スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アセロラジュースは体に悪い?太るの?毎日飲み過ぎの注意点とは

アセロラジュース 体に悪い

【執筆:ヨセミテ編集部】

アセロラジュースはビタミンCやポリフェノール類が豊富に含まれている反面、糖質も含まれており飲み過ぎは体に悪い影響を及ぼすおそれもあります。

どの程度の糖質が含まれているのか、また毎日の健康づくりに取り入れるコツも含めて紹介していきます♪

この記事を読むとわかる!
アセロラジュース のこと

 

  • 太る以外の健康影響は
  • ビタミンC過剰摂取は安全か
  • 効果・効能について
  • 飲むタイミングや活用方法

ダイエットや美容目的で取り入れている人も多いのではないでしょうか。

ぜひ記事を参考に「取り入れ方」にも注目してみてくださいね。

 
スポンサーリンク
 

こんな記事もおすすめ!
スキッピー 体に悪い

スキッピーは体に悪い?甘くないけど太るの?食べ過ぎの注意点は

辛ラーメン 体に悪い

辛ラーメンは体に悪い?発がん性物質の危険性について徹底調査

モンスターエナジー 体に悪い

モンスターエナジーは体に悪いし危険性あり?飲み過ぎはやばいのか

舞茸 水っぽい

舞茸が水っぽいけど食べられる?臭い・酸っぱいときの見分け方も

レモン 体に悪い

レモンは体に悪い説|食べ過ぎると危険?健康への影響を徹底検証

アラザン 体に悪い

アラザンは体に悪い?銀色の成分は?アレルギーの危険性も解説!

サンペレグリノ 注意

サンペレグリノに注意?体に悪い説や発がん性の有無を徹底検証

納豆のタレ 体に悪い

納豆のタレは体に悪い?成分や添加物を検証!からしにも要注意?

スッパイマン 体に悪い

スッパイマンは体に悪い説|太る?痩せるの?食べ過ぎの悪影響は

おやつカルパス 体に悪い

おやつカルパスは体に悪い・やばい説|検索してはいけない理由は

ウィルキンソン 炭酸水 体に悪い

ウィルキンソン炭酸水は体に悪い説|レモンやコーラ味も危険か徹底検証

ペリエ 体に悪い

ペリエは体に悪いのか|炭酸水の効果は?デメリットとメリット

梅ジャム 体に悪い

梅ジャムは体に悪いのか|青梅の毒性とは?食べ過ぎの注意点を解説

モッツァレラチーズ 体に悪い

モッツァレラチーズは体に悪い?毎日食べると太る?食べ過ぎの注意点

黒ごま 食べ続けた結果

黒ごまを食べ続けた結果|毎日食べたらどうなる?良い点と悪い点

ジンジャーエール 体に悪い

ジンジャーエールは体に悪い?良い?飲み過ぎによる健康への影響

蒲焼さん太郎 体に悪い

蒲焼さん太郎は体に悪い説|致死量はある?食べ過ぎの注意点は

ふき 体に悪い

ふきは体に悪い説|毒性があるって本当?食べ過ぎの注意点を解説

抹茶 体に悪い

抹茶は体に悪い?良いの?飲み過ぎのデメリットについて徹底検証

みかんの缶詰 体に悪い

みかんの缶詰は体に悪い・太る説|シロップを飲むのは危険なのか

ごま油 体に悪い

ごま油は体に悪い説|健康への危険性は?取りすぎのデメリットも

ポテロング 体に悪い

ポテロングは体に悪い・太る説|うますぎと言われる理由と注意点

メガシャキ 体に悪い

メガシャキは体に悪い?まずい?飲み過ぎの副作用やデメリットは

らっきょう 体に悪い

らっきょうは体に悪い?食べ過ぎると消化不良で胃痛に?注意点は

スティックコーヒー 体に悪い

スティックコーヒーは体に悪い?安全性や飲み過ぎによるデメリット

さけるチーズ 体に悪い

さけるチーズは体に悪い?毎日食べ過ぎたときのデメリットを解説

片栗粉 体に悪い

片栗粉は体に悪い?食べ過ぎるとどうなる?健康への影響や注意点

塩麹 体に悪い

塩麹は体に悪い?デメリット・危険性や身体への悪影響を徹底検証

厚揚げ 体に悪い

厚揚げは体に悪いのか|食べ過ぎによる健康への影響やデメリット

春雨 体に悪い

春雨は体に悪い?食べ過ぎによるデメリットや注意点を徹底検証


アセロラジュースの飲み過ぎが体に悪いと言われる原因

アセロラジュース 体に悪い

ジュース類は糖質の過剰摂取に気を付けましょう。

飲み過ぎによる起こりやすい影響
ビタミンCの
摂り過ぎ
余分なものは尿中に流れ出るが
一度の多量摂取は下痢・吐き気など
生じる可能性がある
糖質の
摂り過ぎ
肥満や生活習慣病のリスクを
高める原因に

アセロラに含まれるビタミンCやポリフェノール類は水に溶ける性質(水溶性)である為、基本的に摂り過ぎても尿中に流れます。

ただ、ビタミンCを日頃から積極的に摂っている人は体に影響がでないよう気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

ビタミンCの推奨量や摂り方の注意点

水溶性のビタミンであり、食事による過剰摂取が原因となった健康被害の報告がない為、上限量は設定されていません。(※1)

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
成人男性・女性のビタミンC推奨量は1日100mgです。アセロラジュースには100mlで約120mg含まれており、少量でもあっさりクリアできます。

ただ、サプリメントも併用している人は、一度の多量摂取による健康影響を起こす可能性が高まることが懸念されます。

通常の食品以外から摂取する場合1000mg以上摂ることは推奨されていません。

ビタミンCの効果的な摂り方については後半を参考にしてください。

一方で、飲み過ぎは糖質の摂り過ぎも軽視できません。

スポンサーリンク

糖質やカロリーは|飲み過ぎは太る可能性あり

アセロラジュースに限らず、多くの清涼飲料水には糖分が含まれます。

アセロラジュース(10%果汁)の成分
エネルギー
(kcal)
炭水化物
(g)
100ml当たり 42 10.5
食品データベースより参照(※2)

炭水化物(糖質)量をほかの飲料と比べてみると、大差ないことが分かります。

炭水化物の比較(100ml)
  • オレンジジュース(濃縮還元):10.7g
  • りんごジュース(濃縮還元):11.4g
  • コカ・コーラ:10.3g
  • ポカリ・スェット:6.7g
    ※オレンジ・りんごジュースは
    食品データベースより参照
ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
アセロラジュースをコップ1杯(200ml)飲むと、約21g=シュガースティック(3g入り)約7本分に相当しますよ。

健康に良いイメージで日頃から多量に飲む人は、知らず知らずの内に糖質の摂り過ぎに陥っているかもしれません。

糖質の摂り過ぎは肥満生活習慣病のリスクを高める原因となります。(※3)

購入する飲み物は成分表示もぜひ確認してみてくださいね。

お水やお茶代わりに飲むことは推奨できませんが、上手に取り入れれば毎日のダイエットや美肌・美容作りを後押ししてくれますよ♪

   
スポンサーリンク
 

アセロラジュースのメリットや効果・効能

アセロラジュース ダイエット

アセロラジュースは少量でも効率よくビタミンCを摂取でき、体のさまざまな組織で使われます。

ビタミンCの主な効果
美容に コラーゲンの合成材料
⇒肌を健やかに保つ
(ニキビや肌荒れの予防)
風邪予防に 免疫細胞を活性化させる
体の酸化予防 抗酸化作用により動脈硬化を予防
栄養の吸収を
助ける
非ヘム鉄はビタミンCと摂ることで
吸収率アップ

また、身体がストレスを受けた際、そのストレスに対抗する為のホルモンの材料にも、ビタミンCが消費されます。

ストレス社会の現代では特に意識して摂りたい栄養素とも言えますね。

飲料は食欲がないときや時間がないときでも、サッと栄養補給ができるメリットもあります。

 ※医薬品とは異なり明らかな効果・効能が期待できるものではありません。

より効果が得られるよう「水溶性」という特徴を押さえて、ポイントを押さえつつ取り入れましょう。

スポンサーリンク

飲むタイミングや毎日の健康・美容での活用方法

ビタミンCは一度にたくさん摂っても尿中に流れてしまう為、1日の中でこまめに補給することがポイントです。

糖質が含まれていることを考慮し、アセロラジュースだけに頼るのではなく基本は日頃からさまざまな食品からビタミンCを摂り、不足分を補うイメージ(コップ1杯:200ml程度)で取り入れることをおすすめします。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
ビタミンCはピーマン、ブロッコリー、キウイフルーツ、柑橘類の果物などにも豊富に含まれています。加熱に弱いので生食が効率よく摂取できる方法です。

空腹時や食後、摂る量などの違いで吸収率は上下し個人差もある為、一概に「いつ」飲むのがベストかは言い切れません。

ただ、ダイエット中は遅い時間帯での糖質摂取を避けた方がベターです。

ダイエット中は時間帯にも注意

22時~2時ごろは、食べたものを体脂肪として蓄積しようと働く「BMAL1(ビーマルワン)」というたんぱく質の体内分泌量が高まる時間帯と言われています。
「夜遅い時間の食事は太りやすい」と言われる原因の1つです。

一方、アセロラに含まれているポリフェノールの美容効果・肌の健康をより意識したい人は「朝に一杯」のようにルーティーンを決めてみても良いですね。

また、毎日の疲労が気になる人はニチレイのこちらの商品がおすすめです。

クエン酸はエネルギー供給を促す働きをしてくれますよ。

また果汁10パーセントが一般的ですが、100パーセントの商品もあります。

沖縄特産販売
¥12,600 (2022/12/08 19:11:01時点 Amazon調べ-詳細)

ストレートタイプなので、よりアセロラの風味が堪能できそうです♪

ストレートジュースとは

搾汁した果汁を加熱殺菌した後そのまま詰めたものです。香料や保存料等の添加物は使用しない為、素材そのものの風味や香りを楽しめます。

気になる商品がある人はぜひチェックしてみてください!

炭酸で割って飲むのも美味しいですよ♪

   
スポンサーリンク
 

結論|アセロラジュースは健康・美容に適度に取り入れて

アセロラジュース のまとめ
  • コップ1杯=スティックシュガー約7本分と糖質が多い
  • ビタミンCは通常過剰摂取は尿中に流れるので心配ない
  • サプリメントとの併用は注意
  • 美容や健康づくりでも積極的に摂りたい栄養素
  • 1日コップ1杯程度がおすすめ

コンビニでも購入でき手軽にビタミンCやポリフェノール類が補えるアセロラジュースですが、糖質もしっかり含まれている点に注意しましょう。

1つの食品や食材に執着した食生活は栄養バランスが崩れやすい為、主食・主菜・副菜を揃えさまざまな食品を摂るよう心掛けてくださいね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました