するとおいしくない
  • ロールドオーツが米化に最適
  • 低カロリー・低糖質でヘルシー

オートミールは体質によって食物繊維やリンの影響で体調不良を引き起こすことはありますが、本来なら有害で副作用が起こるような食べ物ではないと考えられます。

主食にする際はきちんと適量を守り、食べ過ぎないように気をつけることが大切ですね。

毎日主食代わりにしたい場合は、食べやすく調理しなければいけませんが、甘味を加えすぎるのは禁物です。

上手に米化できると、ヘルシーなのにご飯のようにおいしく食べられるので、ダイエットや健康管理に役立てたい人はぜひ活用してみてください。

 

 

タイトルとURLをコピーしました