PR

46歳女性の見た目は?おばさんに見える人と見えない人の分かれ目

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ダイエット

46歳 女性 見た目

【執筆者:ヨセミテ編集部】

46歳女性の見た目は、おばさんに見える人見えない人がいて、エイジングケアをしているかどうかでかなり違うようです。

一般人でもしっかりと顔や髪などにケアをしていれば、きれいな見た目を保ちつつ、40代を若々しく過ごせます。

そこで本記事では40歳のアラフォーも、45歳・46歳のアラフィフも、きれいでいられる秘訣を以下項目に沿ってまとめました。

この記事を読むとわかる!
46歳女性の見た目のこと

 

    • おばさんに見える人見えない人
    • 若さのために意識するポイント
    • 急激に老ける原因
    • 日常生活でできるエイジングケア

老いを感じる平均年齢もまとめているので、何歳から老けるのか知りたい人も、いつからエイジングケアをすべきかわからない人も、最後まで読んでみてください。

   

こんな記事もおすすめ!
自分が太ってるかわかる方法 見た目

自分が太ってるかわかる方法!見た目の診断ポイントを写真で解説

汚い ロングヘア 40代

汚いロングヘアはNG?40代おばさんのロングヘアはなぜ敬遠される?

55歳 女性 見た目

55歳女性の見た目を画像検証!一般人の平均顔って?綺麗の法則も

48歳 男性 見た目

48歳男性の見た目って?一般人の顔を検証!若く見える人の条件は

46歳 男性 見た目

46歳男性の見た目を検証!40代なのに20代に見える人もいる?特徴は

47歳 男性 見た目

47歳男性の見た目を画像検証!一般人で若く見える人はどんな人?

53歳女性の見た目を画像で検証!若すぎる50代女性の秘密を調査!

37歳 男性 見た目

37歳男性の見た目って?老けない人・顔が変わらない人の特徴も!

49歳 女性 見た目

49歳女性の見た目を画像検証!異常に若く見える人の特徴を調査!

44歳 女性 見た目

44歳女性の見た目って?急に老け顔になる人・老けない人の特徴は

45歳 男性 見た目 平均

45歳男性の見た目平均を画像検証!40代で若く見える人の特徴とは

腹囲 80センチ 女性 見た目

腹囲80センチ女性の見た目を画像で検証!身長別・年齢別の平均も

38歳 男性 見た目

38歳男性の見た目を画像で検証!もうおじさん?急に老ける要因は

42歳 女性 見た目

42歳女性の見た目を平均顔から検証!顔が変わらない人の特徴とは

32歳 女性 見た目

32歳女性の見た目を平均顔から検証!32歳で若い人の特徴を調査

1週間で顔の肉を落とす 男

1週間で顔の肉を落とすには?男性の頬肉・顎肉を落とす方法13選

35歳 女性 見た目 平均

35歳女性の見た目平均を画像検証!一般人の平均顔ってどんな顔?

アラサーなのに 若く見える人

アラサーなのに若く見える人って?30代で若く見える女性の特徴は

37歳 女性 見た目

37歳女性の見た目って?平均を画像検証!おばさん化の分かれ目は

36歳 女性 見た目

36歳女性の見た目を平均顔から検証!36歳で若く見える人の特徴は

一般人 45歳 女性 見た目 平均

一般人45歳女性の見た目|平均を画像で検証!老けて見える原因も

おばさんに見える人と見えない人の違いって?若く見える人の特徴は

34歳 女性 見た目

34歳女性の見た目を画像検証!実年齢より若く見える人の特徴とは

159センチ 痩せて見える体重

159センチの痩せて見える体重を画像検証!モデル体重は何キロ位?

アンダー75 見た目

アンダー75の見た目は太ってる?痩せてる?外観を画像で検証!

40代なのに20代に見える女性

40代なのに20代に見える女性|若く見える人の顔の特徴と秘訣

アンダー80 太ってる

アンダー80は太ってる?見た目はデブ?アンダーが大きい原因も検証

5キロ痩せる 見た目 顔

5キロ痩せると見た目はどうなる?顔や体型の変化を画像で紹介!

肥満度1 見た目

肥満度1の見た目を男女別に画像検証|肥満度2との違いも比較!

鼻 10キロ痩せる 見た目

10キロ痩せると鼻の見た目まで変わる?画像で9人の事例を検証!

スポンサーリンク

46歳の女性の見た目|おばさんに見える人見えない人の違い

おばさんに見える人見えない人

46歳の女性の見た目は、日々のケアをしているかどうかで大きく異なるようです。

見た目が老化しない人の共通点をまとめました。

若く見える人の特徴
  • 肌にツヤがある
  • 髪の毛にボリュームがある
  • 常に笑顔
  • ほうれい線やシワがない
  • 姿勢が伸びている

おばさんに見えるかどうかは見た目の影響が大きく、とくに肌や髪がきれいで整っていると若く見えるそうです。

実際にデイリーケアやアンチエイジングに力を入れている芸能人の写真をみると、46歳には見えない奇跡のきれいさが見えます。


観月ありささんはツヤがあって、くすみもないきれいな肌が、若々しさを感じさせますね。

46歳のときの内田有紀さんを見ると、 抜群のスタイル、髪のふんわり感、そしてチャーミングな笑顔が美しさを感じさせます。

芸能人でなくとも、しっかりとケアをしていれば、一般人の40代でも若く見られる可能性があるので、とくに意識すべきポイントを見ていきましょう。

一般人でも肌や髪を意識するときれいな40代になれる

一般人でも、肌や髪のエイジングケアを意識すると、芸能人のように若く見られます。

とくに意識すべきなのは、「肌」です。

肌ツヤがあると、かなり若々しく見えるとされます。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部

画像を見ると顔のツヤで、印象がかなり違うとわかります。

実際に肌がきれいな人は、一般人でも46歳に見えないですよ。

肌の次に意識したいポイントは「髪の毛」です。

ツヤがあって、ボリュームもある髪の毛は若々しさを感じさせます。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
年齢を重ねると変化の大きい肌や髪のケアを意識すると、若く見えるとわかりましたね。

実際に加齢による変化を感じる年齢は何歳ぐらいなのか、次でチェックしておきましょう。

何歳から老けるのを感じるのか|平均40歳がおおい

加齢による肌の変化をとくに感じるのは、平均40歳とされ、40代の肌は二度目の曲がり角といわれます。

年齢によって気になる肌の悩みは大きく違うようです。

年代別の肌悩み
年代 気になる肌の悩み
20代 ・ニキビや吹き出物
・毛穴の黒ずみや汚れ
30代 ・シミ・ソバカス
・毛穴の開き・目立ち
40代 ・シミ・ソバカス
・たるみ
・小ジワ

40代になると小ジワやたるみなど三次元的な悩みが増えるようですね。

また、48歳や49歳など50代に近くなると肌の弾力が気になってきます。

なぜ、年齢を重ねると肌トラブルが増えるのかその理由を知っておきましょう。

40代で急激に顔が老ける原因|更年期障害

40歳以降一気に老け顔になる原因は、更年期障害による影響が大きいです。

女性は、閉経前後の10年間に女性ホルモンのエストロゲン分泌が急に減少し、肌トラブルや精神不安定などのさまざまなトラブルを感じやすくなります。(※1)

男女ともに40歳を過ぎた頃から見られる、様々な体調の不良や情緒不安定などの症状をまとめて更年期障害と呼びます。

引用元:更年期障害(厚生労働省)

更年期により、肌の乾燥を感じやすくなったり、紫外線の影響をうけやすくなったりして、シミやシワが現れたりします。(※2)

肌の弾力のもとになるコラーゲンや水分量が減少し、皮膚が薄くなったり、肌の回復力が落ちたりして40代で急激に老けたと感じる人も多いようです。

更年期は避けられないので、どのようにうまく付き合い、若い見た目をキープしていくのか、その方法を次章で確認していきましょう。

46歳女性の見た目を変えるには早めのケアが大切

一般人 45歳 女性 見た目

40代の女性の見た目は、急激に変化する場合が多く、若い見た目でいるには、早めのケアやメンテナンスをするのが重要といえます。

平均40歳で加齢を感じる人が多いですが、実際にエイジングケアを始めるのは42歳頃のようです。

年齢による変化を感じる年齢
平均年齢
加齢による変化(肌・髪など)を実感 40.6歳
エイジングケアが気になりだす 41歳
エイジングケアをはじめる年齢 42.9歳

表をみると、変化を感じてからエイジングケアを始めるまで、平均して2年3ヶ月遅れているとわかりますね。

気づいてからすぐ行動に移すか、時間が経って遅れて行動に移すかで、老けて見えるか見えないか大きな差がつきます。

変化に気づいているのに、行動に移さないのはもったいないです。

早めの対策で、若さをキープできるので、具体的な行動をチェックしてみましょう。

紫外線対策と保湿を徹底する

40代の肌は外的影響を受けやすいので、日常生活でとくに気をつけたいのが紫外線です。

紫外線は、肌の老化やトラブルを招く原因なので、外出時には日焼け止めを塗ったり、日傘をさしたりして、紫外線対策を忘れないようにしましょう。

それと同時に意識したいのが、保湿です。

エストロゲンの減少により、肌の弾力が失われたり、肌が薄くなったりして、乾燥しやすくなります。

乾燥もトラブルの原因になるので、入浴後の保湿をしっかりとして、肌のバリア機能を維持してください。

ヨセミテ編集部・笑顔
ヨセミテ
編集部
老化が早い人は、紫外線対策や保湿を怠りがちです。日々の積み重ねが明日の若さへ繋がるので、エイジングケアを習慣にしていきたいですね。

バランスの良い食事を心がける

内側からのケアとして、栄養バランスの取れた食事も大切です。

年齢を重ねると、内臓にもダメージが蓄積されるので、脂っぽいものを食べ過ぎないようにしたり、野菜や果物から積極的にビタミンを摂るようにしたり、意識すると良いでしょう。

エストロゲンが減少してしまうので、似た作用を持つ大豆イソフラボンを積極的に摂るのもおすすめです。

体を動かして姿勢を良くしよう

年齢を重ねると、体を動かすのが億劫になりがちですが、積極的に体を動かすとたくさんのメリットがあります。

体を動かすメリット
  • ストレス解消になる
  • 深い睡眠をもたらす
  • 体型を変えられる

メンタル改善や仕事効率UPを実感する人もいて、ブームになっているようです。

基礎代謝が落ちて、太りやすくなってしまう40代は、運動を取り入れて身も心もすっきりすると若さを保てそうですね。

頭皮ケアで見た目を若々しく見せる

髪の毛のボリュームも若く見えるには大切なポイントです。

ぺったんこの髪の毛よりも、ふんわりとボリュームのある髪の毛は、後ろから見ても若さを感じます。

ヨセミテ編集部・メモ
ヨセミテ
編集部
ボリュームアップのシャンプーや頭皮ケアのアイテムを使うと簡単に日々のケアができますよ。

著名人も頭皮ケアに力をいれているようです。


日常に取り入れやすいケアから習慣にして、若さを保つ生活を送っていきたいですね。

結論|46歳女性の見た目はエイジングケアで若くみえる

46歳女性の見た目のまとめ
  • 肌や髪がきれいだと若く見える
  • 老けたと感じたらすぐにエイジングケアをはじめる
  • 紫外線対策や保湿を日常生活の習慣にすると良い
  • 更年期障害による肌トラブルを防ぐためにバランスの良い食事を
  • エイジングケアアイテムを有効的に使うと若々しくなれる

46歳の女性の見た目は、エイジングケアをしっかりと行っているかどうかで、実年齢より若く見える場合があります。

紫外線対策や保湿など日々できることからはじめて、いつまでも若々しく年齢を重ねていきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました