スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マックサラダは体に悪いって本当?やばいと言われる理由を検証

マック サラダ 体に悪い

【執筆者:編集部 新山あさひ】

マクドナルド(マック)のサイドサラダは、体に悪い食べ物ではありません。

「マクドナルドは添加物だらけでやばい」というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、危険なものは使われていないので、安全性をしっかり見極めて上手に付き合っていきたいですね。

この記事では、マクドナルドのサイドサラダについて知っておきたい以下の項目を紹介します。

この記事を読むとわかる!
マクドナルド(マック)サラダのこと

 

  • 体に悪いと言われる理由
  • 使われている添加物の安全性
  • サラダで摂れるのはどんな栄養か
  • 健康を考えたおすすめメニュー

サイドサラダは安全なのか気になる人や、栄養バランスの取れるメニューを知りたい人は参考にしてみてください。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
スキッピー 体に悪い

スキッピーは体に悪い?甘くないけど太るの?食べ過ぎの注意点は

辛ラーメン 体に悪い

辛ラーメンは体に悪い?発がん性物質の危険性について徹底調査

モンスターエナジー 体に悪い

モンスターエナジーは体に悪いし危険性あり?飲み過ぎはやばいのか

舞茸 水っぽい

舞茸が水っぽいけど食べられる?臭い・酸っぱいときの見分け方も

レモン 体に悪い

レモンは体に悪い説|食べ過ぎると危険?健康への影響を徹底検証

アラザン 体に悪い

アラザンは体に悪い?銀色の成分は?アレルギーの危険性も解説!

サンペレグリノ 注意

サンペレグリノに注意?体に悪い説や発がん性の有無を徹底検証

納豆のタレ 体に悪い

納豆のタレは体に悪い?成分や添加物を検証!からしにも要注意?

スッパイマン 体に悪い

スッパイマンは体に悪い説|太る?痩せるの?食べ過ぎの悪影響は

おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証


マクドナルド(マック)サラダは体に悪い?やばいと言われる理由

マック サラダ やばい

マクドナルドのサイドサラダが体に悪いと言われる理由のほとんどは、嘘や誤解によるものです。

サイドサラダが体に悪いと言われる原因
添加物 ・洗浄時に消毒剤を使用
※体への害はない
野菜の安全性 ・主に国産野菜
・時期によって台湾産やアメリカ産
・農薬は必要最低限
栄養がない 家庭の生野菜とほとんど変わらない
ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
徹底した品質管理で、安全な商品が提供されています。 体に悪いと言われているのは、どれも誤ったイメージが原因だとわかりますね。

添加物の危険性は本当に問題ないのか、野菜の安全性を確認してみましょう。

スポンサーリンク

添加物による危険性は心配なし|保存料や防腐剤は使っていない

サイドサラダの野菜には添加物がほとんど使われていないので、体への悪影響は心配ありません。

マクドナルドのような飲食店では食中毒の発生を防ぐために、決められたルールに従って消毒剤を使用して野菜を洗っています。(※1)

生野菜の洗浄手順
  • 10℃以下の流水で3回洗う
  • 中性洗剤で洗う
  • 流水ですすぎ洗い
  • 必要に応じて消毒剤で殺菌
  • 流水ですすぎ洗い

使われている消毒剤は主に次亜塩素酸ナトリウムで、国が使用を認めている食品添加物です。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
次亜塩素酸ナトリウムは分解が早く、水洗いですぐに洗い流せるので、ほとんど野菜には残りません。赤ちゃんの哺乳瓶消毒にも使われているので、安全性が高い添加物です。

消毒剤の安全性については、こちらの記事でも紹介しているので参考にしてみてください。

国内工場で新鮮なうちに加工して低温保存しているので、防腐剤や保存料を使わなくても新鮮で栄養豊富な野菜が提供されています。

スポンサーリンク

サラダに栄養がないというのは嘘

サイドサラダに使っている野菜には栄養がないと思っている人がいるようですが、多少減っていたとしても栄養はあるので安心してください。

葉酸やビタミンCなど、水溶性の栄養素は水に溶けやすい性質があります。

何度も水洗いすると栄養が水に流れ出てしまいそうですが、カットキャベツを用いた実験では、水にさらす前後を比較すると減ったビタミンCの量は2割程度にとどまるという結果が出ています。(※2)

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
繰り返し水洗いしても、しっかりと栄養が残っているとわかりますね。

サイドサラダにどのような栄養が含まれているかを知って、バランスの良い食事に役立てましょう。

   
スポンサーリンク
 

マクドナルド(マック)のサラダを食べるメリット|カロリーは?

マック サラダ 栄養

マクドナルドのサイドサラダに使われているレタスには他のメニューでは摂取できない栄養がたくさん含まれているので、体にいい働きが期待できます。

レタスに含まれる栄養素(※3)
βカロテン 皮膚粘膜をつくる
ビタミンC 抗酸化作用
食物繊維 ・食べ過ぎ防止
・便通改善
カリウム 体内の余分なナトリウムを排出する

サイドサラダは1カップあたり10kcalと低カロリーで、内容量が65gと食べ切りサイズなので、いつものメニューにチョイ足しするのにぴったりです。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
 1日に摂取したい野菜類の量は350gが目標です。1カップ食べると、目標量の1/5を摂取できます。(※4)

食べる順番に気を付けるだけでも食べ過ぎ防止になるので、いきなりハンバーガーにかぶりつくのではなく先にサラダから食べてみてください。

マクドナルドのメニューは脂質や塩分を摂り過ぎてしまいがちですが、組み合わせ次第で栄養のバランスを理想に近づけられます。

スポンサーリンク

マクドナルドで食事したいけど健康にも気を使いたい人には、こちらの組み合わせがおすすめです。

栄養バランスを考えたおすすめの組み合わせ
  • エッグチーズバーガー:タンパク質が多くチーズのカルシウムも摂れる
  • サイドサラダ:不足しやすい野菜のビタミンを補える
  • 黒烏龍茶:脂肪や糖の吸収を抑える働き

サイドメニューはポテトが定番ですが、セットメニューなら追加料金なしでサラダに変更できます。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
ドレッシングは、焙煎ゴマドレッシングと低カロリー玉ねぎの2種類です。おすすめは低カロリー玉ねぎですが、塩分が多めなので使う量を調節してくださいね。

飲み物は砂糖を使っていない糖質ゼロのコカ・コーラやお茶などがおすすめですが、黒烏龍茶を選ぶと脂肪の吸収を抑える効果が期待できます。

マクドナルドのメニューは体に悪いから食べてはいけないと考える人もいますが、ときどき食べる程度なら健康を害するものではありません。

毎日食べたり一気に食べたりせず、サラダで野菜を取り入れながら健康的に楽しんでくださいね。

   
スポンサーリンク
 

結論|マクドナルド(マック)サラダは栄養豊富で安全なメニュー

マクドナルド(マック)サラダのまとめ
  • 体に悪い理由の多くは嘘や誤解
  • 添加物は安全なものを最低限使用
  • 工場加工後も栄養はほぼ減らない
  • 低カロリーでビタミンが豊富
  • メニューの選び方を工夫すれば栄養バランスはよくなる

マクドナルド(マック)のサイドサラダは体に悪いものは使っていないので、健康への悪影響は心配ありません。

手軽に野菜が摂れるサイドサラダは、偏りがちな栄養を補ってくれる心強い味方です。

ファストフードはたまに食べる程度なら健康が損なわれることはないので、野菜も取り入れながら上手に付き合っていきましょう!

 

 

タイトルとURLをコピーしました