スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

メープルシロップは健康に悪い?危険性の有無について徹底検証

メープルシロップ 健康に悪い

【執筆者:管理栄養士 上月典子】

メープルシロップは、摂りすぎると肥満や糖尿病になる可能性もあるため健康に悪いといわれることがありますが、適量であれば心配いりませんよ。

人工甘味料だと勘違いされていたり、低GI食品だとあまり知られていなかったりするので詳しく解説しますね。

この記事では、はちみつとの違いや栄養成分、GI値・血糖値への影響、危険性の有無や体に良いメリットなどの情報をお届けします。

この記事を読むとわかる!
メープルシロップ のこと

 

  • 健康に悪いといわれる理由
  • はちみつとの違い
  • 糖尿病との関連性
  • 体に良いとされる栄養成分

罪悪感なく食べられるスイーツレシピも紹介しているので、参考にしてみてくださいね♪

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
スキッピー 体に悪い

スキッピーは体に悪い?甘くないけど太るの?食べ過ぎの注意点は

辛ラーメン 体に悪い

辛ラーメンは体に悪い?発がん性物質の危険性について徹底調査

モンスターエナジー 体に悪い

モンスターエナジーは体に悪いし危険性あり?飲み過ぎはやばいのか

舞茸 水っぽい

舞茸が水っぽいけど食べられる?臭い・酸っぱいときの見分け方も

レモン 体に悪い

レモンは体に悪い説|食べ過ぎると危険?健康への影響を徹底検証

アラザン 体に悪い

アラザンは体に悪い?銀色の成分は?アレルギーの危険性も解説!

サンペレグリノ 注意

サンペレグリノに注意?体に悪い説や発がん性の有無を徹底検証

納豆のタレ 体に悪い

納豆のタレは体に悪い?成分や添加物を検証!からしにも要注意?

スッパイマン 体に悪い

スッパイマンは体に悪い説|太る?痩せるの?食べ過ぎの悪影響は

おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証


メープルシロップの摂りすぎは健康に悪い|糖尿病の危険性は

メープルシロップ 健康に悪い

メープルシロップを摂りすぎると、糖質の摂りすぎで肥満や糖尿病など生活習慣病の原因になるため健康に悪いといわれることがありますが、適量であれば大きな問題はありません。

メープルシロップが体に悪いとされる要因
肥満・糖尿病などの
生活習慣病
糖質の摂りすぎ
※糖尿病の人は注意
アレルギー 体質による
乳児ボツリヌス症 ほぼ心配なし
1歳未満の乳幼児にも可能
腎機能低下 カリウムの摂りすぎ
※基本的に問題なし
サプリ摂取時は注意

メープルシロップの原料をみてみましょう。

スポンサーリンク

砂糖や添加物は入ってる?はちみつとどっちがいいのか違いを比較

メープルシロップとは、おもにカエデ科の樹液を煮詰めた濃縮液で天然の甘味料ですが、原料に対してアレルギーのある人は注意してくださいね。

純正100%の場合、砂糖や添加物は基本的に含まれていません。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
メープルフレーバーシロップやケーキシロップなどには砂糖や添加物が含まれていることもあるので、気になる人は購入するときに確認してくださいね。

よく似ているはちみつとの違いを比較するとこのようになります。

メープルシロップとはちみつの違い
メープルシロップ はちみつ
原材料 カエデ科の樹液を
煮詰めた濃縮液
ミツバチが集めた
花の蜜
カロリー 266kcal/100g 329kcal/100g
糖質 66.3g/100g 81.7g/100g
GI値 54 58
主成分 ショ糖 ブドウ糖と果糖
乳児ボツリヌス症
の危険性
ほぼ心配なし あり

メープルシロップは加熱処理で殺菌されているので、1歳未満の乳幼児に与えても問題はないとされています。

はちみつの場合は注意(※1)

はちみつは、乳児が口にしてしまうと「乳児ボツリヌス症」という食中毒を起こす危険性があるため、1歳未満の乳幼児には与えないよう注意喚起されています。

はちみつの主成分はブドウ糖と果糖で、ショ糖で構成される花の蜜が蜂の分泌酵素により分解されたものです。

メープルシロップは酵素による分解はなく、主成分のショ糖は果糖に比べると甘味度が低いという特徴があるため、はちみつより甘さもやや控えめです。

メープルシロップとはちみつのそれぞれ良いところを活かして上手に使い分けてくださいね。

血糖値と関連性を検証してみましょう。

スポンサーリンク

血糖値上昇は食べ合わせが関係する|摂取量目安は

メープルシロップのGI値は54で低GI食品となってるため、高GI食品より血糖値への影響は低いと考えられますね。(※2)

GI値とは食後の血糖値上昇度を示す指標です。(※3)

GI値の基準(グルコースを100とした場合)
  • 高GI食品:GI値70以上
  • 中GI食品:GI値56~69
  • 低GI食品:GI値55以下

インスリンは食事によって上がった血糖値を抑えるために分泌されますが、脂肪をためる性質があるため、GI値の高い食品を摂りすぎると肥満につながる可能性があります。

インスリンの作用についてはこちらでも解説しています。

また糖尿病を患うとインスリンがうまく分泌されなくなるので、高GI食品は避けなければなりません。

糖代謝の検査値(※4)

血糖値(FPG)】エネルギー源としてブドウ糖が適切に使われているかがわかる数値です。
正常値:99以下 要注意:100~125 異常:126以上 (単位mg/dL)
HbA1c(NGSP)】過去1~2ヶ月の血糖の平均的な状態が反映されます。
基準範囲:5.5以下 要注意:5.6~6.4 異常:6.5以上(単位%)
血糖値が126以上mg/dL・HbA1cが6.5%以上で糖尿病と診断されます。

ただしメープルシロップはデザートに使われることが多く、高GI食品との摂取で血糖値が上昇する可能性もあるので、食べ合わせには注意が必要ですね。

糖質制限する場合は「1食の糖質量20~40g・デザート10g」と推奨されています。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
メープルシロップは、デザートとしてなら小さじ約2杯(約10~12g)の摂取で糖質量は約6.6~8gとなるので、摂りすぎないように様子をみながら調整してくださいね。

記事後半でGI値・糖質量低めのスイーツレシピも紹介しますね。

ミネラルの含有量をみてみましょう。

スポンサーリンク

カリウムの特徴や注意点|ミネラルの含有量も

メープルシロップは、カリウムやカルシウムのようなミネラルが含まれています。

100gあたりのミネラル含有量
日本食品標準成分表2020年版(八訂)より抜粋
カリウム 230mg 0.4mg
カルシウム 75mg 亜鉛 1.5mg
マグネシウム 18mg 0.01mg
リン 1mg マンガン 2.01mg
カリウムは、細胞内液の浸透圧を調整したり、腎臓でナトリウムの再吸収を抑え尿中への排泄を促す大切なミネラルです。

腎機能が低下している場合は、カリウムがうまく排出されずに高カリウム血症になる可能があったり、不足すると脱力感や食欲不振、不整脈などの症状が起きることがあります。

腎機能が正常でサプリメントの併用がなければ、通常の食事で過剰摂取になることは低いといわれているので、10g程度の適量摂取なら大きな心配はないでしょう。

適量ならうれしいメリットも期待できますよ。

   
スポンサーリンク
 

メープルシロップの体に良い栄養成分やメリット

メープルシロップ 成分

メープルシロップには多くの栄養成分が含まれ、それぞれはたらきを担っています。

メープルシロップのおもな栄養素(※5)
カリウム ・エネルギー代謝
・浸透圧や血圧の調整
カルシウム ・骨や歯の主成分となる
・血液凝固や筋収縮にも関与
マグネシウム ・エネルギー代謝や体温調整
・神経機能やホルモン分泌にも関与
亜鉛 ・酵素の構成成分
・核酸の代謝など
マンガン ・酵素の構成成分
・骨形成にも関与

栄養成分が医療品のように病気に対しての効果・効能を期待できるものではありませんが、メリットを上手に活用することはできますね。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
メープルシロップは、開封後常温で放置するとカビが生えやすいので、冷蔵庫での保存が基本ですが、小分けにすれば冷凍保存も可能です。

アレンジも楽しんでみてくださいね。

グレードや砂糖の代わりに使うコツとアレンジレシピ

カエデの樹液から採取されるメープルシロップは、採取順によって味や色が変化するためグレードがあり、好みや用途によって使い分けることもできます。

メープルシロップのおもなグレード
種類 採取順 特徴
ゴールデン 1番目 淡い茶色 ・あっさり味
・ヨーグルトや果物の
トッピングに
アンバー 2番目 琥珀色 ・定番タイプ
・流通量が多く万能
ダーク 3番目 濃い茶色 ・濃厚な味わい
・料理や飲み物など

メープルシロップを砂糖のかわりに使うときは、レシピに記載してあるほかの液体の材料を4分の1程度減らすと良いですよ。

メープルシロップはお菓子作りだけでなく料理にも使えます。

メープルシロップの活用法
  • クッキーやパウンドケーキ
  • ムースやプリン
  • ドレッシングやソース
  • カレーやビーフシチューにちょい足し
  • ホットミルクなどに

GI値の低い豆腐で作るプリンは、ダイエットや糖質制限中に甘いものが食べたいときにもおすすめです♪

豆腐のプリン

豆腐のプリン

材料(4コ分)

☆絹ごし豆腐:300g
☆メープルシロップ:20g
☆ラカントシロップ:20g
☆ピーナツペースト:小さじ1/2
☆寒天:小さじ1/2
☆葛粉:小さじ1
☆塩:ひとつまみ
☆かぼちゃペースト:15g
★バニラクラフト:小さじ1
★バニラエッセンス:少々
メープルシロップ:少々

作り方
  1. ☆の材料を合わせてブレンダーやミキサーで撹拌する
  2. ①を鍋に入れ焦げないようにかき混ぜながら煮立たせる
  3. 火を止め★を加え混ぜてから器に注ぎ冷やす
  4. 固まったらカラメルの代わりにメープルシロップをかけて出来上がり♪
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部

かぼちゃペーストはプリン風の色をだすためなので、入れなくれも大丈夫です。葛粉の代わりに片栗粉でもOKです。

使いやすいバニラペーストもおすすめです。

カロリー・糖質ゼロのラカントも一緒に使うと良いですよ。

メープルシロップとジンジャー入りのチャイは、体も温まりますね。

上手に活用してみてくださいね。

日持ちや賞味期限などについては、こちらの記事が役立ちます。

   
スポンサーリンク
 

結論|メープルシロップは適量なら体に悪いわけではない

メープルシロップ のまとめ
  • カエデ科の樹液を煮詰めた濃縮液で砂糖や添加物は含まれない
  • GI値は54の低GI食品で血糖値への影響はおだやか
  • 低GI食品でも摂りすぎや高GI食品との食べ合わせには注意
  • カリウムやカルシウムなどのミネラル成分が豊富
  • デザート以外にも料理や飲み物にアレンジ可能

メープルシロップはGI値は54と低GI値食品なので、高GI食品より血糖値への影響は低い甘味料です。

摂りすぎや食べ合わせに気をつければ、健康を害する危険性は低いと考えられますね。

ミネラル成分を含む天然の甘味料で、お菓子作りだけでなく料理や飲み物にもアレンジしやすく、グレードによってもさまざまな味が楽しめるので試してみてくださいね♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました