PR

車タイヤの寿命は走行距離じゃないって知ってた?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活関連

初めて買った車。
2年半が経過して、この間かなりの走行距離を走りました。

タイヤの寿命が気になるものの、車検もまだだしと油断していたら走行中にまさかのパンク!!

慌てて路肩に寄せてふと周りを見ると天の助け!

偶然にもガソリンスタンドの前で、やさしいスタッフさんにとりあえずスペアタイヤに交換してもらいました。

いつもこんな幸運に恵まれるとは限りません。
タイヤの寿命をある程度把握できれば、こんな怖い思いをしなくて済みますよね。

今回は、そんなタイヤの寿命、見た目の判断方法について調べてみました!

   

こんな記事もおすすめ!
戸隠神社 行ってはいけない

【戸隠神社に行ってはいけない?】呼ばれると人生が変わる理由

0800 出てしまった

【0800からの着信に出てしまったら料金発生する?】対処方法も解説

中国からの電話に出てしまった 料金

【海外詐欺】中国からの電話に出てしまったけど料金はかかる?

ニゲラ 植えてはいけない

【ニゲラを植えてはいけない理由】庭で増えすぎて毒性もある!?

Google Earth インストール不要

【Google Earthはインストール不要】ブラウザ版の簡単な使い方

ボタン電池 CR2032 コンビニ

ボタン電池【CR2032】はコンビニで買える!価格が安いのはどこ?

白い蜘蛛 小さい

【めっちゃ小さい白い蜘蛛】種類や危険性は?家の中にいたら縁起もいい?

ワイヤレスイヤホン 充電器 代用

【ワイヤレスイヤホン充電器の代用はある?】なくした時の対処法

自転車パンク 修理キット 使わない方がいい

自転車パンクの修理キットは使わない方がいい理由|デメリットは

座り込み 意味 24時間

【座り込みを24時間する意味は?】抗議行動の背後に隠された理由

パーツクリーナー 代用

【パーツクリーナーの代用品】100均で代わりになりそうなものは

アイシングジェル 代用

【アイシングジェルの代用品】セリア・100均に売ってないときは

蚕 成虫にしてはいけない理由

【蚕を成虫にしてはいけない理由】かつては飼育が禁止だった!?

ヤモリの出る家 ゴキブリ

【ヤモリの出る家はゴキブリもいなくなる?】本当に食べるのか

スマホ ステッカー 挟む ダサい

スマホにステッカー挟むのはダサい?おしゃれでセンスのいいやり方は

ラミネート加工 どこでできる

ラミネート加工はどこでできる?ホームセンターやコンビニでは

鉄フライパン ゴキブリ

【鉄フライパンにはゴキブリが来る】やめたほうがいい理由と対策

シソ 植えてはいけない

【シソを植えてはいけない理由】庭で一緒に植えるのがNGな事例も

羽田空港 第一 第二 どっちが楽しい

羽田空港の第一と第二ターミナルはどっちが楽しい?目的別に紹介!

蓋 開かない プラスチック

【プラスチック容器の蓋が開かない】固い蓋の開け方をガイド!

発泡スチロール レンジ

発泡スチロールをレンジでチンして食べたけどOK?正しい方法は

アボカド 庭に植えてはいけない

【アボカドを庭に植えてはいけない理由】実がならないことも!?

共感覚 嘘を見抜く

共感覚は嘘を見抜く?思い込みもある?共感覚の人の特徴一覧

ナスカの地上絵 なぜ消えない

【ナスカの地上絵はなぜ消えない?】誰がどうやって書いたのか

カメムシ駆除 コーヒー

【カメムシ駆除にコーヒーが使えるのはなぜ?】コーヒースプレーで撃退!

ウォンバット 人懐っこい なぜ

【ウォンバットが人懐っこいのはなぜ?】人間好きで甘えん坊な理由

ブルーレット 置かない方がいい

【ブルーレットを置かない方がいい理由】デメリットを解説

結婚祝い 親 100万 渡し方

結婚祝いに親から子へ100万円の渡し方!タイミングから祝儀袋まで

ゴキブリ 一匹いたら 嘘

【ゴキブリが一匹いたら100匹いる】は「嘘」とは言えない理由

【親が倒れた】と言って仕事を休む嘘は何故バレるのか?

スポンサーリンク

一般的に言われるタイヤ寿命の走行距離と年数とは?

一般的なタイヤの寿命3~4年。
走行距離は32,000㎞。

スタットレスタイヤの寿命は3年。
走行距離は10,000~15,000㎞。

※一般的な寿命なので、車の車種や走行状態などによって変わってきます。

 

実は、タイヤの寿命は走行距離じゃないって知ってた?

タイヤの寿命をチェックする時は、「走行距離」ではなく「タイヤの状態」をチェック!!

ポイントになるのはタイヤの「溝」と「ヒビ」です。

・タイヤの溝が無くなった →スリップの原因。
・タイヤにヒビ(キレツ)が入った →バースト注意!!これは即交換しましょう。

タイヤの状態をチェックする方法をきちんと覚えて、交換時期を把握しておきましょう。

【出典:http://pixzbay.com/】

   

溝やヒビを見てタイヤの寿命を知ろう!!

《溝のチェック》
・「スリップサイン」を見つけよう!!
これはタイヤの溝の中にある「突起」のような物。スリップサインとタイヤの表面が平行になったら交換のサインです。

タイヤの溝の高さが1.6㎜以下での走行は、法律で禁止されています(車検も通りません)。

摩耗したタイヤでの濡れた路面走行は、新品のタイヤの時と比べて制動距離が約12mも差が出ます

・スタットレスタイヤのチェックポイントは「プラットフォーム」
呼び方は違いますが、一般のタイヤの「スリップサイン」と同じくタイヤの溝の中にあります。

スタットレスタイヤの溝は、新品のタイヤの場合約10㎜あります。
新品の50%以下になったら交換のサイン。50%って分かりやすそうで分かりにくいですよね。

「100円玉簡単チェック!」
100円玉の淵から「1」のところまでが約5㎜。タイヤの溝に100円玉を差し込んで、「1」がタイヤの淵に見えたら交換のサインです。

《ヒビ・キレツのチェック》
ヒビやキレツが見つかったら「即交換」のサインです。

タイヤのお手入れをしていない状態で3、4年が一般的な寿命です。目で見て分かる「ヒビ」や「キレツ」がある時は、覚悟を決めて交換しましょう。

【出典:http://pixzbay.com/】

交換不要のタイヤローテーションはどこで出来る?その費用は?

タイヤのローテーションはやっておいた方が断然タイヤが長持ちします

全ての車が同じとは言えませんが、タイヤの減り方には偏りがある場合があります。前輪・後輪・左右のタイヤを入れ替えると、タイヤの減りの偏りを減らすことが出来ます。

FF車(エンジンが前にある前輪駆動車)→前輪が減りやすい。
FR車(エンジンが前にある後輪駆動車)→後輪が減りやすい。
4WD車(4WDで前・後輪駆動車)→前後均等に減る。

運転手の「くせ」などでも、タイヤの減りに影響が出るようです。

タイヤのローテーションは、一般的に1台2000円(税抜)。私は車検やメンテナンスパックなどの点検時にお願いしているので、料金はかかりません。

タイヤを痛めない!長持ちさせるコツは?

《タイヤを長持ちさせるコツ》
・直射日光に当てない。
・タイヤを洗う時に洗剤を使いすぎない。
・タイヤを洗いすぎない。
・空気圧をチェックする。

タイヤを洗ったりするのは汚れたままにしておくよりは良いことなのですが、やり過ぎは良くないようです。

タイヤの空気圧は1か月で5~10%も低下してしまいます。
空気圧が低下したまま走行すると、どんな事がおこるのでしょう?

・燃費の大幅低下。
・グリップ力の低下。
・衝撃を受けた時に損傷しやすい。
・タイヤのトレッドか摩耗。
・タイヤの寿命を縮め、バーストすることも。

空気圧のチェックは月1回はやっておきましょう

一番簡単なのは、ガソリンを入れに行った時にガソリンスタンドで空気圧チェックをすること。
自信の無い人は「ガス充填」1本540円位でやってもらえます。

空気圧をチェックするのに、一目で分かる「バルブキャップ」も出ています。

空気圧は「月1回」「長距離ドライブの前」「高速道路を走る前」にはチェックしておきましょう。

◎荒いブレーキ操作をしない。
◎安全走行を心がけ、無理な運転をしない。
この二つも結構タイヤの寿命に一役買いそうです。

はじめにお話したように、タイヤがパンクしてしまっては大変です。
自分の車のチェックポイントを抑えて、事前の準備をしっかりしておきましょう。

交換時期が分かっていれば、急な出費にも慌てずにすみますものね。

ライター:なみたま

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました