生活の知恵袋 YOSEMITE

「役立つ話」「面白い話」「気になる話」を分かりやすく!

ナスが茶色く変色してた!その原因と食べても平気なのか調べてみた!

      2019/01/05



ナスといえば皮が濃い紫色で中が白いのが魅力ですが、切ってみたら茶色く変色していたことってありませんか

うちは父が家庭菜園でナスを作っていて、手塩にかけて育てあげた親近感からか、多少色や形が悪くても気にせず食べてしまいます!でも、スーパーで買ってきたナスが茶色かったら、食べても大丈夫なのか不安になりますよね。

獲れたてのナスは皮にツヤがあり、中身は瑞々しくハリがありますが、古くなってくると瑞々しさがなくなってきて、シワがでてきたり色がくすんできたりします。


変色した部分はもう食べられないの?

なぜ茶色く変色するの??

そもそも美味しいナスってどのようなナス??

・・・と、ナスについていろいろ気になってきたので、下記の内容について調べてみました。

  • 茶色く変色したナスは食べられるのか?
  • ナスの皮に茶色い傷ができる原因とは?
  • ナスが茶色く変色しないように調理する方法とは?
  • ナスを変色させずに保存する方法とは?
  • 新鮮で美味しいナスの見分け方とは?
うちでは、獲れたてのナスはで醤油をかけたり漬物にしたりして食べ、少し日にちが過ぎたものは焼きナス麻婆茄子などにしています。

とはいえ、旬の時期の夏から秋は、獲れすぎて食べきれず、ダメにしてしまうことも時々あります・・・。

そんな時、私はたいてい見た目や匂いで何となく判断していますが、ナスは少し茶色に変色していても、匂いは普通だったり、触ってみてもそれほど萎びてなかったりするので、傷んでいるのかわかりづらいんですよね。

今回ナスについて調べてみたことで、今までより美味しくナスを食べられる気がします。

ぜひ、一緒にナスの見分け方をみていきましょう!
 
スポンサーリンク

こんな記事もおすすめ!

餃子の生焼けは危ない!見分け方と食べちゃったときの対処法

牡蠣の加熱時間は何分なら安全?ノロウイルスや食あたりを防ぐ方法

タルトの賞味期限を大解剖!市販品や手作り品の日持ちを全て解説

じゃがいもが固いときの対処法|柔らかくするコツを徹底解説!

ジャムの危険なカビの見分け方|その対処法と防止策も教えます!

三つ葉は生で食べられる!おすすめ生食レシピ&おいしい食べ方のコツ

焼き芋の栄養素や成分、すごい効果を大解剖!冷やすといいって本当?

豆苗は生で食べられる?生食の注意点と美味しい食べ方のコツ

かぼちゃは生でも食べられる!生食できる種類とおすすめの食べ方

ざらめ糖とは|砂糖との違いや人気の使い方を徹底解説するよ!

ココアバターとは|カカオバターとの違いや効能、使い方を徹底解説!

ライ麦とは|栄養や全粒粉との違い、おすすめレシピも教えます!

抹茶(粉末)の賞味期限切れはいつまで大丈夫?腐るとこうなります!

明太子は生で食べられる?生食の注意点とおいしい食べ方のコツ!

こんにゃく芋は生で食べると危険!毒消し方法と正しいこんにゃくの作り方

コーヒーの常温放置はいつまで大丈夫?正しい保存方法も解説するよ!

揚げ物の残りを次の日もカラッと復活させる方法|酸化のリスクも解説

干し芋のカビの見分け方と対策|白い粉・緑・茶色など色別に解説!

ソルビット(ソルビトール)とは?食品添加物としての危険性と用途

しめじのカビのような白いものは食べられる?見分け方や対処法を調査!

クッキーは冷凍保存できる|保存期間や解凍のコツも教えます!

山わさびを大解剖|人気の食べ方から保存方法まで全て解説!

たらこは生で食べられる?生食の注意点とおいしい食べ方のコツ

フォンドボーとは?使い方から簡単レシピ、代用品まで全て解説!

スポンジケーキは冷凍保存できる!保存期間やおいしく解凍するコツ

ハンバーグのタネがゆるい時の原因と対処法|おいしい焼き方のコツ!

大根は茶色く変色しても食べられる?腐ったときの見分け方も解説!

手羽元の唐揚げから出る血は食べても大丈夫?下処理方法も解説!

塩辛を冷凍保存する方法|保存期間や解凍のコツも教えます!

いちごのカビは食べても大丈夫?見分け方や対処法を教えます!

ナスを切ったら茶色く変色してた!これって食べられるの?

ナスを切ったら中身が茶色に!?・・・ということは、まれにあります。

でも、断面に茶色い斑点や模様がうっすらある程度なら、腐っているわけではないので食べられます

とはいえ、劣化はしているので、新鮮なナスと比べたら味や食感は劣ります。

茶色くなったナスは、本来の味や食感を楽しむ漬物のような食べ方には向かないので、味噌などの濃い味付けや火を通す料理法がおすすめです。


完熟するとナスは切り口がスポンジ状になってきますが、熟しすぎるとパサパサしておいしくないので、そうなる前に食べた方がいいですね。

 

ナスが茶色く変色する理由

ナスはもともとインド原産の野菜って知ってましたか?

そのため実は低温に弱く、冷蔵庫で10℃以下で保存すると2~3日くらいで低温障害を起こし茶色くなってくるのです。

ほかにも、中身がやわらかくなってきたり、皮に茶色い傷ができたりすることもありますよね。

ナスの変色を防ぐ方法は後ほどご紹介するとして、次はこの茶色い傷について見ていきましょう。

ナスの皮に茶色い傷ができる原因は?食べても大丈夫?

ナスの皮の表面に茶色いかさぶたのようなものができたり、茶色いキズのようなものがついたりすることがあります。

自然現象で茶色くなった部分なら食べても大丈夫ですが、害虫による病気の場合もあります。

害虫による病気:ミナミキイロアザミウマやチャノホコリダニなどの害虫によって病気にかかっている場合、茎や新芽も変色するなどの症状がでてくるので、見分ける目安になります。

自然現象による変色:風によってこすれて茶色くなったり、ナスが子孫を残そうと身をかたくして種を守ることで、一部が茶色いシミになったりすることもあります。

ナスを栽培していて茶色い傷が気になるようなら、まず、葉っぱの状態を見てみましょう!葉っぱの状態が良ければ病気ではなく自然現象のことが多いです。


とはいえ、茎や葉っぱを切った状態で売られているスーパーのナスは見分けが難しいので、皮の茶色の部分がどうしても気になる場合は、そぎ落として調理することをおすすめします。

食は文化。料理は見た目の美しさも大事ですので、傷をそぎ落とした部分が目立たないような切り方を工夫してみましょうね。

さて、料理といえば、ナスはどんなにツヤとハリのある新鮮なものでも、下処理の仕方を知らないと変色してしまいますよね。

次からは、美味しく美しく調理する方法を見ていきましょう!
 
スポンサーリンク

料理は見た目も大事!ナスが茶色に変色しないように美味しく調理する方法はコレだ!

ナスは前処理を何もしないで調理すると、アクが回って身が変色したり、皮が茶色くなったりします。

調理前にはまず、水にさらしてアク抜きをしましょう

ナスの皮が茶色くなるのはまた別の理由で、これは皮に含まれる成分「ナスニンが関係します。

 

ナスの皮に含まれるナスニンとは

ナスニンはアントシアニンというポリフェノールの一種で、抗酸化作用があるといわれている色素です。

アントシアニンというとブルーベリーが有名ですが、ブルーベリーも濃い紫色ですよね。


ナスニンは水溶性なので水に溶け出します。

そのため、普通に調理するとナスニンが溶け出し、さらに熱で酸化し、茶色く変色してしまうのです。

酸化とは、ある物質が酸素と化合することですが、例えば鉄が錆びるのも酸化によるものです。

食品の場合は品質の低下や栄養価の低下につながります。ナスの場合も酸化によってアントシアニンが壊れてしまうということですね。


せっかくの栄養素を壊してしまってはもったいないし味も劣ってしまうので、変色しないように前処理をしてあげます。

 

ナスの皮の変色を防ぐには

ナスニンが溶け出さないようするには、以下のような前処理の方法があります。
  1. 表面に火が通る程度に油で揚げておく
  2. 皮に油を塗り電子レンジでチンする
  3. 沸騰させたお湯に油を大さじ2入れてから茹でる
ナスを焼く場合は1.の方法を、ナスを煮る場合は2.か3.の方法がおすすめです。

どちらにしても短時間に高温で加熱することと、油で色素を閉じ込めることがポイントです。

いかがですか?ナスを美味しく美しく調理する方法はもう大丈夫ですよね。

ところで、新鮮なナスを買ったのに余らせてしまって、保存しておいたら茶色く変色してしまっていて・・・ということ、ありますよね。

ナスを茶色く変色させずに保存するにはどうしたらよいのでしょう?調理法の次は保存法を一緒に見ていきましょう!

ナスが余っちゃった!ナスを変色させずに保存する方法とは?

残ったナスを保存する場合、まずは水にさらしてアク抜きをしてあげましょう。

これで変色はかなり防げます。

アク抜きをしたら水気をしっかり取って、切り口が空気に触れないようにラップで巻きます

空気に触れて、酸化して茶色く変色してしまうのを防ぐためです。

保管する場所は冷蔵庫の野菜室が最適で、1週間程度は保存できます。


冷凍保存もできますが、生で冷凍すると味は確実に落ちるので、焼いてから冷凍保存した方が品質は保てます

ただ、やはりナスは傷みやすい野菜なので、できれば新鮮なうちに使い切ってしまうのが美味しく食べるコツですね。

ところで、先ほどもお話しましたが、スーパーで売られているナスは葉っぱも茎も切られています。

明らかに変色や傷があるものは見分けられますが、より新鮮で美味しいナスはどこで見分けるのでしょう?

これを知っていると、より美味しいナスを食べることができますよ!
 
スポンサーリンク

スーパーで得する裏技!新鮮で美味しいナスの見分け方とは?

スーパーで山積みになっているナスを適当に選んでいませんか?

選び方で美味しさが違うなら、新鮮で味のいいナスを選びたいですよね


 

新鮮で美味しいナスの見分け方
  • 皮にハリがあり、濃くてツヤのある黒紫色をしている
  • 皮に傷や色ムラがない
  • ガクの下の部分と実の境目が白い
  • ガクのトゲがしっかりしている
  • ヘタの切り口がみずみずしく、ヘタの下の首部分が太い
  • 実がしっかりしていて重たい
表面にシワが入っていたり茶色く変色しているものは、傷んでいる可能性もあるので、やはり避けた方がいいですね。

チェックポイントが多いですが、ぜひ美味しそうなナスを選んでみてください。

まとめ

最後にここまでの内容をもう一度まとめておきましょう。
  • ナスはインド原産の野菜 →低温に弱く、低温障害で実が茶色くなることがある
  • 多少茶色くなったものでも、味は劣るが食べることはできる
  • 皮にできる茶色い傷は、害虫による病気か、自然現象によるもの
  • 調理時に実が変色するのを防ぐにはアク抜きが大切
  • 調理時に皮が茶色く変色するのはナスニンというポリフェノールが溶け出すため →調理前に油で素揚げや皮に油を塗って電子レンジでチンすると防げる
  • 冷蔵庫の野菜室で1週間程度は保存できるが、傷みやすい野菜なので早めに食べきる
ナスはほとんどが水分ですが、ナスニンのように特徴的な栄養素がいろいろ含まれた優秀な野菜です。

例えば、カリウムは体内の余分な塩分を排出してくれるので、むくみ予防におすすめですし、暑い夏には体を冷やしてくれます。

ほかにも食物繊維や、血圧や動脈硬化が気になる人にはコリン、痛みの緩和にはプロテアーゼインヒビターなど、いろいろな栄養素が含まれています。

形も独特ですが、ナスは意外と機能的で優等生なのです。

ここまで知ったらナスを食べないわけにはいかないですよね!

せっかくなので、今回の記事を参考に、より新鮮なナスを選び、美味しく美しく調理してみてくださいね!

 

ナス以外の野菜も!キュウリの変色についても調べてみよう!
↓ ↓ ↓
キュウリが黄色くなる原因は?変色しても食べられるの?



【お知らせ】食材の宅配サービスについて


新型コロナウイルス対策として、不要不急の外出を控えることが求められています。東京都では、

・屋内・外問わずイベントの参加は控える
・平日はできるだけ自宅で仕事を行う
・週末の不要不急の外出を控える
・夜間の外出を控える

の4つの行動が要請されました。
(2020年3月27日時点)


そのようななか、
食材の宅配サービスを利用する人が多くなっていたのですが、当サイトで紹介していた Oisix (オイシックス) のお試しセット等の新規受付は一時休止している状況です。

以下、同じ会社の類似サービスである
らでぃっしゅぼーやを紹介いたします。

食材の宅配サービスが良いのは、

・スーパー等に行くのを避けられる
・カートや買い物かごの接触を避けられる
・多数の人が手に取った商品を避けられる
・レジに並ぶ時など人に近づくことを回避
(人と2m以上離れることは非常に重要)

ということであり、密閉空間、密集場所、密接場面の3つのリスクを避けることができます。

今求められているサービスと感じ、今回紹介させていただきます


⇒らでぃっしゅぼーやの詳細はこちらです



宅配サービスが初めての人に向けて、初回のみ1980円のおためしセットもあります。
↓↓↓
おためしセットの詳細はこちらです



あわせて読みたい記事(広告含む)




本記事は少しでもお役に立てたでしょうか? 明日はもっと改善できるように頑張ります。
   ↓ ↓ ↓

 - 料理・食材



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

秋刀魚の鱗(うろこ)取りはどうしたらいいの?下処理のコツは?

暑い夏が過ぎて涼しくなってくると、疲れていた体もラクになって食欲が湧いてきますよ …

ドライイーストの賞味期限を大解剖!期限切れはいつまで使えるの?

最近の食パンブームに乗っかって、私もパン作りに挑戦してみようと思い立ちました! …

パン粉が賞味期限切れに!未開封でも半年、1年過ぎたら捨てるべき?

ハンバーグを作ろうとパン粉を探していたら、半年前に賞味期限切れになった未開封のパ …

じゃがいもが固いときの対処法|柔らかくするコツを徹底解説!

じゃがいもはいろいろな料理に使えるので、よく使う食材の1つですよね。 ただ、困っ …

チキンカツの冷凍保存方法|サクッとおいしい揚げ方も解説するよ!

ジューシーで食感の良いチキンカツは、我が家で大人気です。安く・簡単に作れるのも魅 …

生ハムが賞味期限切れに!未開封や開封後はいつまで食べられる?

我が家では、子どもが早く寝たときに夫婦で晩酌をすることがあるのですが、息子には内 …

牡蠣の加熱時間は何分なら安全?ノロウイルスや食あたりを防ぐ方法

牡蠣って美味しいですよね。でも「加熱してもノロが怖い」というイメージがあって、自 …

トマトの賞味期限を大解剖!冷蔵庫や常温での目安はこのくらいです

真っ赤でみずみずしい美味しそうなトマトを買ってから冷蔵庫の野菜室に入れたまま忘れ …

おでんは冷凍保存できるの?保存期間や解凍のコツも教えます!

「おでんは、大鍋一杯に作るのが美味しい」と個人的に思っています。余ってもアレンジ …

玉ねぎの賞味期限を徹底解剖!冷蔵庫や常温ではどう変わる!?

「玉ねぎは根菜類だから、常温で長期保存OK!」 と思ってしばらく放っておいたら、 …